白鴎大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン画像

優れた学力の学生に対し学費を減免する「学業特待制度」が充実!

白鴎大学の3つの特長

3つの特長1

優秀な学生を一人でも多く育てたい「学業特待制度」

3つの特長2

教員採用試験正規合格者は過去最高の254人!(2020年3月時点)

3つの特長3

19大学と交流協定。異文化交流も盛ん

2010年度にはわずか31人だった公立学校教員採用試験正規合格者数は、2011年度に53人、2012年度76人、2013年度112人、2014年度123人、2015年度122人、2016年度169人、2017年度171人、2018年度205人と飛躍的に増加。2019年度は254人と過去最高を記録しています(2020年3月時点/既卒者含む・臨時的任用は除く)。

白鴎大学の 学科・コース

3学部横断型の教育体制を導入

経営学部(4年)
経営学科
  企業経営コース
  経営情報コース
  企業会計コース
  メディアコース
  ビジネスコミュニケーションコース
法学部(4年)
法律学科
  市民コース
  司法コース
  行政コース
  企業コース
  国際コース
教育学部(4年)
発達科学科
  児童教育専攻
  スポーツ健康専攻
  英語教育専攻
  心理学専攻

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

白鴎大学の学費のこと

■2021年初年度納入金(入学金含む、諸費用除く)
【一般学生】
経営学部/法学部 129万円
教育学部     133万円
【学業特待生】
経営学部/法学部 86万円
教育学部     88万円

白鴎大学の特長

■学業特待制度
優秀な学生の経済的負担を少しでも軽減し、安心して学業に専念できる環境を整えるために、白鴎大学には、1986年の開学以来30年以上続く、独自の学業特待制度があります。この制度によって減免された費用を資格取得や留学の資金に充てるなど、全定員の1/3以上、つまり3人に1人が学業特待生として充実した学生生活を送っています。
受験の機会は最大8回あり、学業特待12月・1月選抜の成績上位者には学費全額免除生選考もあります。また、3年進級時に学業特待の資格見直しがあり、1・2年次に学業特待生ではない学生でも、1・2年次の成績により3・4年次に新たに選ばれるチャンスもあります。詳しくは大学ホームページに掲載しています。

●4年間の学費合計比較(2021年度/入学金含む、諸費用除く)
【本学・学業特待生】 経営学部・法学部 260万円/教育学部 268万円
【本学・一般学生】  経営学部・法学部 432万円/教育学部 448万円
【国立大学・標準額】 約242万円

■スクールサポート
教員志望の学生が小山市近隣の小中学校で、現職教員の指導のもと、週1~3回程度、児童や生徒の学習活動や部活動等の支援をするものです。学部を問わず2年次から参加でき、授業のない時間帯や放課後を活用。教育実習前から教育現場での経験を積むことができます。2019年度は、支援学校49校で465人が参加しました。

白鴎大学のキャンパスのこと

■学生食堂
キャンパスごとに食堂があり、日替わり・週替わりメニューも豊富。どれもリーズナブルで栄養満点です。

■クラブ・サークル
スポーツ系や文化系のさまざまなクラブのほか、100を超えるサークルがあります。球場やラグビー場もあり、地域のスポーツ振興や交流試合などでも利用されています。

■駐車場&スクールバス
大行寺キャンパスにある駐車場は約580台収容可能です。スクールバスは、授業の開始・終了時間帯には10分間隔で運行しています。どちらも無料で利用できます。

白鴎大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●本キャンパス

〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2  0120-890-001(入試専用フリーダイヤル)

●大行寺キャンパス

〒323-8585 栃木県小山市大行寺1117
ホームページ https://hakuoh.jp
E-mail nyushi@ad.hakuoh.ac.jp
ページの先頭へ

白鴎大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで白鴎大学の情報をチェック!