とうきょうりか

東京理科大学

(私立大学/東京都・千葉県・北海道)

資料請求

理学部第二部

理学の高度な専門知識に根ざした強い倫理観と豊かな人間性をもった人材を育成

  • ※2018年4月入学者対象のものです。
理学部第二部
この学部・学科の資料をもらう
 
理学部第二部の学科・コース・専攻一覧
数学科
物理学科
化学科
 
理学部第二部の特長
学部・学科・コースについて

■広く門戸を開き、学生の熱意を冷めさせない教育を提供

【数学科】
数学は、論理的・抽象的に理論を組み立てていく学問であり、科学の基礎を支える重要な位置を占めています。本学科は、さまざまな分野で、直接または間接的に数学的素養が必要とされる現代において、その要求に応えることができる人材を育成します。

【物理学科】
物理学は、自然現象の最も基礎となる原理や法則を探求する学問で、その対象は素粒子から宇宙、人工物質や生物・環境等まで広がっています。本学科は、「理学の普及」という建学の精神の下に、夜間の勉学を希望する若者や社会人に広く門戸を開いています。

【化学科】
化学は物質の本質についての探究と、その成果を応用して新たな有用物質を創製する学問で、幅広い分野の基幹をなしています。本学科では、化学分野の勉学を夜間に求める学生および社会人に、化学の基礎から応用に至る様々な知識や技術を教育し、先端的化学研究を推進し、社会に貢献できる研究者、技術者、教育者など意欲と実力ある人材を育成します。

卒業後、就職について

■堅調な就職状況

創立以来137年続く「真に実力を身に付けた学生のみを卒業させる」という実力主義の伝統により、学生は強い就職力を身に付け、社会からの高い評価につながっています。伝統的に公務員、教員として活躍する卒業生も多いです。1年次からキャリア形成のためのセミナーや公務員・教職課程ガイダンスなどさまざまなサポートプログラムを行っています。
・卒業生3,000人以上の大学実就職率 第1位を3年連続獲得(2017年大学通信調べ)。
・2017年度国家公務員採用総合職試験合格者数 私大4位(2017年度実績)。
・中高一貫校教員採用者数 第1位(朝日新聞出版 大学ランキング2018)。

理学部第二部の大学院進学率は、2017年3月卒業生実績では27.7%となっています。

<主な就職先 2017年3月卒業生>
・理学部第二部
小学校・中学・高等学校教員、国家・地方公務員、JR東日本、NTTファシリティーズ、アクセンチュア、アルプス電気、ニトリ、花王、三井住友銀行、三菱商事テクノス、住信SBIネット銀行、東京メトロ、東和銀行、ACプラザ苅谷動物病院、HIS 他

その他の特色

■伝統ある日本唯一の夜間理学部

理学部第二部は、日本唯一の夜間理学部であり、東京理科大学の建学の精神を受け継ぐ伝統ある学部です。高校卒業後の学生や、社会人をはじめ多種多様な学生に修学環境を提供します。

 
インタビュー
佐々木 健夫

学部長 佐々木 健夫

より多様に、より多彩に。 日本唯一の夜間理学部。

理学部第二部は、建学以来の精神である「理学の普及」と、真に実力をつけた学生のみを卒業させるという「実力主義」の教育方針を基本理念としています。理学部の第二部が第一部と異なるのは、講義の時間帯が夜間であることだけです。実際のカリキュラムも、理学部第一部とほぼ同じで、通常の4年制大学です。理学部第二部の学生は、昼間の学部に比べて社会人の比率が高いので、授業の熱心さが違います。企業での開発現場から通ってくる学生もいますので、授業中の質問は鋭く高度なものであったりします。このようなことは昼間部の授業ではあまり見られないもので、学生にとっても非常に刺激的なものとなります。さらに本当に中学や高校の教員になりたい、という人たちもたくさんいて、教員免許を取得するためのノウハウや、採用試験に関する情報交換も活発です。このようないろいろな人たちが集っていることが理学部第二部のパワーの源です。受験生の皆さんや保護者、教員の方々には、理学部第二部を今までの「夜間」のイメージではなく、「ライフスタイルに合わせて効果的な学習ができる新たな選択肢」ととらえていただきたいと考えています。

 
学べる学問
  • 数学
  • 物理学
  • 化学
  • 宇宙科学
  • 応用化学

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • アクチュアリー
  • 科学技術者・研究者

資格

    ・中学校教諭1種免許状(理科・数学)
    ・高等学校教諭1種免許状(理科・数学・情報)
    ・測量士
    ・測量士補
    ※学科により異なります。
    ※教育職員免許法等の改正により、2019年度の教職課程については文部科学省へ再課程認定を申請予定。
     ただし、審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

東京理科大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●神楽坂キャンパス 神楽坂校舎(*理学部、*工学部 *学科により異なる)

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

TEL.0120-188-139  (入試センター) 

ホームページ http://www.tus.ac.jp/
ページの先頭へ

東京理科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京理科大学の情報をチェック!