検索する
メイン写真

世界につながる一歩を踏み出そう。

南山大学の3つの特長

3つの特長1

名門校が名を連ねる20ヵ国・地域の74の協定校へ交換留学など

3つの特長2

南山ならではのバーチャル留学。日本語禁止の「ワールドプラザ」

3つの特長3

万全のバックアップ体制で中部地区トップクラスの就職実績

現地大学生と共に専門科目を学ぶ交換留学は、留学期間中、南山大学に授業料を納める代わりに、留学先大学の授業料が全額免除。その他にも、長期留学の制度があり、南山大学派遣留学奨学金に申し込むことができます。留学先の取得単位を認定申請できるので、四年間で卒業可能。短期留学プログラムもあります。

南山大学のとっておきニュース

One Campus Many Skills 新しい南山大学が、いま、始まる。

とっておきニュース

2017年、南山大学は全学部・全学科を名古屋キャンパスに統合します。名古屋の中心地という利便性を確保するとともに、すべての教育資源を一つの場所に集約することで、これまでよりも質の高い教育と研究環境を提供します。また、2017年4月、国際教養学部を開設します。国際社会の諸問題を地球規模の視点から解決する国際教養学を備えた人材を育成します。そして名古屋キャンパスに情報センター、国際センターを設立。情報センターの設立により、最先端のICT(情報通信技術)を活用し、世界の一歩先を見通す21世紀の教育環境を整えます。国際センターは、既存の設備や内容をさらに拡充。現在、約30の国と地域から受け入れている留学生の国際教育を促進します。

南山大学の 学科・コース

深い教養と専門知識が身につく学びの扉

人文学部(4年)
キリスト教学科(4年)
人類文化学科(4年)
心理人間学科(4年)
日本文化学科(4年)
外国語学部(4年)
英米学科(4年)
スペイン・ラテンアメリカ学科(4年)
フランス学科(4年)
ドイツ学科(4年)
アジア学科(4年)
経済学部(4年)
経済学科(4年)
経営学部(4年)
経営学科(4年)
法学部(4年)
法律学科(4年)
総合政策学部(4年)
総合政策学科(4年)
理工学部(4年)
システム数理学科(4年)
ソフトウェア工学科(4年)
機械電子制御工学科(4年)
国際教養学部[2017年4月開設](4年)
国際教養学科[2017年4月開設](4年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

南山大学の 学費のこと

■2017年度納入金
●人文学部・外国語学部・経済学部・経営学部・法学部・総合政策学部・国際教養学部(2017年4月開設):1,252,300円
●理工学部:1,352,300円
※全学部とも入学金300,000円などを含む。
※上記の他に学生教育研究災害傷害保険、後援会入会金および後援会費、同窓会関係の諸費、学部により入学手続時に学会費その他が必要となります。

南山大学の 入学について

Web出願に完全移行しましたので、紙の「願書」はありません。「入試要項」のみとなります。

南山大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●名古屋キャンパス

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18

TEL.052-832-3013  (入試課) 

ホームページ http://www.nanzan-u.ac.jp/
E-mail nyushi-koho@nanzan-u.ac.jp
ページの先頭へ

南山大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※入学案内(大学パンフレット)は送料200円(別途手数料がかかります)。随時発送中です。

-

●入学案内
※入学案内(大学パンフレット)は送料200円(別途手数料がかかります)。随時発送中です。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで南山大学の情報をチェック!