検索する
  • 受験生の皆様へ
  • 一般の皆様へ
  • 留学生の皆様へ
  • 保護者の皆様へ
  • 高校の先生方へ
とうほくげいじゅつこうか

東北芸術工科大学

(私立大学/山形県山形市)

資料請求

願書請求

メイン写真

山形から発信!東北唯一の美術・デザイン専門私立大学

東北芸術工科大学の3つの特長

3つの特長1

東北唯一の芸術系専門私立大学

3つの特長2

国内外の第一線で活躍する教授陣

3つの特長3

全国高等学校デザイン選手権「デザセン」を主催

東北地方で唯一の美術・デザイン系専門私立大学として、教育を地域に還元するための様々な活動を展開しています。その結果、近年では山形の産業界や自治体から多くの産学連携のニーズが寄せられ、衣・食・住のあらゆる分野で、地域社会に向けたデザインの提案がキャンパスから活発に発信されています。

東北芸術工科大学のとっておきニュース

2017年度入試 願書受付中!

とっておきニュース

東北芸術工科大学では、受験生が自分の特性や得意科目で積極的にチャレンジできるように様々な入試方法を用意しています。
みなさんの得意分野やスタイルによって組み合わせて受験可能です。

・自己アピールしたい!/じっくり評価してほしい!
・センター試験の成績を利用したい!
・教科科目で勝負したい!
・小論文などの論述表現が得意!
・デッサンなど実技で受験したい! など

学科コース毎の入試日程や試験科目、募集人員など詳しくは「2017年度入試ガイド」をご確認下さい。

東北芸術工科大学の 学科・コース

想像力×創造力を磨く充実のカリキュラム

芸術学部 (4年)
文芸学科
文化財保存修復学科
歴史遺産学科
美術科
  総合美術コース
  日本画コース
  洋画コース
  版画コース
  彫刻コース
  工芸コース
  テキスタイルコース
コミュニティデザイン学科
企画構想学科
プロダクトデザイン学科
建築・環境デザイン学科
グラフィックデザイン学科
映像学科

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

東北芸術工科大学の 学費のこと

本学は山形県と山形市が設立した全国初の公設民営の大学です。ハイレベルな教育を展開する一方、全国の美術デザイン系私立大学の中では、極めて安価な授業料です。
■2017年度納入金
<芸術学部>
文芸学科、歴史遺産学科 143万660円
文化財保存修復学科、美術科 149万5660円
<デザイン工学部>
全学科 151万5660円

東北芸術工科大学の 学ぶこと

■芸術学部
◎文芸学科:「書く」「編集」から表現を学ぶほか、大学に出版局があり、「企画・出版」も学べます。
◎文化財保存修復学科:「絵画修復」「立体作品修復」「保存科学」の3分野を専門的かつ横断的に学びます。
◎歴史遺産学科:人々が培ってきた歴史や民俗に触れながら、人類の軌跡と未来の姿を追い求めます。
◎美術科
・総合美術コース/芸術の力で、社会や地域を変える方法論を学びます。
・日本画コース/山形の自然と対峙しながら、豊かな思考力と表現力を養います。
・洋画コース/油彩の基礎となるデッサンから、フレスコなどの古典技法や素材の研究、立体制作から写真実習などの分野を習得します。
・版画コース/「銅版画」「木版画」「スクリーンプリント」の3技法を習得します。
・彫刻コース/デッサンや粘土での塑像制作、作品と空間との関係性などの基礎力を養います。
・工芸コース/「漆芸」「金工」「陶芸」の3分野を複合的に触れながら感性を磨きます。
・テキスタイルコース/土や金属、木綿やフェルトによる制作や染織体験など素材の知識を構築します。
■デザイン工学部
◎コミュニティデザイン学科:ワークショップやイベントの企画運営、WEB制作、出版編集などの複合的な分野を学びます。
◎プロダクトデザイン学科:家電やインテリア雑貨、文房具など人々の暮らしを快適にするモノのデザインを学びます。
◎建築・環境デザイン学科:住宅や店舗等の再生から地球環境、再生エネルギーにいたるまで、人を取り巻く空間のデザインを学びます。
◎グラフィックデザイン学科:国や世代など様々な障害をこえて相手に伝えるために必要な情報を集め、組み合わせ、編集する技術を学びます。
◎映像学科:カメラや編集ソフトの使用方法、シナリオ製作や編集方法、試写会までプロ仕様の機材と施設を用いて学びます。
◎企画構想学科:広告や広報、映像やホームページといったコンテンツ企画、企業や商品のブランド戦略など、あらゆる分野で「企画力」と「実践力」を学びます。

東北芸術工科大学の 本学の特徴

■現場で活躍するプロに学ぶ
プロとして第一線で活躍する教授陣が指導。映画監督の根岸学長を始め、脚本家の小山教授や建築家の竹内教授、修復家の藤原教授、小説家の山川教授など、自らも深く社会と関わりを持ちながら多くのプロジェクトを実施しています。
■産学官連携プロジェクト
地域企業と連携し、課題の解決策やデザインを提案・実施する「産学官連携」に積極的に取りくんでいます。建築・環境デザイン学科では「無印良品の家」と共同で「未来の家プロジェクト」を実施しました。
■より実践的な演習を展開
歴史遺産学科と、東北唯一の文化財保存修復学科では、「東北文化研究センター」及び「文化財保存修復研究センター」との連携で、受託事業を通した実践的な現場体験に取り組むことができます。

東北芸術工科大学の キャンパスのこと

■地域密着の開放的なキャンパス
西蔵王の雄大な自然に囲まれ、自然な雰囲気が漂うキャンパス内は、いつでも開放しています。シンボルである三角屋根の本館を中核に、アートやデザインに関する施設が集結。大学全体を「オープン・エアー・ミュージアム」と捉え、地域密着型のプロジェクトを展開しています。

東北芸術工科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5

TEL.0120-27-8160 

ホームページ http://www.tuad.ac.jp/
E-mail nyushi@aga.tuad.ac.jp
ページの先頭へ

東北芸術工科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東北芸術工科大学の情報をチェック!