おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

テレビ・映画にかかわるおしごと


ディレクターのおしごと
 テレビ番組やCM(シーエム)を作るために、台本を作る人やタレント、カメラマン、音楽を担当する人など、多くの人が、いっしょに仕事をし、いろいろなかたちで仕事にかかわっています。今、作っているものに対して、同じ考えでなければいけません。ディレクターの仕事は、この多くの人たちが、まとまり、むだなく、ばらばらな仕事をしないよう、指示を出すことです。ディレクターは、番組やCMを作るための仕事にかかわることすべてを、広く知っておかなくてはいけません。  

ディレクターに聞いてみました

 わたしは、テレビ局に入って、番組を作るのを助けるアシスタントディレクターから始めました。そこでしっかり覚えたことが、今役に立っています。仕事場は、スタジオだけでなく、野外へロケに行ったりもします。特に気をつかうのは、チームワークです。みんなの意見を聞いて、意見が合わないときはじっくり話し合います。全部の仕事をみていかなければいけないですし、終わりまでやりぬく根気が大切です。
他にもディレクターに関係する職業としてイベントディレクター、マネージャー、アートディレクター、美術監督などがあります。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾