検索する
きょうとがいこくごたんきだいがく

京都外国語短期大学

(私立短期大学/京都府京都市右京区)

資料請求

メイン写真

英語が母語になる

京都外国語短期大学の3つの特長

3つの特長1

英語力を強みに、世界へ羽ばたく

3つの特長2

仕事をしながら通える、フレキシブルな時間割

3つの特長3

学費は安く、志は高く。京都外大への編入学なら入学金が50%免除

英語は世界で最も多く使われている言語です。母語レベルで話すことができれば、グローバルな活躍も夢ではありません。英語とともに興味ある分野の学びを深め、世界で通じる実力を身につけていきましょう。

京都外国語短期大学の 学科・コース

豊かなキャリアづくりとキャリアアップを目指す。

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

京都外国語短期大学の 学費のこと

●初年度納入金(2016年度参考)
75万2千円

●本学独自の奨学金で学費サポート
・森田基金奨学金
・家計困窮者に対する授業料免除
・自然災害等の被災による学費減免 など

京都外国語短期大学の 学ぶこと

■習熟度別、少人数制クラスで学修効果がアップ
英語の専門コア科目ではアドバンストクラス以外でも習熟度別にクラスが分かれるので、学生のレベルに合わせた授業内容で理解度が増し、高い学修効果が得られています。それぞれのクラスでは少人数制が導入され、一人ひとりが主体的に取り組める実践的な授業を展開しています。授業は学期ごと(半年間)に完結するセメスター制度で集中度もアップ。個々の能力や目的に応じて、学修の成果と達成感が十分に得られるよう工夫された教育システムです。

■昼間の時間を活用すれば、学びのステージがさらに広がる
夜間課程の短期大学なので、仕事や資格取得などに昼間の時間を充てることができます。さらに併設する京都外国語大学と同じ授業時間帯を採用しているため、大学の授業を聴講することが可能。そのうえ単位も短期大学の卒業に必要な単位として認められるというメリットもあります。土曜日は選択性の高い科目を2講時から開講しています。

京都外国語短期大学の 編入学について

本学では、4年制大学への編入学を、2つの制度でサポートしています。併設する京都外国語大学へは「推薦編入学」と「一般編入学」の2つの制度があり、推薦編入学試験では書類審査と面接により選考を実施。英米語学科以外の学科への推薦編入学を希望する場合は、短期大学在学中に特別聴講制度を利用して京都外国語大学の指定された科目を履修し、単位を修得しておくことが必要です。また、一般編入学試験の場合は年2回、筆記試験と面接で選考を実施。いずれも京都外国語大学への編入学時には入学金が50%免除され、3年次へ編入学すれば389万6千円(4年間)の学費で[短期大学士(英語)]と大学の[学士(文学)]の学位を取得することが可能です。さらに他の4年制大学からの推薦編入学の依頼も数多くあります。

京都外国語短期大学の 留学について

異文化に触れる留学は外国語習得への近道です。日本ではできない体験や新たな出会いが、語学力を高めるという目的以上に、あなたを成長させてくれるでしょう。京都外国語短期大学では、奨学金を支給する1学期間の交換留学プログラム[派遣留学A]から、4週間の海外セミナーまで、多様な留学プランを用意しています。ぜひ目的や予算に合った留学スタイルで、世界への第一歩を踏み出してください。

京都外国語短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒615-8558 京都府京都市右京区西院笠目町6  入試センター

TEL.075-322-6035  FAX.075-322-6241 

ホームページ http://www.kufs.ac.jp
E-mail nyushi@kufs.ac.jp
ページの先頭へ

京都外国語短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都外国語短期大学の情報をチェック!