東京富士大学 | 学部・学科・コース詳細(イベントプロデュース学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
経営学部 イベントプロデュース学科

イベントの視点から大学教育で体系的に経営学を学ぶ
日本で唯一のイベントプロデュース学科

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
イベントプロデュース学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
イベントプロデュース学科の特長
学部・学科・コースについて

■カリキュラムについて

■イベントの手法で経営学を身につける
日本初のイベントを学ぶ学科として誕生した本学科は、地域や観光産業の活性化、フェスティバル、コンベンションなど、多種多様な「コト起こし」を経験し、プロデューサーとして必要な知識とノウハウを修得します。

■イベント系の専門学校とは違う、本学科独自の学び
本学で学ぶのは、音響や照明などの装置の操作方法ではなく、経営学に基づいたイベントの理論や考え方です。マーケティング、PR、観光、行政などイベントを必要とする幅広い業界で活用できる知識を身につけます。

学校について

■東京富士大学の強み

■実務IQ宣言
東京富士大学では「仕事の現場において高いパフォーマンスを発揮しうる知性の質」のことを「実務IQ」と呼んでいます。思いっきり考え、自ら試し、時に失敗し、そして突破していく…。そんな実践的な知性を磨く場、それが東京富士大学です。あなたも一緒に「実務IQ」を高めていきませんか?

■TFUスカラシップ制度
【減免額】
(1)A特待:授業料・施設費・教育充実費全額(年間106万円)
(2)B特待:授業料の半額、教育充実費の全額(年間45万円)
(3)C特待:授業料の1/4、教育充実費の半額(年間22.5万円)
【減免期間】毎年度、成績によって減免の可否を見直しする。
【採用人員】入試ごとに判断
【採用条件】指定の入学試験の成績優秀者。詳細はホームページ等を参照。
【対象学年の制限】新入生
【他制度の併用の可・不可】学内の奨学金との併用不可。
※他に、「高田奨学生」「東京富士大学奨学金」制度があります。

■GMT企業訪問プログラム
高田馬場に位置する東京富士大学の近隣には優良企業がいっぱい。大学から徒歩でも行ける「GMT(地元)優良企業」を研究・訪問し、経営者の方々にインタビューを敢行。教科書ではわからない“活きた経営” を学びとるのがこのプロジェクトです。

卒業後、就職について

■目指せる職業

イベント業界、広告・マスコミ・コンテンツ業界、スポーツ・音楽業界、エンタテイメント産業、観光産業、展示会・コンベンション業界、地方公共団体、美術館・テーマパーク業界、ホテル・ブライダル業界、サービス業界、企業の販売促進部門、広報業界、国家・地方公務員 など

目標資格

■目指せる資格

イベントクリエーター※、イベントコーディネーター※、イベント業務管理者、イベント検定、スポーツイベント検定 など
※科目の受講・実習によって授与されます。

独自の学習システム

■少人数制の授業で実践的に学ぶ

■少人数教育を大切にし、さまざまな分野に実践的な職業人を送り出した実績があります。
本学では、1年次よりゼミが始まります。準備として「基礎演習」を初年度に学び、2年次以降は「プレ専門演習」を選択。また3年次からは「専門演習」が加わります。学生たちはフィールドワークを中心としたゼミを通して、一歩ずつ社会に出る準備を行います。

 
インタビュー
天野 瑠美さん

卒業生
天野 瑠美さん(株式会社プリンスホテル勤務、2019年卒業)

実習を通じて育まれたのは、自分で考え、提案する力。

東京富士大学への入学の決め手は実習の多さでした。在学中のイベント実習などを通じて多くの方と出会い、コミュニケーションを取っていく中で、臨機応変に対応できるようになり、幅広いお客様と接するホテルの接客業務に興味を持つようになりました。入社後は上層階にご宿泊のお客様が利用されるクラブラウンジへ配属。近年のお客様はプラスαの体験に価値を求める傾向があり、ホスピタリティ精神はもちろん、自主的に考え、提案する力など、イベントプロデュース学科で学んだことを役立てる機会が多い職場です。

狩野 駿介さん

卒業生
狩野 駿介さん(株式会社プライマルヴェニュー勤務、2017年卒業)

幅広い対応力につながる、実践的な学び。

イベントの企画・運営会社でアシスタントディレクターとして、ディレクターを目指し、奮闘中です。企画や会場の選定から運営マニュアルの作成まで仕事は多岐にわたります。就職して3年ほど経ちますが、改めて東京富士大学での学びの意義を実感しています。特にリスクヘッジの重要性は日々の仕事で思い知らされてばかり。台風、自身、停電などイベントの仕事は中止のリスクを想定してた事前対策が不可欠ですから、常に先を予測して動くという教えを今も心がけています。案件の規模次第では仕事の窓口になることもあるので、多様な現場経験で培った実務IQは大きな財産だと感じています。

小泉 向日葵さん

在学生
小泉 向日葵さん(イベントプロデュース学科4年生)

実践的な学修を通してイベントの裏側を知り、視野を広げるよう頑張っています。

高校生の頃からライブやコンサートが大好きで、イベントの裏側に興味を持ったことがイベントプロデュース学科を選んだきっかけです。専門学校とは異なり、1つの分野に特化することなく、イベントを多角的な目線で学ぶことができます。今は企画の立て方や運営方法など、イベントに関わる上で重要な知識やノウハウを授業で学び、イベント実習で実践しています。現場を体験することで、イベント運営のやりがいや楽しさも、地道な準備や裏側の努力も知ることができ、視野が広がっていることを実感しています。

 
学べる学問
  • 経営学
  • 心理学
  • 観光学

 

東京富士大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-8-1

TEL.03-3368-0351  (入試広報課)  FAX.03-5386-2451 

ホームページ https://www.fuji.ac.jp/
E-mail kouhou@fuji.ac.jp
ページの先頭へ

東京富士大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

東京富士大学

Open Campus 2020

【日程】08/10

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京富士大学の情報をチェック!