純真短期大学 | 学部・学科・コース詳細(食物栄養学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
食物栄養学科

幸せと健康を届ける「食」のエキスパートを育成

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
食物栄養学科
 
 
食物栄養学科の特長
学べる内容

■カリキュラム
1年次には、調理技術や栄養学の基本の他、健康維持のために大切な身体の構造や機能と合わせて、健康に影響を与える社会背景なども学びます。また、栄養指導方法や指導計画の作成などの実践力を養います。
2年次にはライフステージごとの栄養のあり方や疾病予防などの方法も身につけるとともに、テーブルコーディネートなど、おもてなしの心も育みます。

■学外実習
1・2年生の全員が7月および1月に「学外実習」を行います。
1年次には、食品会社の工場で調味料、加工食品の製造工程や、保健環境機関で食品分析、感染症などの調査研究の最前線を見学します。
2年次には、地方の伝統料理をとおした独自のもてなし方や、海鮮市場で食材や加工品の流通販売と消費の様子を見学します。

独自の教育体制

■地域とのコラボレーション
本学では「地域社会から見える短大」を目指し、こどもたちや地域の方々と関わる機会がたくさんあります。
・こどもまつり
毎年5月に近隣の幼稚園・保育園から園児を招いて開催しています。朝ごはんの大切さや歯磨きの重要性などを紙芝居や人形を用いてわかりやすく伝える工夫をしています。
・公開講座
小学生を対象に料理の講座や化学の知識を学ぶ講座、また、一般の方向けの「管理栄養士受験対策講座」などを実施しています。

卒業後、就職について

■活躍のフィールド
保育所、給食委託会社、小・中学校給食センター、スポーツ施設、老人保健施設、病院 など

■主な就職先(2020年3月卒業生実績)
(株)LEOC、日清医療食品(株)、ヤマダイ食品(株)、中村学園事業部、(株)海星ムサシ、医療法人飯塚恵仁会たていわ病院、松翠保育園、博多保育園、あすなろ保育園 など

 
インタビュー
宅間 真佐代先生

先生
宅間 真佐代先生(食物栄養学科/教授)

社会に貢献できる栄養士を養成します!

食を取り巻く環境が大きく変化している時代だからこそ、食に関する正しい知識の習得が必要だと思います。適切な食事のあり方、栄養のバランス、食と栄養の関係、食と健康の関係、食文化、食環境など、食を総合的、多角的に学び、「食の大切さ」を一緒に伝えていきましょう。

末松 采さん

在学生
末松 采さん(食物栄養学科2年/福岡県立糸島高等学校出身)

祖母に作った手料理をきっかけに栄養に興味を持ちました。

高校生の時に、祖母が「療養食は味がなくて」と元気がない様子だったので、独学で減塩食について勉強しました。退院後、笑顔で「美味しい!」と食べてくれたことがとても嬉しかったです。そのきっかけから、現在は「食事療法」という科目がとても興味深く、自分の成長につながっています。

 
学べる学問
  • 栄養・食物学

 

目指せる職業
  • 管理栄養士
  • 栄養士

資格
  • 栄養士
  • ・フードスペシャリスト ・健康管理士一般指導員資格 ・家庭料理技能検定 ・フードアナリスト資格

純真短期大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒815-8510 福岡県福岡市南区筑紫丘1-1-1  入試広報係

TEL.0120-286-451  (フリーダイヤル)  FAX.092-552-2707 

ホームページ http://www.junshin-c.ac.jp/
E-mail info@junshin-c.ac.jp
ページの先頭へ

純真短期大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで純真短期大学の情報をチェック!