平安女学院大学 | 学部・学科・コース詳細(国際観光学部) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
国際観光学部

就職決定率7年連続100%*!
京都が誇る「おもてなし」の力と国際的なコミュニケーション力を
身につけて世界を相手に活躍できる!

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
国際観光学部
この学部・学科の資料をもらう
 
国際観光学部の学科・コース・専攻一覧
国際観光学科
  観光ホスピタリティ・京都学コース
  外国語特修コース
 
国際観光学部の特長
目標資格

■目標資格
総合旅行業務取扱管理者(国)、国内旅行業務取扱管理者(国)、京都・観光文化検定、世界遺産検定、通訳案内士、実用英語技能検定、TOEIC(R)テスト、中国語検定、HSK、茶道の資格、華道の資格、秘書検定、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、日本漢字能力検定 など

■独自検定
国際儀礼士検定、ホスピタリティ・マナー検定、鉱物鑑定士検定、国際庭園ガイド検定

就職状況

就職決定率は7年連続100%(*2012年度~2018年度卒業生実績)
国際観光学部の学びによって得られる「人と接する力」は幅広い業界から高く評価され、多くの求人が寄せられます。

主な就職先

日本航空/ANA関西空港/ANA大阪空港/ANA福岡空港/JTB/近畿日本ツーリスト関西/京都ホテル/近鉄・都ホテルズ/星野リゾート・マネジネント/ワタベウエディング/日本郵便/ホーチキ/富士ソフト/リコージャパン/ローソン/京阪ザ・ストア/ワタキューセイモア/今日庵(裏千家)
(2019年3月卒業生就職先)

カリキュラム

■おもてなしの「本家」で、京都が世界に誇るおもてなし文化を学べる!
京都御所西の由緒あるキャンパスで学ぶおもてなし。茶道裏千家の千玄室大宗匠が名誉学院長を務める本学は、「伝統文化研究センター」を設置し、茶道を必修化しているほか、華道、着付け、囲碁など日本の伝統文化科目を総合的に配置。さらに、各分野の名士によって発足した「日本おもてなし学会」の本部を本学に設置。文字通り、京都が誇るおもてなしの人材育成拠点として、大きな役割を担います。
■豊富なビジネス体験プログラムで、企画し実践できる力を磨く!
地下鉄駅周辺観光情報誌の発行(京都市交通局)、食育プロジェクト(京都市中央市場)、京都市動物園との教育提携、道の駅商品開発(京丹波市)、宿泊プランの開発販売(京都の旅館組合)、外国人観光客への観光コンシェルジュ(さくら旅館)など、行政・公共団体・老舗などと連携した地域活性化・観光事業に授業の一環として参画。そのほか国内外フィールドワークなど、体験と実践を通じて学ぶ機会も充実しています。
■語学留学などで、国際コミュニケーション力を身につける!
語学科目の出席率などの条件を満たす学生は全員参加できる「1年間海外語学留学(英語圏120万円・中国語圏60万円の奨学金付き)」を軸に、レベルと関心に応じた課目履修、留学前後の少人数指導、オールイングリッシュの授業、ネイティブ教員とのカンバセーションラウンジなどの総合的なプログラムで、大きな「のびしろ」が期待できます。語学留学プログラム参加者は帰国後TOEIC(R)スコアを大きく伸ばしています。

独自の学習システム

●国際会議・国際イベントのアテンドから外国要人の接遇までの国際的プロトコルをマスターした、日本で例のない「国際儀礼士」の独自検定合格を目指して学びます。そのほか、ホスピタリティ・マナー検定、国際庭園ガイド検定、鉱物鑑定士検定などユニークな本学独自検定にもチャレンジできます。
●「日本の伝統文化(茶道)」を1年次必修科目で学べます。2年次以降も選択科目で学べ、4年間履修して優秀な成績を収めれば、茶道指導者としての資格や許状を取得できます。

施設・設備

有栖川宮旧邸の「有栖館」、京都で最初の校舎「明治館」、「聖アグネス教会」、菅原道真公が産湯をつかったといわれる「道真の井戸」など、歴史的文化財を数多く抱えています。

環境

京都で最も由緒ある京都御所西にあるキャンパスは、京都駅から約15分。大病院、消防署、郵便局、店舗やサービス施設などの便利な都市機能に、学舎のどこからでも数分以内でアクセスできる便利さです。また、文化施設、史跡、観光スポットに囲まれた文化の薫り高い環境は、観光の学びにぴったりのロケーションです。

留学制度

7カ国1地域28大学の提携校から留学先を任意に選んで、2年次に1年間語学留学するプログラムです。語学科目の出席率などの条件を満たす学生は全員参加でき、参加者には無条件で、英語圏120万円、中国語圏60万円の奨学金を貸与。卒業まで在籍すると返還は免除されます。提携校での学修を本学の単位として読み替えますので4年間で卒業が可能です。

 
インタビュー
記田さん

在学生
記田さん(3年生)

自分を成長させるため色々な活動に積極的に参加しています

大学ではいろいろな活動に積極的に参加するようにしています。最近では、京都の文化について大学生が意見を出し合い、京都の未来について考えるシンポジウムに参加しました。大勢の前で自分なりのアイデアを発表することも、京都観光の第一線で活躍している方々にアドバイスをもらうことも初体験で、とても貴重な経験となりました。
これからもいろいろな活動にたくさん参加して、もっと自分を成長させたいと思っています。

則枝さん

在学生
則枝さん(2年生)

大学での活動が自分を変えるきっかけになりました

私はとても人見知りでしたが、入学を機に変わりたいと思い、ボランティア活動に参加しています。また、学祭では、学院が掲げる理想像である「貴品女性」を目指し日々邁進している学生を選ぶコンテストに参加しました。大勢の人の前で自分について話をするのはとても緊張しましたが、自分を変えるいい機会になりました。
将来は、海外に関わる仕事がしたいと思っているので、今は留学のための英語の授業を毎日頑張っています。

 
学べる学問
  • 外国語学
  • 言語学
  • 観光学

 

資格
  • (総合・国内)旅行業務取扱管理者
  • TOEIC
  • 実用英語技能検定(英検®)
  • 全国通訳案内士試験
  • 秘書検定

平安女学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●京都キャンパス(国際観光学部)

〒602-8013 京都府京都市上京区烏丸通下立売西入

TEL.075-414-8108  FAX.075-414-8149  [入学センター]

ホームページ http://www.heian.ac.jp/
E-mail admission@heian.ac.jp
ページの先頭へ

平安女学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※願書ではなくWEB出願のため、募集要項を8月以降に発送します。

-

●入学案内
※願書ではなくWEB出願のため、募集要項を8月以降に発送します。

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで平安女学院大学の情報をチェック!