検索する
ひがしおおさかだいがくたんきだいがくぶ

東大阪大学短期大学部

(私立短期大学/大阪府東大阪市)

資料請求

願書請求

メイン写真

栄養士、家庭科教諭、幼稚園教諭、保育士になる。

東大阪大学短期大学部の3つの特長

3つの特長1

給食室を模した日本有数の大量調理可能な「給食管理実習室」

3つの特長2

冷暖房完備、防音設計のピアノルームを60室用意

3つの特長3

キャンパスの隣に附属幼稚園。実践力を育てる環境が整っています

現場さながらの整った設備で実施する実験・実習の多さが大きな特長です。 基礎をしっかりと身につけ幅広く活躍できる力を養うために、「給食管理実習」「栄養指導実習」「臨床栄養学実習」などの実践授業や校外実習が大半を占めるので、現場ですぐに活用できる生きた知識と技術が身につきます。

東大阪大学短期大学部の 学科・コース

東大阪大学短期大学部は2015年に開学50周年を迎えました。

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

東大阪大学短期大学部の 学費のこと

■初年度納入金(2016年度)
実践食物学科:134万6600円
実践保育学科:132万6600円

■奨学金制度
・学業優秀者奨学金
・修学支援奨学金
・私費外国人留学生学費減免制度
上記の他、日本学生支援機構、各都道府県や民間団体等の奨学金も取り扱っています。

東大阪大学短期大学部の 特長

2015年に開学50周年を迎えた東大阪大学短期大学部は、社会のさまざまな要請に応え、「現場ですぐに役立つ教育」をモットーに、実践食物学科、実践保育学科ともに、実践力を身につけるべく豊富な実験・実習を行っています。実践食物学科は素晴らしい施設・設備のもと、現代の食と健康をサポートするエキスパートを育成しています。また、実践保育学科は子どもの健やかな成長を導き、多様な保育ニーズに対応できる、あたたかい心を持った保育者を育成しています。そして、情報教育にも力を入れるなど、その充実を図っています。

東大阪大学短期大学部の 学び

■スペシャリストになるための学び!
【実践食物学科】
各食品に含まれる成分や栄養素について学ぶ「食品学総論」や幅広い調理能力を身につける「調理学実習I・II」など、栄養士になるための基礎作りとともに、パソコン技能の習得、お菓子作り、メニューコンテストや商品開発にも力を入れています。また、学内の給食管理実習室を使用して、実際の給食施設での校外実習に備えるなど、多くの実習・実験を行うことにより、食のエキスパートに求められる実践力・応用力を高めます。
【実践保育学科】
少子化や女性の社会進出に伴い、幼児教育に求められるものも変化してきています。その変化に即応し、教育の現場で求められる幼児教育のプロを育成します。必要な基礎力・応用的な学科・一般教養の学習はもちろんのこと、絵本・童話・紙芝居など、様々な児童文化の作品にふれ、実践力を磨きます。

東大阪大学短期大学部の所在地/問い合わせ先

所在地
〒577-8567 大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1

TEL.06-6782-2884  (入試広報部直通)  FAX.06-6782-2865  (入試広報部専用) 

ホームページ http://www.higashiosaka.ac.jp/
E-mail koho@higashiosaka.ac.jp
ページの先頭へ

東大阪大学短期大学部の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東大阪大学短期大学部の情報をチェック!