おしごと図鑑115
監修/元全国小学校社会科研究会会長 羽豆成二

スポーツにかかわるおしごと


プロスポーツ選手のおしごと
 大勢の人にプレーを見せてお金をもらう仕事です。プロ選手になるには、みんながお金をはらって観に来るような、すばらしいプレーをしなくてはなりません。そのためには、ふだんから苦しい練習をしたり、体調に気をつけたりすることが大切です。多くの人があこがれるけれど、どんなにがんばって練習してもなれない人もいる、厳しい仕事です。また、支えてくれるファンの人たちと交流したり、子どもたちの夢をこわさないように行動に気をつけるのも、プロ選手としての仕事です。  

プロスポーツ選手に聞いてみました

 わたしは、小学生のときからプロ野球選手にあこがれて、一生けんめい練習してきました。でも、甲子園(こうしえん)には出られなくて、ドラフトでは指名されませんでした。高校の先生と相談してプロ野球の入団テストを受けたら幸い受かって、去年、二軍選手になれました。去年は、一生けんめい練習しすぎてケガをしてしまったので、今年は、ケガをしないよう体調に気をつけながら、一軍を目ざしてがんばっています。
このページのTOPへ

中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾