こうやさん

高野山大学

(私立大学/和歌山県伊都郡高野町)

資料請求

願書請求

文学部 人間学科

歴史、文化、宗教など教養高い高野山という環境の中で、哲学、歴史学、文学、心理学、社会学の5分野を総合的に学ぶ。

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
人間学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
人間学科の特長
学部・学科・コースについて

■将来の希望に応じた3コース
<地域デザインコース>
地域産業論や地方自治論など、地域社会で活躍するための専門科目を開講するとともに、高野山を中心とした高野文化圏での社会調査も行っています。
社会調査資格を取得して、公務員に必要とされる調査能力を養成します。
地方公務員などの地域で活躍する人材を育成します。

<心理ケアコース>
高野山で培われてきた精神的修養の伝統と臨床心理学の手法を学び、カウンセリング技法を修得するとともに、コミュニケーション能力を養成します。
認定心理士やスピリチュアルケア師の資格を取得して、カウンセリング力を養い、カウンセラーなど精神的な介護を行う人材を育成します。
2017年4月には難波サテライト教室を開設。
社会人編入生を対象に開講しており、働きながら学びたい方も交通至便な場所で無理なく学ぶことができます。

独自の教育体制

■5つの学問領域で学び、幅広い視野で考える
人間学科では、「哲学」「歴史学」「文学」「心理学」「社会学」の5つの学問領域で学びます。
幅広い視点から人間を考察することによって、人の奥深さや多面性への理解を深めます。
歴史、文化、宗教が身近にある恵まれた環境のもと教養をはぐくみ、地域や社会で活躍できる人材の育成を目指します。

■1年次から少人数ゼミで積極的に学ぶ
カリキュラムの中心は、少人数の学生と教員がディスカッションしながら学ぶゼミです。
1年次から4年次までゼミに参加し、グループ内で意見を述べ、仲間の考えを聞き、議論を交わしながら積極的に学びます。
それにより、社会で必要とされる問題発見力と解決力、そしてコミュニケーション力を養成します。
ゼミでは、自分の学習成果を集めて都度自己評価をする「ポートフォリオ」を活用します。
これによって自らの学びを振り返りながら意欲的に学習できます。

キャンパスライフ

高野山大学で学ぶとは、高野山のまちの一員として受け入れられること。
1200年の伝統が生活の中に生きている環境に包まれて、地域の人たちと交流することができます。
弘法大師の生誕を祝う青葉祭りでは、毎年、多くの学生が地域の方たちと一緒になって、祭りを盛り上げています。

オープンキャンパス

大学のことが良く分かる「オープンキャンパス」を実施!
未来を切り拓きたい高校生はもちろん、学び直したい社会人、もう一度「生き方」を見つめたいご年配の方まで、どなたでも大歓迎です。
本学は、大学見学において本当に重要なのは、飾らない「普段の姿」を知ることだと考えています。
そのため、オープンキャンパスだけでなく、学校見学は常時大歓迎です。
学生たちのキャンパスライフの様子、実際の講義などの「日常」をぜひご見学ください。
服装も自由、授業参加も可能です。
もちろん大学以外にも、大学院・通信制大学院に関することや、住居・学費などの生活環境面についてまで何でもご相談ください。常駐の専門スタッフがあなたをお待ちしています。
「僧侶になりたい」「社会でバリバリ働きたい」「仏教・密教を学び、人生を磨きたい」――そのヒントが、きっと見つかるはずです。

【日時】月~金曜日(土曜日、日曜日、祝祭日もご相談ください)
【時間】9:00~16:00
※事前予約が必要となります。

 
インタビュー
中谷 華希さん

在校生 中谷 華希さん(文学部 人間学科2年)

都会にはない深い人間関係の中で「人」について学びを深めます

高野山大学への進学を決めたのは、心理学を学びたいと思ったからです。高野山で「心」について学んで、もっと多くの人々を見て、実際自分が関わって、「人間とはなにか」を考えたいと思いました。心を病んでいる人を治したい、人の役に立ちたい、そんな気持ちから心理カウンセラーになりたいと思い、密教の教えを根本とする高野山大学を選びました。心理ケア関連科目の中には難波サテライト教室での開講もありますよ。

 
学べる学問
  • 日本文学
  • 哲学
  • 心理学
  • 社会学
  • 歴史学

 

資格
  • TOEIC
  • 社会福祉主事任用資格
  • 簿記検定
  • 秘書検定

高野山大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒648-0280 和歌山県伊都郡高野町高野山385

TEL.0736-56-5445  (企画課)  FAX.0736-56-2746 

ホームページ http://www.koyasan-u.ac.jp/
ページの先頭へ

高野山大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料ともに無料。ご希望の方には願書に併せて過去問題も一緒にお送りします。

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料。ご希望の方には願書に併せて過去問題も一緒にお送りします。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで高野山大学の情報をチェック!