もりのみやいりょう

森ノ宮医療大学

(私立大学/大阪府大阪市住之江区)

資料請求

願書請求

保健医療学部 理学療法学科

医療現場に即した知識と技術を学び、人との関わりを大切にする理学療法士を育成

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
理学療法学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
理学療法学科の特長
学部・学科・コースについて

■医療現場に即した知識と技術を学び、コミュニケーション能力豊かな理学療法士を養成

病院での医療スタッフなど、数多くの現場経験者の教員を揃え、常に現場をシミュレーションした教育を行うことで、患者さんとのコミュニケーション能力、問題解決力などを身につけていきます。また、地域リハビリテーションや予防医学への貢献など、近年の理学療法士に求められる幅広い分野に対して柔軟に対応できる能力を育成します。実習先は大阪府内・近畿地区を中心に約260施設と提携。特に相互連携協定を締結している医療法人錦秀会の研修センター内には、森ノ宮医療大学臨学協同参画センターを設置し、実習先担当者と一緒に本学の教員も直接指導を行う新たな実習体制を確立しています。

資格について

■国家試験合格率:理学療法士[92.2%](2018年3月卒業生実績)

2017年度も全国平均を大きく上回りました。(全国平均:81.4%)
本学科の国家試験対策は、模擬試験は2年次から、また本格的な対策は3年次からと、より早期から開始することにより、基礎力の構築と応用能力を高めて行きます。国家試験合格をめざすとともに、臨床現場に活かせる知識と能力を学びます。

学べる内容

■臨床での適応能力や判断力を養う

●臨床理学療法評価学I
運動や活動に影響する生理維持機能を、呼吸系と循環系機能を中心に学び、体温調整や消化器系などの諸内臓機能を理解します。
●神経系理学療法学技術論
運動障害の原因となる脊髄障害や脳血管障害など、中枢神経に障がいを残した人への理学療法について実技を交えて学びます。
●内科系理学療法学技術論
日常生活や運動を支える呼吸・循環機能、代謝機能を中心に学習し、呼吸循環障害、生活習慣病などを持つ患者さんの理学療法について実技を交えて学びます。

取得受験資格

■理学療法学科で取得可能な資格

理学療法士国家試験受験資格

卒業後の進路

理学療法士の活躍の場は、病院だけではなく、福祉施設や地域医療、スポーツ医学、教育機関など多岐にわたります。特に2000年の介護保険施行後は、介護保険においてもリハビリテーションの提供が可能となり、通所リハビリテーションや訪問リハビリテーションなどが行われ、健康増進分野での活動の場が広がっています。現在の医療体制の中では、リハビリテーション部門がさらに充実していくことは必至で、リハビリテーションチームの中核として、理学療法士はなくてはならない存在となっています。

■就職率
2007年の開学以来、2018年まで毎年就職率100%

■過去3年間(2016年~2018年3月卒業生)の主な就職実績
社会医療法人 愛仁会、平成記念病院、東大阪病院、南大阪病院、友愛会病院、社会医療法人 医真会グループ、日野病院、医療法人アレックス、樫本病院、阪和第一泉北病院、泉北陣内病院、 厚生会第一病院、豊中平成病院、阪和第二泉北病院、浅香山病院、天理よろづ相談所病院「憩の家」、北野病院、社会医療法人 大道会、加納総合病院、関西メディカル病院、社会医療法人 美杉会、上山病院、みどりヶ丘病院、わかくさ竜間リハビリテーション病院、西宮渡辺病院、大阪暁明館病院、大阪労災病院 ほか

 
インタビュー
川畑 秀治 さん

在学生 川畑 秀治 さん(理学療法学科 3年・取材時)

難しいことにも積極的に取り組める。学びを“楽しんでいる”自分に出会えた。

高校生の頃にケガをしてしまったとき、お世話になったのが整形外科分野で活躍されている理学療法士の先生でした。それ以来、理学療法士の道が僕の目標に。現在も一番興味を持っているのは整形外科です。さまざまな疾患へ対応するリハビリや、それに取り組む患者さんへの対応、検査など一連のケアを学べることに魅力を感じています。難しいこともありますが、学ぶほどに理学療法の魅力の広がりを感じるため楽しく取り組んでいます。入学当初は骨や筋肉についてなど知識を修得する学習が中心でしたが、学びを進めていくうちに患者さんの気持ちに寄り添うコミュニケーションの大切さにも気づきました。元々は人見知りで人と接することが少し苦手でしたが、優しい先生や学科の仲間と学ぶうちに意識が変わり、今では克服してうまくコミュニケーションがとれるようになりました。これまでの学びで一番苦労したのは、病院実習。前日には眠れないほど緊張しましたが、その分現場での体験はすべて貴重な学びとなりました。患者さんの立場で考えられる理学療法士をめざし、今後も頑張ります。

布澤 良太 さん

卒業生 布澤 良太 さん(介護老人保健施設 春風 理学療法士、2011年3月卒業)

リハビリテーションも、お食事も。笑顔で楽しい時間にしてあげたい。

高校まで野球に取り組んでいたこともあり、最初はスポーツ選手を支える仕事に就きたいと考えていました。しかし、在学中にさまざまな医療現場を体験することで、より幅広い分野を意識。特定の分野にこだわらず、社会貢献という視点を持つようになりました。現在は介護老人保健施設で、生活リハビリを主に担当しています。利用者さんが在宅でも安全に暮らせるよう、運動機能の回復を図る仕事です。現場では、技術だけがあれば良いのではなく、ともに利用者さんを支える医師や看護師、介護士やケアマネジャーの方々とのコミュニケーションが求められることを実感。健康状態はもとより、退院後に暮らす住まいやご家族の受け入れ態勢はどうか、といった環境のことまでを見守るにはチームの協働が必要です。もちろん利用者さんとのコミュニケーションも大切。特にリハビリは、身体的に辛いこともあるものです。だからこそ、私はいつも笑顔。リハビリも食事も、ここでの体験を楽しんでいただきたい。その思いで、これからも頑張ります。

田中 捺乃 さん

卒業生 田中 捺乃 さん(高槻病院 理学療法士、2013年3月卒業)

臨床で生きる学びを、改めて実感。今でも学生時代のメモが生きています。

脳卒中で倒れた祖父が、リハビリテーションによって歩行できるまでに回復したのを目の当たりにして、理学療法の道に進むことを決意。オープンキャンパスでご案内いただいた先輩方のいきいきとした笑顔に惹かれ、森ノ宮医療大学に入学しました。待っていたのは、先生方の熱意あふれる指導でした。気持ちだけでなく、臨床の現場で役立つ極めて実践的な知識を教えていただいていたことを、就業してから改めて実感。今でも学生時代のメモに助けられることが多々あります。臨床の現場で働いて感じることは、コミュニケーション能力の大切さ。医療は、理学療法士だけではなく医師や看護師、ケアマネジャーなどで構成されたチームで動いています。患者さんが、入院中はもちろん、退院された後も健やかに暮らせる環境を整えることも私たちの役目。その実践には、チーム内での連携が欠かせません。患者さんの病状だけでなく、性格やご家族、生活環境のことなど、幅広い視野からアプローチできる理学療法士になりたいと思います。

 
学べる学問
  • リハビリテーション学

 

目指せる職業
  • 理学療法士
  • スポーツトレーナー
  • スポーツリハビリトレーナー

資格
  • 理学療法士

森ノ宮医療大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●コスモキャンパス

〒559-8611 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16

TEL.0120-68-8908  (アドミッションセンター)  FAX.06-6616-6912 

ホームページ http://www.morinomiya-u.ac.jp/
E-mail univ@morinomiya-u.ac.jp
ページの先頭へ

森ノ宮医療大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※入学案内・願書とも無料、5月下旬頃より順次発送予定

-

●入学案内・願書
※入学案内・願書とも無料、5月下旬頃より順次発送予定

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで森ノ宮医療大学の情報をチェック!