検索する
メイン写真

リベラル・アーツの聖心。自由で創造的な『学び』があります。

聖心女子大学の3つの特長

3つの特長1

聖心が目指す「リベラル・アーツ教育」

3つの特長2

自由で創造的な「学び」のシステム

3つの特長3

都心のワンキャンパスで過ごす4年間

一人ひとりを大切にするきめ細かな少人数教育で、興味あることにとことん取組める環境が整っています。学生は幅広い教養、柔軟な思考力、的確な判断力を身に付け、卒業後も国内外のあらゆる方面で活躍しています。

聖心女子大学の 学科・コース

2年次から学科・専攻に分かれるユニークなシステム

文学部 (4年)
基礎課程(1年次)
英語英文学科
日本語日本文学科
哲学科
史学科
人間関係学科
国際交流学科
心理学科
教育学科 教育学専攻
教育学科 初等教育学専攻
副専攻 各学科提供コース
副専攻 総合リベラルアーツ副専攻コース

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

聖心女子大学の 学費のこと

■2017年初年度納入金
1,385,000円
※入学登録料350,000円(入学年次のみ)を含む。分納可。

■各種奨学制度も充実
本学の一般入試(3教科方式)で、成績上位10名程度に授業料の全額(65万円)を、成績上位50名程度に授業料の半額(32万5000円)をそれぞれ4年間給付します。このほか、宮代会特別奨学金(給付)など、独自の各種制度があります。

聖心女子大学の 学びのこと

1年次は専門を決めず人文学科から社会学まで8学科2専攻の中から各自の興味関心のある授業を学び、2年進級時に学科を選びます。2年次以降も副専攻制度で他学科の専門知識を身につけることができるなど、本学ならではの自由で創造的な「学ぶ」意欲に応える教育があります。

聖心女子大学の キャンパスのこと

渋谷・表参道・原宿・恵比寿・六本木が徒歩圏内にあるアクセス抜群の立地。大学のテラスからは東京タワー、六本木ヒルズも一望できます。旧久邇宮(くにのみや)邸の跡地に建設されたキャンパス内は緑濃く、由緒ある御殿や桜並木、聖堂と中庭にはバラ棚が配され、風雅な趣に満ちています。
PCルーム、メディア学習支援センターなどの先端的な設備、海外留学や語学研修などを支援する国際センター、進路や就職などをサポートするキャリアセンター、ボランティア活動や宗教活動(学生ミサ、お祈り、聖書サークル等)をサポートするマグダレナ・ソフィアセンター、電子図書館機能が強化された図書館など、学生の皆さんを様々な角度から支援する施設設備が整っています。

聖心女子大学の 学生生活

【奨学金】一般入試(3教科方式)の成績優秀者最大50名に4年間の給付奨学金があるほか、入学後も大学独自の各種給付奨学金を用意しています。
【課外活動】ゴルフや馬術、ラクロスなど体育系クラブ、アナウンス研究会、ESSなど文化系クラブ、ミュージカル研究会、オーケストラなど公演系クラブ、かな書道や茶道などの愛好会、聖心祭実行委員会などの委員会、様々なジャンルの団体が積極的に活動しています。

聖心女子大学の 大学を見に行く

毎回多彩なイベントのオープンキャンパスを年9回開催しています。AO入試・指定校推薦の面接体験、模擬授業など開催月によってイベントが異なります。詳しくはHPをご覧ください。各回共通の催しは、入試説明会、キャンパスツアー、在学生徒のフリートーク、課外活動紹介、資料/募集要項の無料配布です。
オープンキャンパス開催日以外にも、大学見学を随時受け付けています(要予約)。

聖心女子大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒150-8938 東京都渋谷区広尾4-3-1  03-3407-5811(代表)

TEL.03-3407-5076  (入学広報課直通)  FAX.03-3407-5929 

ホームページ http://www.u-sacred-heart.ac.jp
E-mail goukaku@u-sacred-heart.ac.jp
ページの先頭へ

聖心女子大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料は送料ともに無料 ※願書は送料込み1,000円。7月以降のオープンキャンパスで無料配布。

-

●入学案内・願書
※資料は送料ともに無料 ※願書は送料込み1,000円。7月以降のオープンキャンパスで無料配布。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで聖心女子大学の情報をチェック!