きゅうしゅうさんぎょう

九州産業大学

(私立大学/福岡県福岡市東区)

資料請求

生命科学部

新素材、化粧品、医薬品、食品分野で活躍できる人材を育成。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
生命科学部
この学部・学科の資料をもらう
 
生命科学部の学科・コース・専攻一覧
生命科学科
  応用化学コース
  生命科学コース
  食品科学コース
 
生命科学部の特長
目標資格

<目指せる資格>
中学校・高等学校教諭一種免除状(理科)(応用化学コース・生命科学コース・食品科学コース)
食品衛生管理者等資格(応用化学コース・生命科学コース・食品科学コース)
毒物劇物取扱責任者(応用化学コース)
HACCP管理者[日本食品保蔵科学会認定](食品科学コース)
フードサイエンティスト(食品科学コース)
食の六次産業化プロデューサー(レベル2)(食品科学コース)
甲種危険物取扱者(応用化学コース・生命科学コース・食品科学コース) など

カリキュラム

■応用化学コース
「無機化学」・「有機化学」・「物理化学」・「分析化学」 の4分野について系統立てて、反復学習させることで基礎的知識を修得。そして、基礎実験科目を配置し、実験を通して理解を深めます。さらには、無機系と有機系の材料開発に必要な基礎科目を学ばせるとともに、複合材料領域の応用科目を学ばせることで、ナノテクノロジー(材料開発)分野で活躍できる技術者・研究者の養成を目標としています。

■生命科学コース
化学と生物学を基盤とし、生命科学分野のコア科目となる分子生物学、生化学、医学、薬学関連の科目を系統立て、反復学習させるとともに、実験科目で基礎から応用的知識を修得。さらに、「化粧品機能学」などの化粧品分野、「薬学I」や「薬学II」などの医薬品分野、「再生医学概論」などの医療分野、「食品機能学」などの健康食品分野の応用科目も学修し、ライフサイエンス分野で活躍できる人材を養成します。

■食品科学コース
生物分野を「微生物」、「植物」、「動物」の3分野に分け、各分野に関連した実験科目を通じて、基礎から応用的知識を学修。さらに、食品分野を「食品分析学」、「食品機能学」などの食品分析・機能分野、「食品衛生学」、「HACCP論」などの食品衛生分野、「食品加工学」、「食品開発論」などの食品製造・開発分野の3つに分け、実験科目を通じて、フードサイエンス分野で活躍できる人材を養成します。

就職状況

■主な就職先 (2018年3月卒業生実績/旧学科の実績)
(株)イケダパン、(株)JAフーズさが、名古屋製酪(株)、プライムデリカ(株)、(株)やまやコミュニケーションズ、ユニ・チャームプロダクツ(株)、中興化成工業(株)、(株)AIHO、ヤマエ久野(株)、空研工業(株)、渡辺パイプ(株)、(株)セブンーイレブン・ジャパン、(株)西日本シティ銀行、(株)エスアールエル、日本郵便(株) 他多数

 
インタビュー
田中 真輝也さん

在学生 田中 真輝也さん(生命科学科3年生/大分県・中津北高校出身)

実験で化学現象のメカニズムを解明するたびに面白さを実感。

高校の時と比べて実験の機会が多く、化学現象を自分の目で確認しながら知識を吸収していくのは面白く、刺激的です。印象に残っている実験は、解熱剤の成分であるアスピリンの合成。いくつかの試薬を混ぜた水溶液を熱し、再結晶を起こしたり、ろ過したりして目的の化合物の合成に成功しました。実験は失敗することもあります。そんな時は、原因の追究が重要です。なぜ失敗したのかを突き詰める中で、新しい気づきや発見を得られることも少なくありません。将来の目標は、中学校の理科教師。理科が生徒にも興味を持たせられる先生を目指します。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 生物学
  • 化学

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭

資格
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 中学校教諭

九州産業大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2-3-1

TEL.092-673-5550  (入試課直通)  FAX.092-673-5988  (入試課直通) 

ホームページ http://www.kyusan-u.ac.jp
E-mail nyushi@ip.kyusan-u.ac.jp
ページの先頭へ

九州産業大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで九州産業大学の情報をチェック!