きんじょうがくいん

金城学院大学

(私立大学/愛知県名古屋市守山区)

資料請求

人間科学部 多元心理学科

人間関係にも仕事にも役立つ“こころの学問”心理学。独自のユニット制カリキュラムにより、幅広い心理学分野を学ぶ。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
多元心理学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
多元心理学科の特長
学べる内容

東海地区の心理学科で唯一、ユニット制カリキュラムを採用。6つの分野別心理学ユニットから自分の興味・関心に合わせて自由に学べます。また公認心理師資格と精神保健福祉士2つの国家試験に対応したカリキュラムで、心理のプロをめざす人をしっかりサポートします。

■心理学実験A・B (2年次開講)
心理学実験を計画して実施できるようになることをめざし、小グループで基礎的な実験を行います。実験を計画して行う側と、データを収集される実験参加者の両方の立場を体験。実験データを収集、分析し、レポートを作成します。

■ポジティブ心理学 (3年次開講)
健康心理学の領域の中でも最近注目されている「人間の強い部分」に着目した分野。たとえば、「苦しい状況でもくじけずに頑張れる」といった、こころの仕組みを解明し、人生をより強く前向きに生きていく秘訣を考えます。ストレスの多い現代を生き抜くために役立つ知識です。

<資格取得・大学院進学サポート>
■公認心理師取得支援
公認心理師(国家資格)は、病院・学校・福祉施設・司法関係・企業などで、心理的援助の必要な人を支援することを業務とします。国家試験の受験資格を取得するには、本学科で所定の科目を履修して卒業したうえで、金城学院大学大学院などのカリキュラムを備えた大学院に進学して修士課程を修了する方法と、「実務経験プログラム」を実施する医療機関などに2年以上勤務する方法があります。本学科における所定科目の履修は選抜制です。

■精神保健福祉士(PSW)取得支援
精神保健福祉士(PSW)とは、精神に障がいや疾患を抱える人とその家族が地域で安心して生活できるように支援する相談援助職(国家資格)です。本学科では2年次から見学実習を行い、早い段階から現場感覚を養成。2度の実習後には、報告会で現場のPSWと外部の教員から助言を受け、学びを深めます。4年次からは国家試験の対策講座と模擬試験を定期的に実施し、その結果をアドバイザー教員と共有。少人数クラスの授業での個別指導も受けられます。

■大学院進学支援
本学大学院は公認心理師受験資格に対応しているとともに臨床心理士養成大学院の第1種指定校でもあります。臨床心理学分野に進学を希望する学生向けに、受験対策講座を開講。受験勉強の進め方の指導や参考書の紹介、研究計画書の添削などを行い、大学院生の体験談を聞く機会もあります。また、受験大学院の選び方など必要に応じて個別相談にも対応しています。少人数制で学内の心理臨床相談室での実習、学校支援、外部施設での実習など、実践的できめ細かな指導を行っています。

取得資格

◎受験・申請・基礎資格が得られる資格
精神保健福祉士
公認心理師(大学院修了後または大学卒業後2年以上の実務経験が必要)

●取得できる資格
認定心理士、社会調査士、高等学校教諭1種免許状(公民)、中学校教諭1種免許状(社会)

○取得を応援する資格
産業カウンセラー、健康心理士、キャリアカウンセラー(3年以上の実務経験が必要)、臨床心理士(指定大学院修了後)、臨床発達心理士(大学院修了後)

2019年度以降の教職課程は認定申請予定。ただし、文部科学省の審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

卒業後の進路

■マスコミ・広告業界
■営業・販売・サービスなどの人と接する職業
■一般企業の商品企画・販売促進・健康管理部門・マーケティング部門
■産業カウンセラー・キャリアカウンセラー・社会調査士
■臨床心理士(大学院修了後)
■公認心理師
■スクールカウンセラー・学校の特別支援教育支援員
■精神科病院・福祉施設などで働く精神保健福祉士
■教員・公務員 など

カリキュラム

6つのユニットから、メインユニット1つとサブユニット2つを自由に選んで学びます。その組み合わせは、なんと60通りです。まず1年次はすべてのユニットを“味見”してみましょう。そして、2年次にメインユニット1つとサブユニット2つを自由に選択。たくさんある選択肢の中から、自分なりの心理学領域を築いて学ぶことができます。

・人間の行動心理を解き明かす「社会心理学ユニット」
・心身の健康づくりに貢献する「健康心理学ユニット」
・ビジネスライフの向上をめざす「キャリア心理学ユニット」
・悩みや障がいのある人を援助する「臨床心理学ユニット」
・発達障がい児の支援を学ぶ「発達教育心理学ユニット」
・精神保健福祉士(PSW)をめざせる「医療福祉心理学ユニット」

 
インタビュー
安藤 玲子 教授

先生 安藤 玲子 教授(専門:ポジティブ心理学、メディア心理学)

問題解決能力と協調性を高めてもらうために、ゼミでは学生同士で意見を出し合って議論すること、協力して問題解決にあたることを奨励しています。独創的なアイデアを持っているにも関わらず、それを上手く表現できない学生が多くいます。それではとてももったいないですから、せっかくのアイデアを自らの言葉で明確に他者に伝え、説得や交渉ができるスキルを身につけてもらえるとうれしいです。心理学以外にも幅広い知識を身につけ、さまざまな経験をしてほしいですね。学生同士の議論におもしろい視点が加わって展開していくときや、問題解決能力が高まったときなどに、彼女たちの成長を感じます。

山本 彩乃さん

卒業生 山本 彩乃さん(瀬戸市勤務 2018年3月卒業 愛知県 聖霊高校出身)

心理学は、自分の考え方をより豊かにしてくれる。

組織心理学という授業で、モチベーションをテーマに映画『ロッキー』の例を挙げてプレゼンテーションをしました。人に説明しようとすることで知識が自分のものになり、さらに人前での発表を重ねることでプレゼンテーションへの苦手意識もなくなりました。この学科を、カウンセラーがめざす人が行く学科と思っている人も多いと思いますが、心理学の学びは社会に出てから使えるものばかりです。ぜひ多元心理学科で学んでください。

 

金城学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒463-8521 愛知県名古屋市守山区大森2-1723

TEL.0120-331791  (入試相談フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.kinjo-gakuin.net/
E-mail nyushi@kinjo-u.ac.jp
ページの先頭へ

金城学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで金城学院大学の情報をチェック!