聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校(茨城県)の学ぶこと/学校生活情報 | 高校選びならJS日本の学校
  • 資料請求

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校の学ぶこと/学校生活

カリキュラム ■『探究』から未来をつくる力へ
2019年度よりカリキュラムを改訂し、自分の興味関心を引き出すカリキュラムが用意されています。そして学校生活全体が学びの姿勢・学校文化として学びの楽しさを実感できる内容となっています。さらにグローバル教育の実践として英語教育にも力を注いでいます。英語の4技能向上を目指し、GTECでは高校全体で、全国平均の2倍の伸びを見せました。ブリティッシュヒルズ英語研修やイギリス語学研修も実施し、多彩な国際交流体験ができます。その他、週1時間の「礼法」の授業を必修として礼儀作法を学び、全生徒が食堂に集まって昼食をとる「会食」(給食)を通じて食育を実践するなど、女性としての核を育む教育を日々実践しています。
土曜日授業について あり
土曜日も4時間授業です。
学校行事 4月:新入生学習オリエンテーション合宿
6月:体育祭
6月・9月:北蓼科高原体験学習
10月:聖徳祭(文化祭)
11月:修学旅行
1月:音楽科卒業演奏会
2月:児童保育学習発表会
制服について

あり

制服写真

施設/設備 プール、体育館、学食、コンピュータ室、更衣室、守衛、普通教室の冷房、宿泊施設、テニスコート、トレーニングルーム、スクールバス、自習室、シャワールーム、スクールカウンセラー

特別教室など施設設備
コンピュータ教室、礼法室、多目的体育館、食堂、公認規格の室内温水プール、図書館(4万5千冊)、ナイター施設付グラウンド、楽器練習室(20室)、保育実習室、など、充実した設備がとりそろっています。

IT環境について
「双方向コミュニケーションシステム」を取り入れたコンピュータ室(48台設置)のほか、貸し出し用のSurfaceが50台、またスマートフォンの校内使用の解禁を実施。校内のWi-fi環境も整備し、英語や情報の授業のほか、様々な授業でICT環境を活用しています。

セキュリティー・安全対策について
赤外線センサー、外周フェンス振動センサー、人感センサー、ITV監視カメラ、CRT装置、電子錠などを設置し、それらを管理センターのコンピュータで制御し、さらに24時間の有人監視で安全をしっかり見守っています。
pagetopへ

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒300-1544 茨城県 取手市山王1000

TEL.0297-83-8111代表 
FAX.0297-83-8116 

ホームページ https://www.torideseitoku.ed.jp/
pagetopへ

スマホ版日本の学校

Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88

スマホで聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校の情報をチェック!

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校の資料を取り寄せよう!

  • 資料請求

※資料・送料とも無料