お気に入りの物を離さない時は?:0~3歳 | 3才までその他 | 成功する子育てアドバイスQ&A - 学校情報日本の学校
子育てアドバイスQ&A
過去の相談から探す
年齢・テーマから検索
キーワードから検索
 
※複数のキーワードを入力する時はスペースで区切ってください。
ご意見募集中
このサイトのアドバイスや知識に対するご感想、ご意見がございましたらお寄せ下さい。皆様からのご意見は編集などに参考とさせていただきます。
→ご意見はこちら
あなたの住んでいる場所から学校を探せる 公立小学校学区情報
成功する子育てアドバイスQ&A 子育てについての悩みや不安、知りたいことなどをお気軽にご相談ください。
Step1 よく似た悩みを探してみましょう!
3才まで 幼稚園の入園前  6.その他
Q 『お気に入りの物を離さない時は?:0~3歳』
ちょっとしたポイントでしつけ(子ども)がかわる!
1分でわかるアドバイスをご紹介します。
A イラスト 1ミニッツアドバイス!
 一緒に大切にしてあげましょう。

 こだわりがあるのは、自我がしっかり成長している現れです。心配せずに、そのまま持たせてあげましょう。心が満ちれば変化してきます。

 場にそぐわない物、たとえばスーパーで買った生魚を「抱っこしてお昼寝する」などと言い出した場合には、無理に引き離すのではなく、「離れる儀式」をしてあげるといいでしょう。「お魚さんは冷蔵庫に入らないとダメになっちゃうんだよ。○○ちゃんがお布団に入る前に、お魚さんを冷蔵庫に寝かせてあげようね」と、子どもの手で入れさせましょう。「ヤダ」と拒否をすれば、「寂しいね」とできるだけ心に沿い、もう一度促してみましょう。急がば回れで、少し心を遣ってあげる事で、早く解決する事はたくさんあります。

 抱いて寝るタオル等を卒業する時も同じです。「悲しいけど、お別れの時が来たからさようならしようね」と数日前から予告を入れ、心の準備をさせてあげましょう。タイミングは、誕生日などの節目を利用するといいでしょう。
ページの先頭へ
中学校オススメコンテンツ
私立中学校のパンフレット取り寄せ 入試過去問題

JS日本の塾