とうきょうりか

東京理科大学

(私立大学/東京都・千葉県・北海道)

資料請求

理工学部

科学技術を広い視野から捉える理学と工学の知見に富んだ科学者、技術者、教育者を育成

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
理工学部
この学部・学科の資料をもらう
 
理工学部の学科・コース・専攻一覧
数学科
物理学科
情報科学科
応用生物科学科
建築学科
先端化学科
電気電子情報工学科
経営工学科
機械工学科
土木工学科
 
理工学部の特長
学部・学科・コースについて

■「『理学の知』と『工学の知』の協働」を推し進めた学内最大規模の学部

【数学科】
本学科は、「理学のみならず諸科学・現代技術の基礎をなす数学を教育・研究し、科学と社会の発展に資す」という理念を追究します。教育においては、「対話を重視した専門教育」が重要であるという基本姿勢の下、中等教育や高度化された社会で活躍できる卒業生を毎年多数輩出しています。偏りのない、広い範囲の数学の研究を行っており、国際的な研究交流も盛んに行っています。

【物理学科】
1967年の理工学部設置と同時に設置された物理学科の理念は、「教育・研究を通じて事物の本質を理解し、自分自身の力でさらなる真理追究や応用研究を行える人物を育成すること」であり、基礎物理学から応用物理学にわたる幅広い分野を含んだ学科構成となっています。

【情報科学科】
本学科の「情報科学」は、数学を基盤とし、自然、社会、人間の各現象に関わる「情報」を数理的に扱う「基礎数理情報」と、その実用的な応用を扱う「応用数理情報」、情報を処理するシステムを扱う「計算機科学」の3分野で構成されており、情報を数量化し科学的に分析する能力を養うことを目的としています。

【応用生物科学科】
本学科は、生物科学の各分野にまたがる領域を全国に先駆けて統合し、微生物から高等生物にいたる生命現象を様々なレベルで解明する生物科学と、それを基盤とする応用技術を身につけた人材を育成します。

【建築学科】
本学科は、地域固有の歴史文化を尊重しながら、地球規模で発生する課題を解き、豊かな教養と深い専門的知識・技術を身に付け、人々に夢を与えうる構想力を備えた人材を育成します。

【先端化学科】
本学科は、化学における基礎と応用を徹底的に教育することにより、創造性豊かな研究者・技術者を養成し、将来の化学産業の動向を見通した教育・研究を行います。研究課題として、現代の人類にとって最重要課題であるエネルギー、生体関連分野、機能性材料と環境調和型科学を取り上げます。また、学生の基礎学力と専門化する科学技術の差を埋めるべく、実験と演習による体験とわかりやすい講義により、学生を学問の真の理解へと導きます。

【電気電子情報工学科】
本学科がカバーする分野は、電気工学(エネルギー・環境)、電子工学(エレクトロニクス・デバイス)、情報通信工学およびこれらの周辺分野で、いずれの分野にも進めるようにカリキュラムが作られています。また近年の学際化に対応するため、3分野にまたがる企画力・判断力と高い倫理性を有する国際的人材を育成するコースとして「電気電子情報工学コース」(JABEE認定コース)を用意しています。

【経営工学科】
本学科は固有技術を中心とした従来型の工学ではなく、理学・工学の知識と技術を基本にした上で、企業・組織の諸活動全体を対象にした最適化の方法論を教育・研究することを普遍的な理念としています。その方法論として、情報システム、生産システム、社会システム、経営数理、管理システムがあり、社会のニーズに対応すべく、広範囲で最先端の専門知識を体系的に学べるよう、教育・研究を推進しています。

【機械工学科】
機械は人類の作り出す人工物全ての基礎となるものであり、機械工学者はその対象を狭く「機械」に限定することなく、いかに機械をよりよく利用して人類の生活に貢献するかを常に考えるべきです。本学科では、問題の本質を把握しそれを解決する道筋を自分で考え出すことのできる人材の育成を目標とし、高度技術社会の基盤を支えうる技術者を多数送り出すことで人類社会の発展に貢献します。

【土木工学科】
土木技術者の役割は、当初の土木構造物の量的整備から、現在の自然・社会環境を熟慮した持続可能な社会基盤整備および維持管理へと急速に移行してきました。そこで「基礎知識を備えた適応性・発展性に富む土木技術者」、「倫理観・環境観を備えた自立できる土木技術者」、「実行力を備えた信頼される土木技術者」の要件を満たす人材を育成することを教育目標としています。(JABEE技術者教育プログラムのため、卒業生は技術士一次試験免除です)。

施設・設備

■大型実験・研究施設を有する“リサーチ型キャンパス”

様々な研究施設を備えた野田キャンパスは、“リサーチ型キャンパス”。東京ドーム9コ分の広大な敷地に講義棟をはじめレーザー実験棟や超伝導実験棟を備えた大型の実験・研究施設を有しています。

卒業後、就職について

■堅調な就職状況と、高い大学院進学率

創立以来137年続く「真に実力を身に付けた学生のみを卒業させる」という実力主義の伝統により、学生は強い就職力を身に付け、社会からの高い評価につながっています。伝統的に公務員、教員として活躍する卒業生も多いです。1年次からキャリア形成のためのセミナーや公務員・教職課程ガイダンスなどさまざまなサポートプログラムを行っています。
・卒業生3,000人以上の大学実就職率 第1位を3年連続獲得(2017年大学通信調べ)。
・2017年度国家公務員採用総合職試験合格者数 私大4位(2017年度実績)。
・中高一貫校教員採用者数 第1位(朝日新聞出版 大学ランキング2018)。

理工学部の大学院進学率は、2017年3月卒業生実績では49.5%となっています。

<主な就職先 2017年3月卒業生>
・理工学部
中学・高等学校教員、国家・地方公務員、JR東海、JR東日本、NEC、NTTデータ、日本IBM、キヤノン、富士通、ホンダ、トヨタ自動車、清水建設、竹中工務店、大和証券、三菱東京UFJ銀行 他

その他の特色

■理工学部・理工学研究科では6年一貫教育コース(一部学科)」と「横断型コース」を実施

「6年一貫教育コース(一部学科)」は学部4年と大学院修士課程2年間を連結した学部・大学院一貫コースです。学部4年生の段階で卒業研究と並行して大学院修士課程の講義の履修と、単位取得が可能となります。早期に受講することで時間的な余裕が生まれ、大学院では研究に集中できます。
多様性に富んだ先端的応用・基礎研究を推進する「横断型コース」には医理工学際連携、エネルギー・環境、農理工学際連携、バリュー・システムイノベーション、防災リスク管理、宇宙理工学の6コースがあり、学生は専攻を超えて複数の研究室と連携を図りながら研究につくことができます。幅広い知識に加えて、コミュニケーション能力や協調性、研究と研究をつなぐマネジメントスキルを身に付けた人材を育成していきます。

 
インタビュー
井手本 康

学部長 井手本 康

理系の基礎力と横断的な教育・研究を通して、世界に通用・社会に貢献する人材の育成を。

理工学部は平成29年度に50周年を迎え、様々な改革を進めています。そのキーワードとなるのが「世界で通用する基礎力、幅広い視野」を備えた学生を育成することです。理工学部の改革としては、学部1年次~3年次までは、各学科が責任を持って基礎力を教育し、学部4年次~大学院は、学科・専攻の壁を取り払った横断型コースで、先端的応用・基礎研究を通して、世界に通用・社会に貢献する研究者・技術者・教育者を育成する体制を築いています。この横断型コース制により、指導教員だけでなく、複数の教員から指導を受けることで、学生はより深く広い知識と経験およびコミュニュケーション能力を得ることができます。また、いち早く専門的研究能力を養成するために、一部の学科、専攻から6年一貫教育コースも取り入れていきます。さらに、世界でも通用する基礎力を育むために、英語教育を強化し、幅広い教養の修得、そして、理系の基礎の修得と専門科目の充実に力を入れていきます。

 
学べる学問
  • 数学
  • 物理学
  • 情報科学
  • 生物学
  • 建築工学
  • 応用化学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 通信工学
  • 経営工学
  • 機械工学
  • 土木工学

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 情報工学研究者
  • 半導体技術者・研究者
  • 科学技術者・研究者
  • 建築士
  • 土木・建築工学技術者・研究者
  • バイオ技術者・研究者

資格

    ・中学校教諭1種免許状(理科・数学)
    ・高等学校教諭1種免許状(理科・数学・情報)
    ・測量士
    ・測量士補
    ・一級建築士
    ・二級建築士
    ・公害防止管理者
    ・環境計量士
    ・危険物取扱者(甲種)
    ・電気主任技術者
    ・電気通信主任技術者
    ・第1級陸上特殊無線技士
    ・第3級海上特殊無線技士
    ・技術士*
    ・技術士補*
    ・修習技術者*
    *別途条件有り
    ※学科により異なります。
    ※教育職員免許法等の改正により、2019年度の教職課程については文部科学省へ再課程認定を申請予定。
     ただし、審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

東京理科大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●野田キャンパス(薬学部、理工学部)

〒278-8510 千葉県野田市山崎2641

TEL.04-7124-1501  (代) 

ホームページ http://www.tus.ac.jp/
ページの先頭へ

東京理科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京理科大学の情報をチェック!