学生生活も面倒を見てくれる

  • 全学科が担任制!ほか相談室などのサポートも

    どの学科も必ず複数名、担任の先生がいます。出席状況や課題提出状況などを把握し、生徒の変化にも気をつけています。また個別面談を定期的に行ったり、普段から学校生活や授業のこと、進路のことなどについても相談可能です。ほか「TO-BI相談室」では臨床心理士による心の健康についてサポートを行うなど、本校で学ぶ生徒をきめ細かく支援しています。

  • 学生支援センターでは職員が学生の予定に合わせて対応

    専用のサポート窓口を設置し、勉強のことから学校生活全般に関してまで担当職員が親身になって学生の相談に応じています。職員は学生の予定に合わせて個別に対応できるようスケジュールを調整しています。学生一人ひとりが楽しい学校生活を送れるように、どのような些細な心配事でも気軽に話せる環境づくりをしています。

  • 独自の寮費奨学金制度もある充実の指定学生寮を完備!

    都会で初めての一人暮らしも本校指定の学生寮なら安心。親切な寮長さんが親身になって地方出身学生のお世話をします。食事も、朝食・夕食の2食付ですから、健康的な生活を送ることができます。指定学生寮の入寮者を対象とした「寮費奨学金制度」や、指定学生マンションの仲介手数料補助制度など、本校独自の一人住まい支援制度も充実しています。

  • 楽しいキャンパスイベント満載!充実した学生生活が送れます。

    みなさんの充実したキャンパスライフのため球技大会、学園祭、BEST COLLEGES 硬式野球選手権大会、合格祝賀会、ヨーロッパ卒業旅行など思いっきり楽しめるイベントを多数ご用意。また、野球部、サッカー部、バレーボール部、應援部、チアリーディング部などクラブ活動も盛んです。勉強に遊びに充実した学生生活が送れるようサポートしています。

  • クラス担任制で、いつでも相談できる環境を整えています。

    学生一人ひとりの状況を把握し、きめ細かに対応できるようにクラス担任制を設けています。担任はクラスの雰囲気や学生の個性、学習の進捗状況、生活態度を把握して、学生との交流を図り、話しやすい環境を作っています。勉強や進路、学生生活のことだけでなくプライベートなことまで、いつでも相談しやすい環境です。

  • ヘルス・メンタルケアに常勤養護教諭やクラス担任が対応

    有意義な学校生活を送れるように、養護教諭が常勤しており、学生たちの健康管理にあたっています。月に一度、臨床心理士によるカウンセリングを行い、悩みのある学生の相談に応じます。また、クラス担任制を採用し、毎朝授業の前にホームルームを行い、授業スケジュールや学生の様子などを担任が確認。一人ひとりにきめ細かなサポートをしています。