東京経済大学 | 学部・学科・コース詳細(現代法学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
とうきょうけいざいだいがく
(私立大学/東京都国分寺市)

資料請求

現代法学部

現代の諸課題の発見と解決に必須の法と政策を学び
公正で持続可能な共生社会をめざします

  • ※2022年4月入学者対象のものです。
現代法学部
 
現代法学部の学科・コース・専攻一覧
現代法学科
  総合法プログラム
  公共政策プログラム
  ビジネス法プログラム
  消費者法プログラム
  環境法プログラム
  福祉法プログラム
 
現代法学部の特長
学部・学科・コースについて

■ビジネスや行政の場で起こる問題を、法的に解釈して解決に導く能力を習得する

<現代法学科>
4年間を通じて少人数授業(15~20人程度)を開設し、学生と教員、学生相互がそれぞれの問題意識や理解度を確認しながら学びを深めていきます。2年次以降は6つのプログラムのいずれかに所属し、知識の習得と考察を重ねます。現実の社会問題を解決するための法的アプローチという視点を重視し、同時に政策のあり方について考えていきます。また、法律の知識を生かした職業に就きたい学生や、国家公務員・地方公務員をめざす学生をサポー トする取り組みも行っています。

学べる内容

■学び方いろいろ。2年次から始まる専門ゼミは20のテーマを開講

<テーマ例>
●公害・環境問題と法について考える
●スポーツと法
●雇用に関する法律問題
●子どもに優しい自治体法政策(行政法)
●消費者法演習 -若者の消費者被害をどう防ぐか
●リスクに民事法は対処できているか?  など

※2020年度開講実績

カリキュラム

■少人数によるアクティブラーニングを積極的に活用し、現実に即した法的解釈法を探る

<1年次は法の基礎を学び2年次以降は6プログラムを自由に選択>
1年次に「リーガルリテラシー入門」をはじめ、商法や民法を学ぶ「民事法基礎」、刑事法を学ぶ「刑事法基礎」などにより法の基礎を理解。2年次以降は進路を意識した「総合法」「公共政策」「ビジネス法」「消費者法」「環境法」「福祉法」の6つのプログラムを自由に選択できます。

<1年次から4年次まで少人数ゼミできめ細かな指導を徹底>
1年次は各教員の専門分野を通じて、生きた法の現場に触れ、2年次の基礎演習では、2つの異なる分野を経験することで、自分に合ったゼミを探ります。3年次からは専門分野に特化したゼミ(演習)で、学びを深堀りします。

<法律専門職・公務員志望者を多角的にサポート>
法律の知識を生かした職業に就きたい学生向けの「法プロフェッショナルプログラム」や、国家公務員・地方公務員など各種公務員試験の合格をめざす「公務員志望者支援プログラム」に所属する学生には費用の補助だけでなく、教員・職員・外部専門学校の講師が日々の勉強の悩みも多角的にサポートします。

独自の教育体制

■専門性の高い学習を提供するアドバンストプログラム(選抜制)

選抜された学生が所属し、少数精鋭でより高度な資格や語学力の習得にチャレンジするプログラムです。

<現代法学部生対象>
●法プロフェッショナルプログラム
法律専門職試験(司法書士、行政書士、裁判所事務官)や法科大学院への合格を目指す学生、また法律をより深く学びたい学生が対象のプログラムです。弁護士会の協力により実現した、第一線で活躍する弁護士が担当する授業や、東京司法書士会の協力のもとで法の現場を体験できるインターンシップなど、法律の専門家に必要な専門知識と幅広い教養を身につけます。

<その他、受講可能なプログラム>
●グローバルキャリアプログラム/海外研修費用は大学負担。休学不要で4年間の卒業が可能です。
●英語アドバンストプログラム/英語教員とベルリッツのネイティブ講師による連携指導を実施。
●会計プロフェッショナルプログラム/在学中に会計士、税理士、日商簿記1級の合格を目指します。
●金融プロフェッショナルプログラム/資格取得や就職力向上で、金融業界での活躍を目指します。
●PRプロフェッショナルプログラム/ワークショップで広報・PRのスペシャリストを目指します。

 
資格

    <めざせる資格(一例)>
    ・司法試験
    ・司法書士
    ・行政書士
    ・ビジネス実務検定
    ・法学検定
    ・各種英語検定
    ・中学校教諭一種(社会)
    ・高等学校教諭一種(公民)

就職について

<将来の進路(一例)>
・公務員
・裁判所職員
・企業法務
・行政
・金融
・サービス
・福祉
・法律専門職
・NPO/NGO
・商社/貿易

東京経済大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●国分寺キャンパス

〒185-8502 東京都国分寺市南町1-7-34

TEL.042-328-7747  FAX.042-328-7775 

ホームページ https://www.tku.ac.jp/
E-mail nyushi@s.tku.ac.jp
ページの先頭へ

東京経済大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※大学案内は6月上旬より順次発送します

-

●入学案内
※大学案内は6月上旬より順次発送します

_

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京経済大学の情報をチェック!