かわさきいりょうふくしだいがく

川崎医療福祉大学

(私立大学/岡山県倉敷市)

資料請求

リハビリテーション学部
*2019年4月開設

専門知識・技術と豊かな人間性の備わった理学療法士・作業療法士・
言語聴覚士・視能訓練士を養成します

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
リハビリテーション学部
この学部・学科の資料をもらう
 
リハビリテーション学部の学科・コース・専攻一覧
理学療法学科*
作業療法学科*
言語聴覚療法学科*
視能療法学科*
 
リハビリテーション学部の特長
目標資格

●理学療法学科
○取得をめざす主な資格・免許
・理学療法士[国家試験受験資格]
(指定申請予定)
○2016年度資格取得率
・理学療法士100%(全国平均90.3%)

●作業療法学科
○取得をめざす主な資格・免許
・作業療法士[国家試験受験資格]
(指定申請予定)
○2016年度資格取得率
・作業療法士97.6%(全国平均83.7%)

●言語聴覚療法学科
○取得をめざす主な資格・免許
・言語聴覚士[国家試験受験資格]
(指定申請予定)
○2016年度資格取得率
・言語聴覚士97.0%(全国平均75.9%)

●視能療法学科
○取得をめざす主な資格・免許
・視能訓練士[国家試験受験資格]
(指定申請予定)
○2016年度資格取得率
・視能訓練士100%(全国平均93.1%)

就職状況

■就職率(2016年度)
●医療技術学部 リハビリテーション学科 理学療法専攻:100%
●医療技術学部 リハビリテーション学科 作業療法専攻:100%
●医療技術学部 感覚矯正学科 言語聴覚専攻:100%
●医療技術学部 感覚矯正学科 視能矯正専攻:100%

カリキュラム

●理学療法学科
医療・保健・福祉などさまざまな分野で社会に貢献できる理学療法士の養成をめざします。
理学療法士は、からだに障がいのある人に対し、座る、立つ、歩くなどの基本動作能力の回復や維持、障がいの悪化予防のため、運動療法、日常生活動作訓練、物理療法を行う専門職です。
近年では心疾患や呼吸器疾患、さらに糖尿病などの内科的治療を要する疾患の管理やスポーツ医学の分野でもニーズが高まっています。

●作業療法学科
医療・保健・福祉などさまざまな分野で社会に貢献できる作業療法士の養成をめざします。
作業療法士は、生活するために必要な作業に障がいのある人に対し、作業活動(食事、着替え、仕事、学業、遊び、趣味活動など)を用いて治療・訓練・指導と援助を行う専門職です。
からだだけでなく精神的な障がいのある人も対象とします。

●言語聴覚療法学科
全国で初めて4年制の言語聴覚士養成機関として開設されました。
赤ちゃんからお年寄りまでを対象に、言語発達やコミュニケーション、食べることの障がいに対して支援を行う言語聴覚士を養成します。
言語聴覚障がいの検査や症状の分析を正しく行うための知識と技能を身につけるとともに、患者さんと信頼関係を築き、関連他職種と協力してチーム医療を担うことができる豊かな人間性を育みます。

●視能療法学科
全国で初めて4年制の視能訓練士養成機関として開設されました。
中国・四国地方で唯一の視能について学べる大学です。
視覚障がいの検査や病状の分析を正しく行うための知識と技能を身につけ、患者さんに寄り添い、不安を和らげることのできる視能訓練士をめざします。
医療機関での実習により臨床力を修得し、チーム医療の一員として、関連する他職種と連携して治療にあたることができる協調性やコミュニケーション能力を身につけます。

 
インタビュー
石井 隆太郎 さん

在学生 石井 隆太郎 さん(リハビリテーション学科 理学療法専攻)

仲間、先生、環境が整った最高の環境

本学科は一人ひとりが個性豊かですが、学園祭やレクリエーション大会などでは団結してまとまり、みんな仲良く楽しい学科です。
勉強では苦しい場面もありますが、この団結心のもと、同じ目標を持つ仲間として、お互いに切磋琢磨し合い頑張っています。
先生との距離も近く、学生の熱意に応えてくださる方ばかりで、優しく丁寧に、時には厳しく指導してくださいます。
実習環境も充実しており、1年次からすぐ隣にある附属病院で臨床を経験して、生理学的、解剖学的な面に興味を持つことができました。
この大学で学べることが本当に良かったと実感する日々です。
皆さんも、この大学で一緒に理学療法士を目指しましょう!

辻井 あかり さん

在学生 辻井 あかり さん(リハビリテーション学科 作業療法専攻)

信頼される作業療法士を目指して

私がこの大学を志望した理由は、1年次から隣接する附属病院で充実した実習を行うことができるからです。
講義では、臨床で作業療法を行っている先生方だけでなく、他職種の先生方の講義もあり、教科書だけでは学べないことを教えていただいています。
講義・実習・課題とやることは多いですが、仲間と助け合いながら日々勉強に励んでいます。
また、業務説明会で卒業生の話を聞くことで、自分の卒業後のことを早くから考えることができ、勉強への意欲にもつながります。
ここで仲間と楽しく過ごしたことなど経験するすべてのことが、必ず将来に役立つと思います。
多くの人と喜びを分かち合い、信頼される作業療法士になるために頑張ります。

 
学べる学問
  • 保健・衛生学
  • リハビリテーション学

 

目指せる職業
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 視能訓練士

資格
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 視能訓練士

川崎医療福祉大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

TEL.086-464-1004  (入試課)  FAX.086-464-1057  (入試課) 

ホームページ https://w.kawasaki-m.ac.jp
ページの先頭へ

川崎医療福祉大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※願書はインターネット(web)出願ですので、無料でダウンロードできます。

-

●入学案内
※願書はインターネット(web)出願ですので、無料でダウンロードできます。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで川崎医療福祉大学の情報をチェック!