検索する
こどもきょういくほうせんだいがく

こども教育宝仙大学

(私立大学/東京都中野区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

一人ひとりの顔が見える環境で、これからの保育を学ぶ。

こども教育宝仙大学の3つの特長

3つの特長1

1年次からスタートする本学独自の実践的カリキュラム

3つの特長2

隣接した学園幼稚園で現場を学ぶ

3つの特長3

「もう1つの力」宝仙マイスター制度がスタート

本学では1年次の早い段階から現場での体験学習を導入しています。3年次からの本実習への準備学習となり、実習をより充実させることができます。実施される体験学習は、大学と隣接する宝仙学園幼稚園、保育所、各種施設で、1・2年次の各学期、計4回にわたり実施されます。

こども教育宝仙大学の 学科・コース

少人数制によるきめ細かな教育で時代に対応できる保育者になる

こども教育学部
幼児教育学科

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

こども教育宝仙大学の 学費のこと

■平成30年(2018年)初年度納入金
1,478,000円
※入学金300,000円を含む。

■こども教育宝仙大学奨学制度
本学では建学の精神に基づき学業、人物ともに優秀で経済的支援を必要とする学生に対して、その学修および意欲的な学生生活を奨励することを目的とし、こども教育宝仙大学奨学金制度を設けています。

こども教育宝仙大学の 本学の特長

■独自の学習システム
4年制大学ならではの充実したカリキュラムで幅広い知識を修得。多彩な実習や心の教育にも力を入れ、社会の変化に対応できる幼児教育・保育者をめざします。
●ゼミは1年次よりスタートし、1年次での「基礎ゼミ」は10~12人の少人数制で行います。自分で考え、行動する力や問題の発見解決能力を身に付けます。
●グローバル化が進む現代、本学ではCALL教室でパソコン等を活用した効果的な学びで英語力を高めるとともに、「保育英語検定」を導入して英語力向上の目標基準としています。
●保育者としての実践力を身につける実習カリキュラムが1年次より始まり、4年次までの実習をサポートする体制を整えています。

こども教育宝仙大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒164-8631 東京都中野区中央2-33-26

TEL.03-3365-0267  FAX.03-3365-0269 

ホームページ http://hosen.ac.jp/
E-mail kodomo@po2.hosen.ac.jp
ページの先頭へ

こども教育宝仙大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料ともに無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料ともに無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでこども教育宝仙大学の情報をチェック!