ばいこうがくいん

梅光学院大学

(私立大学/山口県下関市)

資料請求

メイン写真

「私.2倍化計画」進行中!

梅光学院大学の3つの特長

3つの特長1

教員採用試験現役合格対策プログラムでWスクール通い不要!

3つの特長2

九州・中四国エリア初!ANAエアラインスクールと教育連携協定締結

3つの特長3

希望者全員参加型留学制度「留学ホーダイ」で留学率No.1*!

「教員の星」は教員採用試験現役合格のための対策プログラムです。「教員の星」に参加すれば、大学の正規カリキュラムが保証する「専門教育」と、受験予備校での「合格に向けた受験対策」の両立が可能です。受験対策のプロ講師がきめ細かく受験地域に合わせた対策を行います。

梅光学院大学の 学科・コース

実体験重視の教育カリキュラムで実践力を身につけよう。

文学部(4年)
人文学科[2019年4月定員増に向けて構想中]
  日本語・日本文化専攻(仮称)[2019年4月名称変更予定]
  英語コミュニケーション専攻
  国際ビジネスコミュニケーション専攻
  東アジア言語文化専攻(中国語・韓国語)
子ども学部(4年)
子ども未来学科
  児童教育専攻
  幼児保育専攻

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

梅光学院大学の 学費のこと

■初年度納入金(2019年度)
995,500円
・入学金30,000円
・授業料等958,000円
・委託徴収金7,500円

●本学独自の奨学金(2019年度)
・梅光特待 I(学費全額)・II(学費の1/2)・III(学費の1/4)
・グローバル特待 I(学費全額)・II(学費の1/3)
・エアライン特待(学費の1/2)
・特定遠隔地奨学金(学費の1/4)
※詳細については「2019年度 学生募集要項」をご覧ください。

梅光学院大学の 本学の特長

■就職率11年連続90%超*!
航空業界、マスコミ、金融業界、公務員や教員として多数就職!
夢を可能性に変える充実したキャリアプログラムときめ細やかな指導で、学生の就職を徹底的にサポートします。
*2007~2017年度 就職希望者ベース

■学生生活充実度2年連続私大No.1*!
充実した学生生活を送れるように「少人数教育」「安い学費・独自の奨学」「資格取得支援」「キャリア支援」「学生生活サポート」など、学生一人ひとりを全面的にバックアップしています!
*朝日新聞出版「大学ランキング2016年版」より

■中国エリアの私大「文・外国語系学部」で初年度納付金の安さNo.1*! 返済不要の奨学金も多数!
中国エリアの私立大学(文・外国語系学部)の中では初年度納入金が一番安い!
しかも、学費が全額・半額免除になる返済不要の特待奨学金制度などを利用すると、国公立大学の初年度納入金よりも安くなります!!
*朝日新聞出版「大学ランキング2016年版」より

■あなたを倍、光り輝かせるプロジェクト『私.2倍化計画』

●梅光で“倍光”に!
本学で可能性とチャンスを2倍化させ、光り輝くキャンパスライフとその先にある希望の未来を手に入れてください。

●語学力や目的に応じて選べる3段階の留学プログラム『留学ホーダイ』
学部・学科・専攻を問わず希望者全員が参加できる1st stepの「語学・文化研修」をはじめ、
英語コミュニケーション専攻、東アジア言語文化専攻の2専攻では2nd step「語学留学」を必修化。
さらに、培った語学力を生かして、海外で専門分野を学ぶ3rd step「国際教養・専門留学」にも挑戦することができます(選抜型)。
留学は単位認定されるため、複数の国や地域を経験して4年間で卒業することも可能です。
帰国後はTOEIC(R)のスコアが大幅にアップ、またHSK(漢語水平考試)、韓国語能力試験の最高級に多数合格するなど、語学試験や外国語コンテスト等で、目覚ましい成果をあげています。

●教員採用試験対策プログラム『教員の星』
小学校教員、中学校・高等学校の英語教員、国語教員、全てに対応できる教員採用試験対策プログラムです。
※別途、受講料が必要。

●新しい私を発見する船上プログラム『梅旅(ウメタビ)』
梅旅(ウメタビ)は、「自分を超える」ための船上合宿。
上級生や就職活動を経験した4年生が、1、2年生に大学生活や就職活動に関するさまざまなアドバイスをしてくれます。

●リーダーシップやチームワークを育む新入生サポートプログラム『Buchiサポ』
学生達は「Buchiサポ」の活動を通じて、サポートスピリッツやリーダーシップ、チームワークを育み、大きく成長します。

梅光学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒750-8511 山口県下関市向洋町1-1-1

TEL.083-227-1010  (アドミッションセンター)  FAX.083-227-1120 

ホームページ http://www.baiko.ac.jp/university/
E-mail nyusi@baiko.ac.jp
ページの先頭へ

梅光学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料(大学案内・募集要項)/出願は本学ホームページから。

-

●入学案内
※資料・送料とも無料(大学案内・募集要項)/出願は本学ホームページから。

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで梅光学院大学の情報をチェック!