うつのみやたんきだいがく

宇都宮短期大学

(私立短期大学/栃木県宇都宮市)

資料請求

食物栄養学科
2019年4月開設

栄養の指導とおいしい調理ができる、食を通して健康と福祉に貢献できる栄養士を養成します。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
食物栄養学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
食物栄養学科の特長
学部・学科・コースについて

■栄養の指導と調理ができる・他職種と連携して活躍する栄養士の育成
栄養士の業務は、栄養の指導を通して人々の健康と福祉、公衆衛生の向上を図ることです。本学では調理技術も習得して、他職種と連携して仕事ができる栄養士を育成します。ライフステージに合わせた食育、地産地消、地域の食文化の向上や食産業の活性化を目指します。

独自の教育体制

■一流シェフやパティシエによる調理実習・製菓実習
おいしい料理は五感を通して味わいます。本学では、栄養士資格取得のための指定科目に加えて、一流のシェフやパティシエを特別講師に招いて調理技術や感性、ホスピタリティを学びます。

■ライフステージに合わせた食育の実践・栄養の指導・食生活の支援ができる栄養士養成
健康な心身をつくるための食生活はライフステージによって異なります。孤食、肥満、低栄養等の現代人の課題解決のために、食育・栄養の指導・食生活の支援の方法を実践的に学びます。

■地元企業と食を協働してデザイン
健康志向、グルメ高級化志向、簡便化志向等、現代の食は多様化しています。地元の旬な食材を活かした料理のレシピ・商品開発を進め、地域の豊かさを創出し、地域の活性化に貢献します。

■管理栄養士を目指す学生を支援
管理栄養士は、栄養士として3年間の実務経験をすることで管理栄養士国家試験受験資格が取得できます。本学では、管理栄養士受験科目も正規科目に取り入れて、将来の資格取得を支援します。

カリキュラム

■将来活躍を希望する職域に合わせた3つの履修モデル
●調理技術とフードデザイン向上をめざす
調理技術と食物・栄養に関する知識を高め、ホテル、レストランや食関係の企業等で活躍するためのモデルです。
<カリキュラム例>食物栄養学演習/調理学実習III・IV/製菓実習/フードスペシャリスト論 など

●子どもの食育、高齢者・障がい者への食の支援をめざす
子どもや高齢者・障がい者等を対象とした栄養指導ができ、児童福祉施設や高齢者福祉施設、訪問栄養士、医療機関等で活躍するためのモデルです。
<カリキュラム例>食物栄養学演習/子どもと食育/子供の保健/高齢者と栄養/野外活動/美容福祉 など

●栄養士に加え管理栄養士をめざす
栄養士として3年間の実務経験を経て、管理栄養士の受験資格が取得できます。在学時から管理栄養士資格取得を目指して、学びを深めるためのモデルです。
<カリキュラム例>食物栄養学演習/食品の安全/栄養とスポーツ/フードビジネス論/食物栄養学特別演習 など

卒業後、就職について

■履修モデル別の主な就職先
●調理技術とフードデザイン向上をめざす
<主な就職先>ホテル/レストラン/病院/学校給食/一般企業食堂/食品メーカー/スーパー/コンビニ など

●子どもの食育、高齢者・障がい者への食の支援をめざす
<主な就職先>病院/高齢者福祉施設/児童福祉施設/訪問栄養士/学校給食 など

●栄養士に加え管理栄養士をめざす
<主な就職先>病院/行政/高齢者福祉施設/児童福祉施設/学校給食 など

資格について

本学科は、国家資格である栄養士を取得します。社会福祉主事任用資格は、公務員として働く場合に有用な資格です。フードスペシャリスト資格は、消費者のニーズを企業側に伝えたり、食の提案をしていく資格で、幅広い分野で活かせる資格です。さらに、卒業後、栄養士として3年間の実務経験を経て、管理栄養士の国家試験受験資格取得も応援します。
その他、本学科では、キャンプインストラクター資格取得のための「野外活動」と、メイクアップ技術検定資格取得のために「美容福祉 I(講義)」「美容福祉 II(演習)」を履修することができます。

■主な取得可能な資格
・栄養士(栄養士の資格は、栄養士養成のための指定科目を履修し、かつ本学を卒業することで取得できます)
・管理栄養士(卒業後3年間の実務経験を経て管理栄養士国家資格受験資格取得、国家試験に合格して取得できます)
・社会福祉主事任用資格
・フードスペシャリスト受験資格
・キャンプインストラクター
・メイクアップ技術検定2・3級

■管理栄養士を目指すには
管理栄養士は、栄養士免許をもち、3年間実務経験を積むことで管理栄養士国家試験受験資格を取得できます。本学では、2年後期から、選択で国家試験対策講座を「食物栄養特別演習」として開講します。この講座は、卒業後もリカレント教育として実施し、キャリアアップをサポートします。

 
インタビュー
上田 成子先生

先生 上田 成子先生(教授)

食品衛生学では食の安全を確保するための講義を行います

食の安全は栄養バランスと共に最大限に確保されなければなりません。栄養士は食事の提供に携わる者であり、人の命を預かっているのだという自覚と責務があります。食品衛生学では食の安全を確保するための講義を行います。また、公衆衛生学は多数の人々の健康の保持増進を目的とすることから、栄養士にとっても重要な分野です。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学
  • 生活科学
  • 福祉学

 

目指せる職業
  • 栄養士
  • フードコーディネーター
  • 管理栄養士
  • 福祉施設スタッフ

資格
  • 栄養士
  • 社会福祉主事任用資格
  • キャンプインストラクター
  • 管理栄養士
  • ※管理栄養士は3年間の実務経験後、管理栄養士受験資格取得

宇都宮短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒321-0346 栃木県宇都宮市下荒針町長坂3829

TEL.0120-15-4161  (フリーダイヤル)  FAX.028-648-9870 

ホームページ http://www.ujc.ac.jp
E-mail ningen@ujc.ac.jp
ページの先頭へ

宇都宮短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで宇都宮短期大学の情報をチェック!