【専門学校】山口の電子工学を学べる学校特集 オススメ0校|JS日本の学校

電子工学/山口/ 専門学校 検索結果一覧

0
見つかりました。

エリア

学問

初年度納入金

電子工学とは

情報を伝える道具としての電気を研究する学問
電子工学では半導体や計算機など情報を伝達するものとしての電気を研究する。電気工学が電力など「エネルギー」としての電気を研究するのに対して、半導体や計算機など、情報伝達の媒体としての電気、すなわち弱電を研究するのが電子工学である。  具体的には、LSI(大規模集積回路)などの開発やコンピュータのソフト・ハード面の開発、光ファイバーなど新素材を用いたネットワー………
条件に合った検索結果は0件でした。
検索条件を変えて、もう一度検索してください。

電子工学を学べる専門学校を探す。学費やオープンキャンパス・入試の詳細情報、学部学科・コースの内容など、学校独自の特徴から進学先を比較検討できます。資料(パンフレット)や願書の請求、オープンキャンパスへの予約も可能です。また「電子工学の学問紹介」などの学問内容紹介記事では、学問に関する詳しい内容や、各学校における研究・授業内容の情報も紹介。日本の学校を利用して、あなたにピッタリの専門学校を探してみましょう。

 コンピュータによる電子制御技術を使った機械の設計、開発をする技術者です。メカトロニクスとは、機械工学を表すメカニクスと電子工学を表すエレクトロニクスを組み合わせてつくられた言葉です。
 メカトロニクス技術を支えているのは、マイクロコンピュータという小さな電子部品です。マイクロコンピュータには、使い道に合わせたさまざまなプログラムを記録することが可能で、そのプログラムで機械の動作などをコントロールできるのです。マイクロコンピュータを使った制御技術は、自動車などの乗り物、DVDレコーダー・炊飯器・洗濯機(せんたくき)などの家電製品、工場で使われる産業用ロボットなどにも使われているので、メカトロニクスエンジニアが活躍(かつやく)する仕事場は広い範囲(はんい)におよびます。
 メカトロニクスエンジニアを目ざすには、専門学校や大学で機械、電子工学、コンピュータなどについて学んでおくことが必要です。

メカトロニクスエンジニアにインタビュー
 カメラメーカーでデジタルカメラの開発をしています。わたしが受け持っているのは、気軽に持ち歩ける小型のカメラです。簡単な操作でだれにでもきれいな写真がとれるような、かしこいカメラにするのが目標です。試作品のテストでは、次々にトラブルが出ますけど、その原因を探りあてて、うまく修正していくことにやりがいを感じます。技術の進歩が速いので、同僚のエンジニアとはひんぱんに会議をして、技術情報を教え合っています。
 製品開発にはいろいろな人がかかわるので、技術者としてのわたしの意見が必ず通るとはかぎらないんです。そういうときは、開発会議にわたしなりの考えをまとめた資料を持っていって説明するんです。わたしの考えが、みんなに認めてもらえるとやる気が出ますね。