東京富士大学 | 学部・学科・コース詳細(経営学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
経営学部 経営学科

緑豊かな都心で実践的な経営学を学ぶ!

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
経営学科
この学部・学科の資料をもらう
 
経営学科のコース・専攻一覧
経営コース
経済・法コース
会計コース
経営心理コース
マーケティングコース
 
経営学科の特長
学部・学科・コースについて

■カリキュラムについて

【経営コース】
経営学の主要な領域を体系的に学びます。異なる視点のさまざまな理論を学ぶことによって経営学の奥深さを知り、学んだ理論をどのように応用するかを考えます。

【経済・法コース】
普段の生活では意識することの少ない経済と法律を中心に学びます。企業は、この経済と法律という枠の中で活動しています。これらを学ぶことで、企業がどのような行動をすればよいのかをより広い視野で考えることができるようになります。

【会計コース】
ビジネスの世界で重要なお金の流れとその適切な処理、つまり会計情報の作成方法とその利用方法を学びます。租税に関する知識も習得し、ビジネスにおけるお金の動きが理解できるようになります。

【経営心理コース】
ビジネスにおいて人間は最も基本的な要因です。人間の心理とそれに基づく行動を学び、ビジネスのあらゆるシーンで役立つ人間心理の理解を深めます。

【マーケティングコース】
企業の商品やサービスなどの「売れる仕組み」を総合的に考えます。お客さんが何を求めているか、いつ提供すればよいか、どのように広告し、どのように流通させるか、お客さんに買ってもらうまでの仕組みを総合的に学びます。

卒業後、就職について

■目指せる職業

【経営コース】
企業の経営・管理・企画部門、企業の販売・生産管理部門、環境ビジネス分野、経営コンサルタント、社会起業分野、NPO法人 など

【経済・法コース】
金融機関、卸売・小売業、不動産、サービス業界、法律事務所、警察官・自衛官、国税専門官・裁判所事務官、コンサルタント会社 など

【会計コース】
税理士、公認会計士、会計事務所、税務事務所、金融機関、企業の経理・財務部門、国家・地方公務員 など

【経営心理コース】
企業の商品企画部門、企業での人材育成・教育分野・能力開発インストラクター、企業コンサルタント、企業の顧客対応部門 など

【マーケティングコース】
広告・マスコミ・コンテンツ業界、ネットビジネス分野、企画会社、調査会社、PR会社、企業の商品企画・販売促進・広報部門 など

学校について

■東京富士大学の強み

■実務IQ宣言
東京富士大学では「仕事の現場において高いパフォーマンスを発揮しうる知性の質」のことを「実務IQ」と呼んでいます。思いっきり考え、自ら試し、時に失敗し、そして突破していく…。そんな実践的な知性を磨く場、それが東京富士大学です。あなたも一緒に「実務IQ」を高めていきませんか?

■TFUスカラシップ制度
【減免額】
(1)A特待:授業料・施設費・教育充実費全額(年間106万円)
(2)B特待:授業料の半額、教育充実費の全額(年間45万円)
(3)C特待:授業料の1/4、教育充実費の半額(年間22.5万円)
【減免期間】毎年度、成績によって減免の可否を見直しする。
【採用人員】入試ごとに判断
【採用条件】指定の入学試験の成績優秀者。詳細はホームページ等を参照。
【対象学年の制限】新入生
【他制度の併用の可・不可】学内の奨学金との併用不可。
※他に、「高田奨学生」「東京富士大学奨学金」制度があります。

■GMT企業訪問プログラム
高田馬場に位置する東京富士大学の近隣には優良企業がいっぱい。大学から徒歩でも行ける「GMT(地元)優良企業」を研究・訪問し、経営者の方々にインタビューを敢行。教科書ではわからない“活きた経営” を学びとるのがこのプロジェクトです。

目標資格

■目指せる資格

マーケティングビジネス実務検定、中小企業診断士、経営学検定、日商PC検定、リテールマーケティング(販売士)検定、ビジネスキャリア検定、税理士、公認会計士、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランニング技能士、ビジネス会計検定、日商簿記検定 など

独自の学習システム

■少人数制授業で実践的に学ぶ

■少人数教育を大切にし、さまざまな分野に実践的な職業人を送り出した実績があります。
本学では、1年次よりゼミが始まります。準備として「基礎演習」を初年度に学び、2年次以降は「プレ専門演習」を選択。また3年次からは「専門演習」が加わります。学生たちはフィールドワークを中心としたゼミを通して、一歩ずつ社会に出る準備を行います。

 
インタビュー
森本 大地さん

卒業生
森本 大地さん(税理士法人 報徳事務所 東京本部勤務、2018年卒業)

授業も課外活動もすべて仕事に活きています。

高校時代に『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』を読んだことをきっかけに会計に興味を持つようになり、オープンキャンパスで魅力を感じた東京富士大学に入学しました。現在は税理士法人で働いていますが、会計や経営の授業はもちろんのこと、東京富士祭実行委員と体育祭実行委員を経験したことが今の仕事に活きていると感じています。実行委員ではメンバーに指示を出す立場だったため、仕事でも上司の考えを予測し、先回りして仕事に取り組むようにしています。大学生活のすべてが社会人として必要なスキルを養うことにつながっているんだと感じます。

村田 未奈さん

卒業生
村田 未奈さん(セントラル警備保障株式会社勤務、2016年卒業)

実務に使える知識やテクニックが学べます。

現在、人事部として採用業務を担当しています。企業説明会や就職活動イベントで企業の強みを紹介するなど、人事には華やかな仕事というイメージが強いですが、実際は事務処理や情報の下調べといった地道な作業が多いです。最初は仕事に慣れるのが体験でしたが、大学時代のクラブ活動で培ったメンタルの強さで逆境を乗り越えてきました。就活中の学生たちの緊張をほぐす際に、心理学で学んだノウハウが活かせています。これからは目の前の仕事をこなすだけでなく、ビジネス心理学や経営学の知識を駆使して創意工夫していきたいです。

渡辺 亜瑠斗さん

在学生
渡辺 亜瑠斗さん(経営学科3年生)

将来を深く考えて目的を明確にし、主体的に行動する力が身につきました。

東京富士大学では経営学だけではなく、心理学やマーケティングなど多角的に経営を学べることに魅力を感じ、入学しました。私は特に心理学に重点を置いて学んでいますが、イベントプロデュース学科の授業も受講ができるので興味がある分野をとことん追究できる環境は大変魅力的ですね。大学では時間割を組むことはもちろん、それ以外にも自分で選択しないといけない場面が多いです。自分は将来何をしたいのか、そのために今何を頑張るべきかをしっかり考えて行動できるようになり、自分の成長を実感しています。

 
学べる学問
  • 経営学
  • 経営心理学
  • 経済学
  • 法学
  • 会計学
  • マーケティング学

 

東京富士大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-8-1

TEL.03-3368-0351  (入試広報課)  FAX.03-5386-2451 

ホームページ https://www.fuji.ac.jp/
E-mail kouhou@fuji.ac.jp
ページの先頭へ

東京富士大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

東京富士大学

Open Campus 2020

【日程】07/19

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京富士大学の情報をチェック!