にほんりはびりてーしょん

日本リハビリテーション専門学校

(専門学校/東京都豊島区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

開校以来就職率100%*。即戦力の作業療法士・理学療法士を育てる

日本リハビリテーション専門学校の3つの特長

3つの特長1

実習時間は1000時間以上!厚生労働省の基準を大きく上回ります。

3つの特長2

医学部の教育プログラムを少人数で実施するから実力がつく!

3つの特長3

1997年の開校以来「就職率100%」を誇る

本校の特長は実習時間の多さ。作業療法学科では1035時間(厚労省基準より+225時間)、理学療法学科では1125時間(厚労省基準より+315時間)の実習を実施します。また、病院や介護老人保健施設など、全国329もの施設を実習先として確保。実習費用が学費に含まれているので追加徴収がないのも、日リハの特色です。

日本リハビリテーション専門学校の 学科・コース

国の基準を大きく上回る実習時間が支える「即戦力の日リハ」

作業療法学科[昼間部](4年)
作業療法学科[夜間部](4年)
理学療法学科[昼間部](4年)
理学療法学科[夜間部](4年)

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

日本リハビリテーション専門学校の 学費のこと

■2019年度初年度納入金
・昼間部 190万円  
・夜間部 170万円

■実習等にかかる費用はすべて学校が負担!
作業療法士・理学療法士の資格を取るために実習は必須。日リハは学費に実習費(実習先への交通費、遠方の実習の宿泊費用など)が含まれているので、安心して実習に集中できます。

■本校独自の支援制度
●夜間部で頑張る学生を応援「夜間部就学者支援金」
夜間部希望者に対して、20万円または10万円(出願時期による)を初年度学費より減免します。
●有資格者のキャリアアップを応援「医療福祉系有資格者支援金」
すでに医療福祉系の資格を取得している方が、キャリアアップを目指して作業療法士・理学療法士の資格取得を希望する場合の返済不要型奨学金(10万円/初年度学費より減免)です。対象となる資格についてはお問い合わせください。

日本リハビリテーション専門学校の 学ぶこと

■圧倒的な実習時間で即戦力を育てる
厚生労働省の基準を大きく上回る実習時間。「患者様一人ひとりに合ったリハビリができるセラピスト」になるための必要な経験だと日リハは考えます。多くの症例に触れて技術力を高め、即戦力となれる人材を育成します。
・作業療法学科実習時間[昼間部][夜間部]
 1035時間(厚生労働省基準810時間/基準時間より225時間増)
・理学療法学科実習時間[昼間部]
 1125時間(厚生労働省基準810時間/基準時間より315時間増)
・理学療法学科実習時間[夜間部]
 1215時間(厚生労働省基準810時間/基準時間より405時間増)
 ※2018年度実績

日本リハビリテーション専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-18

TEL.03-5954-1165  FAX.03-5954-6455 

ホームページ http://www.nitiriha.com
ページの先頭へ

日本リハビリテーション専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本リハビリテーション専門学校の情報をチェック!