イベント制作スタッフになるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

イベント制作スタッフになるには

イベントの成功を支える立役者

展示会や発表会、フェスティバル、コンテストなど多彩なイベントが各地で開催されます。イベントを開催するための準備を行ったり、イベントが順調に進行するようにさまざまな作業を行います。会場をセッティングする美術関連スタッフ、照明や音響スタッフなどもイベント制作スタッフです。地域活性化や企業のイメージアップなど、さまざまな役割と効果をもつコミュニケーションメディアであるイベントは、イベント制作スタッフによって支えられています。イベント制作スタッフになるには、イベント会社や各技術の専門会社などに就職するのが一般的ですが、まずはイベント会場でアルバイトするのも一つの方法です。現場がよくわかるとともに人脈も広がります。

音楽・イベント系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

イベント制作スタッフになれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

音楽・イベント系(イベント関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)