放送作家になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

放送作家になるには

テレビ、ラジオ番組の台本を制作する

放送作家は、テレビやラジオ番組の構成や流れを考えて、台本を書く仕事です。一般に、ドラマやアニメの台本は「脚本」、ドキュメンタリー、バラエティー、情報番組などの台本は「構成」と呼ばれます。コント作家、バラエティー番組の進行を考える構成作家など、台本の種類によって専門分野が分かれています。ひとつの番組に10人を超える放送作家を抱え、番組の制作にあたっているケースもあるようです。 放送作家になるには、専門学校やシナリオライターの講座で勉強した後、講師との関係で仕事を紹介してもらうか、作家のアシスタントとして経験を積んでいくのが一般的です。フリーで活動する人が多く、グループで事務所を作っている場合もあります。

マスコミ・芸能・声優系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

放送作家になれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する動画

マスコミ・芸能・声優系(芸能関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)