せんもんがっこうとうきょうあなうんすがくいん

専門学校東京アナウンス学院

(専門学校/東京都中野区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

芸能バラエティ科

土田晃之さん(92年度卒)、柳原可奈子さん(05年度卒)などを輩出!
抜群のデビュー率を誇るタレント・歌手養成学科!!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
芸能バラエティ科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
芸能バラエティ科の特長
卒業後の進路

■卒業後はさまざまな芸能プロダクションに所属しています!
本科卒業後は、さまざまな芸能プロダクションに所属し、タレント活動をしていきます。おもな所属プロダクションは、太田プロダクション、ケイダッシュステージ、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、ホリプロ、浅井企画、サンミュージックプロダクション、マセキ芸能社、ソニー・ミュージックアーティスツ、ロックンバナナアーティストほか

カリキュラム

■抜群のデビュー率を支える個性を磨くカリキュラム!
今日まで多くの人気タレントを輩出してきた芸能バラエティ科では、芸能プロダクションと同じスタイルを取り入れた実践中心の授業を展開。芸人に欠かせない瞬発力、個性を活かしたトークや司会のスキル、歌手としての豊かな表現力をあらゆる授業で伸ばしていきます。また、人気番組の放送作家による番組演習、芸能プロダクション関係者を招いたオーディションなども実施。あらゆる現場に対応できるスキルを磨いて、デビューをめざします。

独自の学習システム

【お笑い・バラエティタレントコース】
■芸能プロダクションと協力したデビューバックアップシステム『タレント青田買いシステム』
芸能バラエティ科では、芸能プロダクションと協力したデビューバックアップシステム『タレント青田買いシステム』を構築。授業やライブイベント、学内オーディションなど、各プロダクションのマネージャーが来校する機会を頻繁に設けています。そこで認められると、芸能プロダクション主催のイベント出演や所属のチャンスにつながります!

■女性タレント育成に特化した授業やイベントを実施!
女性タレントは今や芸能界でひっぱりだこの存在。 そこで、女性タレントに求められる個性やほかの出演者との立ち振る舞いなどを習得。男性陣に負けないメンタルも養います。

■『SUMMER SONIC』などのイベントで プロと共演するチャンスが豊富!
芸能バラエティ科では、在学中にさまざまなイベント、音楽フェス、ライブ、テレビ番組などに出演するチャンスを提供しています。プロと共演し、ネタやトークを間近で見ることで、自身のパフォーマンスに磨きをかけていきます。

【歌手コース】
■オリジナル楽曲のミュージックビデオを学生自身が制作!
プロの作曲家から提供された楽曲に学生たち自身が作詞をし、アドバイスを受けながらミュージックビデオを制作しています。出演はもちろん、編集までも学生が手がけます。制作したミュージックビデオはYouTubeにて配信。多くの業界関係者にも視聴していただき、学生にとって大きなデビューチャンスになっています。

■歌のスキルだけでなく表現力を身につける!
歌やアニメの世界観を伝えるためには、表現する力が必要になります。芸能バラエティ科 では、歌のスキルだけではなく、豊かな表現力を身につける授業を用意しています。

■プロモーションツールを制作
オーディション応募の際に必要となるのが、プロフィール写真と歌唱を録音したデモ音源。授業「フォトポートレート」の中でプロフィール写真を撮影したり、 プロ仕様の学内のレコーディングスタジオにてデモ音源制作を行います。

イベント

■歌やダンスを披露する発表会を定期的に開催!
歌手をめざす在校生が歌やダンス、MCを披露するライブ「ねこぱんち」を定期的に開催。自身のパフォーマンスのテクニックを向上させることはもちろん、観客との距離の取りかたや会場を盛りあげるスキルも身につけます。

■外部のホールにてお笑いライブを開催!
芸能バラエティ科お笑いタレントコースの学生と芸能プロダクション期待の若手芸人が競演するお笑いライブ「お笑い青田買い」。テレビ番組でも活躍するプロと一緒にネタを披露することで、学生も着実に成長できます。現在活躍中の原口あきまさ、はなわ、カラテカ、タイムマシーン3号、三拍子など、在学中にこのライブに出演し、プロダクションに所属、テレビの世界に進出しています。

■バラエティタレントやお笑い芸人をめざす学生が出演する「カリメロライブ」を毎月開催。
バラエティタレントやお笑い芸人をめざす在校生がお芝居やトー ク、ネタを披露するライブを毎月開催しています。パフォーマンスの精度を上げることはもちろん、観客との距離の取りかたや会場を盛り上げるスキルも身に付けます。

卒業生の活躍状況

■在学中からデビューのチャンスも!東放学園出身タレント・歌手が活躍中!
土田晃之さん(92年度卒)、ビビる大木さん(94年度卒)、柳原可奈子(05年度卒)、原口あきまささん(95年度)、はなわさん(96年度)、イジリー岡田さん(84年度卒)、カラテカ(入江慎也さん/97年度卒)、タイムマシーン3号(99年度卒)、吉岡亜衣加さん(06年度卒)、marinaさん(96年度卒) ほか多数

 
インタビュー
吉岡 亜衣加さん

卒業生 吉岡 亜衣加さん(歌手/(株)ロックンバナナアーティスト所属/2006年度卒)

やりたい気持ちになったら、まずは踏み出してみよう

学校主催の星誕オーディションで、今の事務所に声をかけていただきました。それ以前は思うような声がでなくて悩んだことも。ボイストレーニングの先生に身体の使い方、裏声の優しい響かせ方などを教わるなかで、少しずつ自分の求める表現に近づけていきました。私自身、本格的な歌の勉強は東放学園に入ってから。やりたい気持ちになったときに挑戦することがとても大切だと思います。

在校生コンビ ナックルマン[左:荻原 陸さん/右:向井 拓郎さん]

在校生 在校生コンビ ナックルマン[左:荻原 陸さん/右:向井 拓郎さん](芸能バラエティ科1年)

「ネタみせ」の授業で精度をあげて、お笑いライブでネタを披露!

荻原さん:芸人として成功するのはもちろんですが、強面のルックスをいかして悪役俳優にもチャレンジしてみたい! 定期的にライブをしながら、マルチに活躍する俳優兼芸人をめざします!
向井さん:「ネタみせ」の授業は、自分たちでは気づかない部分を指摘してもらえるので勉強になります。それを踏まえながら、ライブに向けてネタの完成度を高める作業も楽しいです!

芝田 彩音さん

在校生 芝田 彩音さん(芸能バラエティ科2年)

「ソロヴォーカル」は歌が上達していくのが実感できる大好きな授業

「ソロヴォーカル」の授業は、先生が丁寧に指導してくれるので、歌の上達具合がよくわかる!友だちの歌が上達していくのが間近でわかるので“負けられない!”っていい刺激をもらえています。ライブでは、グループでひとつのものをつくりあげる難しさを実感。衝突することもあるけど、お客さんの反応がよくて、成功したときは本当にうれしいです!

 
目指せる職業
  • ボーカリスト
  • 俳優
  • 女優
  • タレント
  • パーソナリティ
  • レポーター
  • お笑いタレント
  • モデル
  • コメディアン
  • アニソン歌手
  • キャラソン歌手
  • アイドル
  • 漫才師
  • バラエティ番組司会

専門学校東京アナウンス学院の所在地/問い合わせ先

所在地
〒164-0013 東京都中野区弥生町1-38-3

TEL.0120-343-261  (入学相談室) 

ホームページ http://www.tohogakuen.ac.jp
ページの先頭へ

専門学校東京アナウンス学院の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで専門学校東京アナウンス学院の情報をチェック!