検索する
こくさいがくいんさいたま

国際学院埼玉短期大学

(私立短期大学/埼玉県さいたま市)

資料請求

願書請求

メイン写真

豊かな人間力と確かな専門力を育てます!

国際学院埼玉短期大学の3つの特長

3つの特長1

文部科学省が高く評価した教育プログラム

3つの特長2

豊かな感性と高い技能を持った保育者を育成

3つの特長3

栄養・調理のエキスパートを育成

独自の教育プログラムをはじめ、豊かな人間力と確かな専門力を育てるための様々な特色のあるカリキュラムを用意しています。平成20年度は「質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)」、平成21年度は「学生支援推進プログラム」に文部科学省より選定されました。

国際学院埼玉短期大学の 学科・コース

保育と栄養・調理のエキスパートを育成

幼児保育学科(2年)
健康栄養学科(2年)
食物栄養専攻
調理製菓専攻
専攻科[幼児保育専攻/健康栄養専攻](2年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

国際学院埼玉短期大学の 学費のこと

■2016年度納入金
幼児保育学科:   1,310,000円
健康栄養学科:   1,370,000円
※その他諸経費が別途必要

国際学院埼玉短期大学の 本学の特長

■問題解決型学習「テュートリアル教育」
全学年の必修科目「人間と社会」で実施する、現代社会が必要とする「人間力」を育むプログラムです。このプログラムは、自ら問題点を発見し、解決へと導く討議形式の演習です。テュートリアル教育の積み重ねで、問題発見・解決能力だけでなく、論理的思考力や、コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力など社会で必要な能力を育みます。
<プログラムのステップ>
・教員から課題を含むシナリオが配られる
・配られたシナリオから問題点を発見
・問題点について各自が考えたことをグループで討議し解決策を探る
・グループ内ではリーダー、記録者、発表者の役割を順番に担当し、異なる立場で討議に関わり視野を広げる
・討議した内容は他グループ前で発表
・最後に担任教員が総括を行い、各自で授業成果をレポートにまとめて提出

国際学院埼玉短期大学の 学生生活

■アットホームなキャンパス
キャンパスは大宮駅から徒歩10分。落ち着いて学べる静かな環境です。本格的な調理実習室、製菓製パン実習室、ピアノ個室などの施設設備も完備。一人ひとりが夢に向かって能力を磨ける環境を整えています。

国際学院埼玉短期大学の その他

■自分の可能性を広げる海外研修
2年次の一大イベントである海外研修。異文化や多言語に接して国際的な感性を磨き、協調性を養います。世界へと視野を広げることで、人間的にも大きく成長することができます。
<教育提携校>
シドニー大学(オーストラリア)、マッコーリー大学(オーストラリア)、バンクーバーアイランド大学(カナダ)、国立グルノーブル調理技術専門ホテル学校(フランス)

国際学院埼玉短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒330-8548 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町2-5

TEL.048-641-7468  FAX.048-641-7432 

ホームページ http://sc.kgef.ac.jp/
E-mail kouhoushitu@kgef.ac.jp
ページの先頭へ

国際学院埼玉短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで国際学院埼玉短期大学の情報をチェック!