ライトノベル作家になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

ライトノベル作家になるには

イラストが盛り込まれた若者向けの小説家

主に10代から20代の若者向けの気軽に読める小説を書くのがライトノベル作家です。ライトノベルは表紙や挿絵(さしえ)に、漫画やアニメ風のイラストを多用しているのが特徴で、恋愛・SF・ファンタジー・ミステリーなどとジャンルもさまざまです。自分の書いた小説が世に出るという喜びがあり、また多くの若者に夢と感動を与えることができた時、何物にも代えがたいやりがいを感じるでしょう。本当に書きたい、書き続けたいという強い意志を持つことが大切な仕事です。最近ではライトノベルを原作としたアニメなどが増え、今後ますます注目を集める職業と言えます。

デザイン・写真・芸術・工芸系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

ライトノベル作家になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する動画

デザイン・写真・芸術・工芸系(文学関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)