日本大学 スポーツ科学部の詳細情報

にほん

日本大学

(私立大学/東京都・静岡県・千葉県・福島県・神奈川県) >>お気に入りに追加する

パンフをもらおう
※学校案内「2023年度進学ガイド&入試インフォメーション」は6月上旬以降随時発送(送料200円)/願書はWEBにてダウンロード(無料)

スポーツ科学部

競技スポーツの世界で活躍するために必要な
幅広い知識を身に付ける

スポーツ科学部の学部紹介動画

スポーツ科学部の特長

カリキュラム

■コーチング学の専門教育を展開し、実践的理論を修得。サポート科学に関わる知識も総合的に学修
国内外のさまざまな競技スポーツの世界で活躍するための競技力を獲得するには、指導者、アスリートに関わらずコーチング学を中核に、医科学・生理学・栄養学といった幅広いスポーツ科学の知識の獲得とそれを実践に生かす能力が求められています。本学部ではスポーツ科学の基礎を身に付け、世界レベルで活躍するアスリートやそれをサポートするコーチ、国民のスポーツ活動に貢献する指導者を育成します。また、個々の目標に応じた「理論」と「実践」を総合的に学び、高い自己管理能力や豊かなコミュニケーション能力も育みます。さらに、スポーツにおける競技力の構造と向上に関わるメカニズムやプロセス、アスリートにおけるパフォーマンスの向上に関わるコーチングの理論と方法、技術・戦術の分析方法などを科学的視点をふまえ実践的に学修します。

もっと見る

独自の教育体制

■競技スポーツに対する、社会の期待の高まりに応じた科学的研究を推進
競技スポーツ学科では、競技スポーツにおける実践力のある「反省的実践家」を養成します。反省的実践家とは、自ら実践しながら問題や課題を発見・分析し、解決策を導き出して再び実践にフィードバックすることであり、このような資質を持った人材はアスリートやコーチのみならず、社会のあらゆる分野で活躍できます。
また、スポーツ科学部では学生のキャリア形成を見据えて、必要な学びを体系的に修得する2つのコース(アスリートコース、スポーツサポートコース)を設定しています。

もっと見る

就職状況

■キャリア支援
プロアスリートとしての活動の場、競技スポーツに関わる団体や企業などの人材ニーズを分析し、「アスリートキャリアデザイン」や「スポーツ・インターンシップ」を中心としたキャリア教育を充実させています。「アスリートコース」の学生は、プロアスリートや実業団アスリート、企業スポーツアスリートなどが考えられ、「スポーツサポートコース」の学生は、競技スポーツの運営・強化に関わる競技団体の職員や地域のスポーツ指導者、競技スポーツの研究者、民間キャリアなどが考えられます。
■卒業生の主な就職先(2021年3月実績)
本田技研工業/東レ/キリンホールディングス/日清製粉/日本ハム/エイベックス/NECフィールディング/東日本旅客鉄道/ヤマト運輸/伊藤忠食品/ゼビオ/みずほフィナンシャルグループ/三井住友銀行/りそなホールディングス/住友生命保険/博報堂/ルネサンス/エン・ジャパン/日本相撲協会/ベネッセスタイルケア/東京出入国在留管理局/防衛省陸上自衛隊/和歌山県庁/茨城県警察/埼玉県警察/警視庁/東京消防庁/茅ヶ崎市役所/その他

もっと見る

       

スポーツ科学部の概要

スポーツ科学部
  • 定員300名
  • 修業年数 4年
  • 昼夜
  • 募集共学
  • 学費146万円  

※2023年4月入学者対象のものです。

スポーツ科学部の学科・コース・専攻

  • 競技スポーツ学科

学べる学問

  • ・体育学
  • ・スポーツ学

日本大学の所在地/問い合わせ先

●スポーツ科学部(三軒茶屋キャンパス)

〒154-8513 東京都世田谷区下馬3-34-1

TEL.03-6453-1600 

日本大学の資料や願書をもらおう

パンフをもらおう

※学校案内「2023年度進学ガイド&入試インフォメーション」は6月上旬以降随時発送(送料200円)/願書はWEBにてダウンロード(無料)

スマホで見るsmartphone

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで日本大学の情報をチェック!