検索する
メイン写真

就職、教員採用試験合格率トップクラスの実力校

岐阜聖徳学園大学の3つの特長

3つの特長1

学部横断型教養教育「Yawaragi Basis」始動

3つの特長2

教育現場約250校と連携 文科省「教員養成改革モデル事業」に採択

3つの特長3

大学が留学費用全額原則負担!「フレッシュ海外体験プログラム」

学部を越えた多彩な学びを揃えた教養教育「Yawaragi Basis」をスタート。他学部の学生とも学ぶことにより、多様な価値観にふれることができます。(教育学部・外国語学部・看護学部)

岐阜聖徳学園大学のとっておきニュース

2015年4月、看護学部を開設!

とっておきニュース

本学の教育理念である仏教精神の「平等」「寛容」「利他」の精神に基づいて、人の悲しみや苦しみ、悩みといった「こころ」に寄り添える看護師の養成を目指します。現在、病院だけでなく、保育園、児童養護施設、特別支援学校など、看護師が子どもに接する場面が増えています。本学では、複数の多様な実習先を用意し、さまざまなフィールドで活躍できる看護師を養成します。

岐阜聖徳学園大学の 学科・コース

あなたの希望を叶える4学部

教育学部(4年)
学校教育課程(4年)
  国語専修
  社会専修
  数学専修
  理科専修
  音楽専修
  体育専修
  英語専修
  保育専修
  特別支援教育専修
  学校心理専修
外国語学部(4年)
外国語学科(4年)
  国際キャリアコース
  中等英語教員養成コース
経済情報学部(4年)
経済情報学科(4年)
看護学部(平成27年4月開設)(4年)
看護学科(4年)

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

岐阜聖徳学園大学の 学費のこと

■2016年度初年度納入金
教育学部・外国語学部・経済情報学部136万円  看護学部190万円
○学校教育課程理科専修は理科実験実習費として年額10万円、学校教育課程音楽専修は音楽実習費として年額20万円が別途必要。
○特別支援教育専修・学校心理専修で中学校・高等学校教諭免許状(理科)を取得しようとする者は年額5万円、中学校・高等学校教諭免許状(音楽)を取得しようとする者は年額10万円が別途必要。
○後援会費として年額5万円、学友会費として在学中分1万円が別途必要。
■学費サポート
4年間の学費または授業料が、全額または半額免除になるスカラシップ制度や、修学期間中毎月2万円を給付する修学支援奨学金など、大学独自のバックアップも万全です。

岐阜聖徳学園大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●羽島キャンパス(教育学部・外国語学部・看護学部<2015年度開設>)

〒501-6194 岐阜県岐阜市柳津町高桑西1-1

TEL.058-279-0804  (代表) 

ホームページ http://shotoku.jp
E-mail nyushi@shotoku.jp
ページの先頭へ

岐阜聖徳学園大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで岐阜聖徳学園大学の情報をチェック!