のーすあじあ

ノースアジア大学

(私立大学/秋田県秋田市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

法学部

法的知識を備え問題発見と解決に携わる人材を育成する法律学科、
専門知識と語学・対人能力を備えた人材を育成する観光学科を設置

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
法学部
この学部・学科の資料をもらう
 
法学部の学科・コース・専攻一覧
法律学科
観光学科
 
法学部の特長
就職状況

■就職率ランキング
法学部 全国第1位(2年連続)
「AERA MOOK 就職力で選ぶ大学2018」(2017年8月朝日新聞出版)

取得資格

■取得を目指せる資格
司法試験予備試験、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、宅地建物取引士、国内・総合旅行業務取扱管理者、観光英検、中国語・ハングル検定

資格取得指導

■英検・TOEIC・観光英検の資格取得指導
観光は異文化コミュニケーションであり、それを可能にする中で最も重要な要素が言語能力です。 本学科では、英検、TOEIC、観光英検の資格取得を目指し徹底的に指導します。 英語の力を身に付け、さらに韓国語や中国語を習得することについても指導をすることで、実際に幅広い業種・業界で活躍できる人材を育てます。

■旅行業務取扱管理者の資格取得講座の開講等
国家資格である国内・総合旅行業務取扱管理者の合格に向け、 講義科目「国内旅行業管理者の受験入門」、「総合旅行業管理者の受験入門」を設置しているほか、受験対策講座を開講するほか、個別指導も充実しています。

就職指導

■キャリア教育カリキュラムの充実
入学した直後からキャリアデザインを描いていく講義が始まります。キャリアデザインとは、どんな生き方をしたいのか、自分自身で人生を描き、プロデュースしていくことです。
「なりたい自分」になるためには、1年次からキャリアデザインを意識した取り組みが大切です。ぜひ、講義を通して自分を見つめ、社会が求めていることや流れを知り、自分に合った進路選択をしていきましょう。

■キャリアセンターを中心とした全教員挙げての支援体制
キャリアセンターでは、皆さんの学生生活を通じたキャリア形成と進路選択がスムーズに進むように、環境の整備やサポート体制を充実させ、入学直後からすぐに利用できる環境を整備しております。また、キャリア支援の運営委員、対策委員の教員、ゼミナール担当教員とキャリアセンターが情報を共有して、一人ひとりにあったキャリア支援を実現しています。

独自の学習システム

■法律学科
現実社会では家族、学校、職場などあらゆる場面で多様な考え方が存在しています。
相手の気持ちや考え方を平等な視点で捉え、公平・公正な判断をすることで、新しい価値を生み出せる人材が求められている今日では、多面的に物事を把握し対応する能力を養う必要があります。
法律を学ぶことでその力が身につき、地域社会や企業の問題発見や解決に貢献するエキスパートが育成されます。また、公務員採用試験では法学分野から数多く出題されるほか、一般企業でもコンプライアンス(法令順守)が課題になっているなど、応用範囲の広い学問でもあります。
【行政コース、企業コース、法律コース】

■観光学科
現在、観光産業は市町村や県、さらには国を挙げて力を入れており、地域社会の経済発展や雇用促進、人口増加などにつながっています。特に、外国人観光客は年々増え続けており、さらに2020年には東京オリンピックを控え、「おもてなし」のスキルを身につけていることが、より一層重要になってきます。本学の観光学科では専門知識としてホスピタリティや語学能力、対人能力を備えた、企業・地域・国の発展に貢献する観光プロモーション能力を養成しています。模擬旅行会社での添乗員体験や、海外でのインターンシップなどの実務・実践授業が充実しており、卒業生はJR、旅行会社、ホテル、さらには公務員、テレビ局などで活躍しています。
【国際コース、行政コース、ビジネスコース】

 
インタビュー
櫻庭 結 さん

卒業生 櫻庭 結 さん((株)秋田銀行勤務、法律学科2014年卒業)

公務員か民間企業で迷っている人も大丈夫。

この大学に入って良かったことは、勉強面でのバックアップがしっかりしていることです。当初は警察官を目指して勉強していました。模試を受けることができたり、春休み・冬休みに試験向けの無料講座を受講できたり、ダブルスクールのようにお金をかけずに勉強できる環境は非常に魅力的でした。銀行でのインターンシップをきっかけに金融志望となりましたが、公務員の勉強は民間企業の採用試験に共通する部分もあり、就職活動に役立ちました。

辻 志帆 さん

在学生 辻 志帆 さん(法律学科2年生)

法律を活かした仕事を目指す

1年次では、憲法、民法、刑法といった法律学の基本となる講義を受講します。具体的な事例や噛み砕いた表現を用いて各法律の特長や理解のポイントを説明してくれます。通常の講義以外では、国家試験等センターにある「司法研究室」に所属しています。ここには、法律学科の先生が担当される特別講座、目標とする試験を直前に控えた先輩の話など、同じような目標を持つ学生が切磋琢磨できる環境が揃っています。今後は、司法書士や行政書士などを目標にさまざまなことに挑戦していきたいと考えています。

加藤 未来 さん

卒業生 加藤 未来 さん(秋田テレビ(株)勤務、観光学科2012年卒業)

夢や目標、自分の強みがきっと見つかります。

テレビ局のアナウンサーとして、地元秋田の農家や特産品などを紹介する番組を担当しています。授業で学んだ観光PRの視点は、今でも観光スポットやイベントでの取材等に活かされています。またホスピタリティーの授業で学んだコミュニケーションスキルやおもてなしの心の大切さは、情報を伝える仕事において大いに役立っています。観光学科は実践的なフィールドワークが充実しています。授業で見聞を広め、夢や目標を大きく持ち、自分の強みを見つけてください。

 
学べる学問
  • 法学
  • 観光学

 

目指せる職業
  • 警察官
  • 弁護士
  • 裁判官
  • 司法書士
  • 法務教官
  • 麻薬取締官
  • ツアーコンダクター
  • ツアープランナー
  • バンケットスタッフ
  • コンシェルジュ
  • 観光局スタッフ
  • 海外ホテル
  • 旅客運輸業

ノースアジア大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒010-8515 秋田県秋田市下北手桜守沢46-1

TEL.018-836-1342 

ホームページ http://www.nau.ac.jp
E-mail nyushi@nau.ac.jp
ページの先頭へ

ノースアジア大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでノースアジア大学の情報をチェック!