検索する
きょうとがいこくごたんきだいがく

京都外国語短期大学

(私立短期大学/京都府京都市右京区)

資料請求

メイン写真

学びの場を広く社会に開放 伝統ある夜間2年制の語学系短期大学

京都外国語短期大学の3つの特長

3つの特長1

昼間の時間を仕事や資格取得に!学費がリーズナブルなのも魅力

3つの特長2

習熟度別+少人数クラス。だから短期間で効率よく英語力アップ!

3つの特長3

京都外国語大学への編入学なら約115万円お得!

夜間課程は、昼間の時間を自由に活用でき、学費は安価。柔軟に時間割を組めます。昼間は仕事という方は17:30~、多くの科目を学びたいという方は15:40~の授業を選択できます。また、併設する京都外国語大学の授業を聴講することも可能。取得した単位は「短期大学の卒業に必要な単位」として認定されます。

京都外国語短期大学の 学科・コース

豊かなキャリアづくりとキャリアアップを目指す。

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

京都外国語短期大学の 学費のこと

●初年度納入金(2017年度)
75万2千円 (入学金13万円、授業料45万2000円、教育充実費15万2000円、代理徴収金1万8000円)

●本学独自の奨学金で学費サポート
・森田基金奨学金
・家計困窮者に対する授業料免除
・自然災害等の被災による学費減免 など

京都外国語短期大学の 学ぶこと

習熟度別+少人数クラス
コースにかかわらず特に英語力の強化に力を入れた密度の濃い授業を展開しているので、2年間で十分な英語運用能力の習得ができます。英語の専門科目の多くは、習熟度別にクラスを分けているので、個々の習熟レベルに合わせて英語力アップが図れるほか、少人数クラスや2年間を4学期に分けたセメスター制度など、集中して効率よく学ぶためのシステムを整えています。

夜間課程
夜間課程なので、昼間の時間を自由に活用でき、学費は安価に設定。さらにユニット型のカリキュラムにより生活スタイルや目標に合わせて柔軟に時間割を組めるのが本学の特長です。「昼間は仕事」という方は17時30分スタートの授業を、「もっと多くの科目を学びたい」という方は15時40分スタートの授業を選択でき、無理なく自分のスタイルで学んでいけます。また、併設する京都外国語大学の授業を聴講することも可能です。
※授業時間は変更される場合があります。

京都外国語短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒615-8558 京都府京都市右京区西院笠目町6  入試センター

TEL.075-322-6035  FAX.075-322-6241 

ホームページ http://www.kufs.ac.jp
E-mail nyushi@kufs.ac.jp
ページの先頭へ

京都外国語短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料ともに無料

-

●入学案内
※資料・送料ともに無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで京都外国語短期大学の情報をチェック!