やまなしがくいん

山梨学院大学

(私立大学/山梨県甲府市)

資料請求

法学部

公務員就職者を多数輩出!幅広い進路実績!
「法的バランス感覚」に優れた人材を育成

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
法学部
この学部・学科の資料をもらう
 
法学部の学科・コース・専攻一覧
法学科
政治行政学科
 
法学部の特長
目標資格

■資格・試験

●めざす資格・試験
国家公務員試験、地方公務員試験、宅地建物取引士、マンション管理士、不動産鑑定士、ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス実務法務検定、知的財産管理技能検定、秘書検定、日商簿記検定、司法試験、行政書士、司法書士、税理士、社会保険労務士 など
●取得可能な教員免許状・資格
中学校教諭1種免許状「社会」、高等学校教諭1種免許状「公民」、社会教育主事(任用資格) など

カリキュラム

■履修モデル

<法学科>
・将来の仕事に直結する「公務員」「企業」「法律家」の3つの履修モデル。
・1つのモデルを選択することも、自由にカリキュラムを編成することも可能。
・1年次には、憲法・民法・刑法など基礎科目を配し段階的に学ぶので、無理なく学習を進めることが可能。
<政治行政学科>
・将来の進路に合わせた「行政・政策」「市民・政治」「国際関係」の3つの履修モデル。
・興味や関心に合わせて、3つの履修モデルを横断的に学ぶことも可能。

卒業後の進路

■想定される進路

<法学科>
○公務員モデル
県庁職員、市役所職員、警察官、消防官、教員、裁判所事務官、検察事務官 など
○企業モデル
外資系・国際機関を含む民間企業への就職
○法律家モデル
ロースクール進学、弁護士、検察官、裁判官、行政書士、司法書士 など
<政治行政学科>
○行政・政策モデル
民間企業での企画・広報・営業、海外事業 など
○市民・政治モデル
ジャーナリズム、研究調査機関 など
○国際関係モデル
職員・政治家、中央官庁 など

独自の支援制度

■真摯に法曹への道をめざす人のためにバックアップ体制を充実

<法学科>
法学科の学生は法曹をめざしたいとの希望が多く、こうした法曹志望学生をサポートするさまざまな取り組みを行っています。24時間いつでも勉強できる「特別研究室」の充実もそのひとつ。他にも、特別講義の実施や相談機会の増大などで学生をバックアップしています。
■実際の議場で議論を交わす「学生議会」
<政治行政学科>
本学では「ローカル・ガバナンス研究センター」を設置し、地域全体の活性化のための様々な研究や試みを行っています。施策の一環として、本センターでは若者の意見を取り入れ議会の改革をめざす山梨県の昭和町議会と提携協定を締結。学生が「議員」となって行政側に一般質問を行う「学生議会」を全国で初めて開催し、一問一答式の答弁や行政側の質問者に対する反問など、実際の議会さながらの白熱した議論が展開されました。

 
インタビュー
鈴木 理奈さん

在学生 鈴木 理奈さん(法学部 3年生)

警察官になるという目標に向かって積極的な学生生活を送っています。

警察官をめざしています。法学科では1年次から将来につながる学びをしています。「公務員の仕事」という授業では現職の警察官の方から話を伺う機会もありました。2年次からは刑事訴訟法のゼミで刑事訴訟法の基本的事項や捜査の分野の判例などについても学んでいくつもりです。課外でも1年次から公務員試験対策講座を受けています。また、就職・キャリアセンターが主催する職場見学会で警視庁、東京消防庁、東京都庁の見学もしてきました。入学してから本当にたくさんの知識と経験を得ることができました。今後も将来に向けた学びを積極的に進めていくつもりです。

王 仁僑さん

在学生 王 仁僑さん(法学部 3年生)

国際的に活躍するのが目標。 学習に最適な環境の山梨学院。

中国で日本語を学ぶうちに、日本で法律を勉強したいと考えるようになり、山梨学院大学に進学しました。専門用語を日本語で学ぶのは大変な面もありますが、言葉がわかるようになると、勉強がとても楽しくなります。また、山梨学院大学は留学生も多く、いろいろな国の言葉や文化を学べるのが良いですね。日本人の学生はもちろん、韓国人やアメリカ人の留学生もキャンパスに集いとても国際的ですよ。卒業後はアメリカのロースクールに進学し、国際法や経済法を学びたいと考えています。多くの国の言語・文化を知って、将来はグローバルな企業で働きたいです。

矢島 大治さん

卒業生 矢島 大治さん(長野県警察勤務 2015年卒業生)

同じ夢をもつ仲間との出会いが、学ぶ意欲を支えてくれました。

警察官をめざして長野県から進学し、念願の長野県警察に採用されました。山梨学院大学は公務員に強く、公務員をめざして全国から学生が集まって来ます。公務員講座や公務員研究室で、そういう同じ夢をもつ仲間と出会い、切磋琢磨して学べたことが、いちばんの支えになりました。長野県出身の人も多く、勉強の合間に故郷の話ができたのも励みになりましたね。公務員試験は出題範囲が広いため、どの教科にどれだけ時間をかけて勉強するかという時間配分も大切です。私の場合、特に苦手分野は公務員講座を軸にして必死で弱点をカバーしました。公務員講座では、試験に直結するポイントを的確に教えていただけるため、苦手分野の克服には最適でした。それが合格の一因になったと思います。

 
学べる学問
  • 法学
  • 政治学

 

目指せる職業
  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 警察官
  • 消防官
  • 自衛官
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 弁護士
  • 検察官
  • 裁判官
  • 検察事務官
  • 裁判所事務官
  • 外資系・国際機関を含む民間企業
  • 税理士

資格
  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 税理士
  • 中学校教諭
  • 司法試験
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 宅地建物取引士
  • 秘書検定

山梨学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒400-8575 山梨県甲府市酒折2-4-5

TEL.055-224-1234  FAX.055-224-1380 

ホームページ http://www.ygu.ac.jp/
ページの先頭へ

山梨学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで山梨学院大学の情報をチェック!