とうきょういか

東京医科大学

(私立大学/東京都新宿区)

資料請求

願書請求

医学部 看護学科

2016年に創立100周年を迎えた歴史ある医科大学の看護学科。
最新の設備と施設で看護学を学ぶ。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
看護学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
看護学科の特長
カリキュラム

■カリキュラムの構成及び特長
本学看護学科には、『基礎分野』『専門基礎分野』『専門分野』を置き、さらに『専門分野』は、<療養生活支援領域><次世代育成支援領域><統合領域>で構成しています。自然や社会の様々な現象や人間を理解するための学問、看護を実践する上で必要な医学をはじめとする幅広い関連学問、及び看護学の知識と技術を学ぶために、様々な授業科目から構成される教育体制を整えています。

内容

■シミュレーション教育
病院や在宅、地域などあらゆる看護の実践現場で、どんな状況にあっても適切に臨床判断をして、必要な看護援助を考え、適切な看護技術を駆使して援助できる能力を育成するためにシミュレーション教育を積極的に行います。学内の演習で現実の看護の場面を再現し、高性能のシミュレータを用いて、看護を実践するための思考のプロセスと看護技術を強化できる学習を行います。

施設・設備

2014年2月に新宿キャンパス内に第一看護学科棟が完成。
また、第一看護学科棟竣工に伴い、看護学科シミュレーションセンターがオープン。センターは第一看護学科棟の3階フロアにあり、中央のフリースペースを挟んで目的別に分けて使用できる実習室を配置しています。

独自の学習システム

■主な臨地実習
<健康生活支援論実習>
看護が人々の生活を支える専門職であることを理解するために、地域で病気や障がいを抱えて生活している様々な年代の人々と関わることを通して、それらの人々が病気や障がいとどう折り合いをつけているかということを見たり考えたりする実習です。

<看護展開実習>
病気や障がいを持つ子どもから高齢者まで様々な年齢層の患者やその家族への看護援助方法について学びます。

<地域看護学実習>
地域、産業、学校それぞれの場の特徴をふまえ、地域、職場、学校で生活する個人、家族ならびに集団を対象とした看護活動を展開するために必要とされる基礎的な実践能力を養う実習です。

■実習施設
<附属病院>
・東京医科大学病院
・東京医科大学茨城医療センター
・東京医科大学八王子医療センター など

独自の支援制度

○ITを活用した教育システム 
ITを活用した学生の自己学習を支援する環境を整備しています。
■eラーニング
全学的に学生の学習環境を支援するため eラーニングシステム「e自主自学」の導入を進めています。学生は、コンピュータやタブレット、スマートフォンなどから、インターネットを介していつでもどこからでも「e自主自学」を使用できます。

■iPadを使用した学習
看護学科では、学生全員に iPad を配付しています。この iPad を学内無線LANに接続し、学生と教職員のコミュニケーションツールとして使用しています。

■オーディエンス・レスポンス・システム
講義の中で学生に質問したり、学生の理解度を確認することができます。学生は教員が行った質問の番号をレスポンスカードに入力するだけで、集計結果がその場で瞬時にプロジェクターに表示されます。

その他の特色

■グローバルな視座を育む学習環境
国や人種や文化の違いを越え、世界中の人々の健康と生活を支援できる基礎的な力を養うため、語学教育の充実、海外の大学との交流やフィールドワークができる学習環境を整備しています。

 
学べる学問
  • 保健・衛生学
  • 看護学

 

目指せる職業
  • 看護師
  • 養護教諭

資格
  • 看護師
  • 養護教諭

東京医科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒160-8402 東京都新宿区新宿6-1-1

TEL.03-3351-6141  FAX.03-3351-3691 

ホームページ http://www.tokyo-med.ac.jp/
ページの先頭へ

東京医科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※看護学科のみ受け付けています。入学案内は送料込み200円。願書は送料込み800円。※医学科はHPから請求してください。

-

●入学案内・願書
※看護学科のみ受け付けています。入学案内は送料込み200円。願書は送料込み800円。※医学科はHPから請求してください。

_

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京医科大学の情報をチェック!