編入学の面倒見がよい

  • 担当教員が、特別授業で編入志望大学別にゼミを開講!

    全学科で、1年次から通常の専攻語の授業とは別に、英語や小論文などの編入対策講座を実施。2年次には担当教員が特別授業として志望大学別のゼミを開講し、学生一人ひとりの学力レベルを把握してきめ細かに指導しています。また、大学ごとのスケジュールに応じた準備のために、的確な情報をタイムリーに提供し、編入試験合格をサポートしています。

  • グローバル・メディア・経済系学部への編入を親身にサポート

    担任と編入指導教員の複数人体制で「英語・面接・小論文」の編入試験対策をサポートします。編入指導教員が進捗状況を適宜チェックし、定期的な打合せで疑問点や不安などメンタル面もフォロー。小論文対策では、大学編入の小論文指導を専門に行っている講師が細やかに指導。英語は12段階のレベル別指導であなたの希望学科への編入を実現します。

  • 愛知工業大学への特別編入に向けて1年次から対策開始!

    グループ内の愛知工業大学へ、本校の学生だけが受けられる特別推薦編入学制度があります。編入学後に単位認定される特別講座を1年次から開講、毎年多くの学生が編入しています。愛知工業大学をはじめ、豊橋技術科学大学、中部大学、大同大学、名古屋学院大学など、過去10年間での大学編入学は99名(2010~2019年)を誇ります。

  • 東京未来大学への編入で、取得できる資格や将来の幅が広がる

    卒業後、姉妹校である東京未来大学(東京都)に編入学することができます。通学課程はもちろん、通信教育課程で働きながら全国どこでも学ぶことができ「小学校教諭一種免許状」など多くの資格取得を目指せます。姉妹校特典として通学課程は13万円、通信教育課程は2万円の学費免除を受けることができます。(2019年度)

  • 京都造形芸術大学への編入学サポート

    併設校である京都造形芸術大学への3年次編入をサポートしています。大学にも興味があるけど実技や筆記に自信がない…、まずは専門学校で実技を基礎から学びたい!といった方は必見です。編入学の場合、入学金20万円免除や入学審査の実技試験免除などのメリットがあります。また、本校で取得した全ての単位が大学単位として認定されます。

  • 【診療放射線学科】大学編入者へ手厚いフォロー!

    本校で3年間学んだ後、希望者は大学への編入が可能です。研究・開発の道や、スキルアップなどそれぞれの目的に沿った学びができる進学先の選択から、編入学試験の内容まで、大学に詳しい専任教員が一人ひとりに合ったアドバイス・指導で手厚くサポートしています。親身なサポートを受けることで、安心して編入学試験に臨むことができます。