ダンス学科

デビュー率100%(2019年3月卒)。圧倒的なダンサーデビューの実績。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
ダンス学科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
ダンス学科の特長
学科・コースについて

■尚美ミュージックカレッジ・ダンス学科とは
90年以上の歴史を誇る尚美ミュージックカレッジ専門学校のダンス学科は、「オールジャンルのダンスを習得」、「構成・演出など制作能力の育成」、「指導力の養成」をコンセプトに、数多くのダンサーを業界に輩出している「プロダンサー養成学科」です。

■初心者でも安心の3つのシステム
入学者全員がダンスの経験者ではありません。ダンサーになるための「オーディションシステム」、インストラクターや振付師になるための「ディレクションシステム」、そしてダンサーとしてのキャリアを積むための「アピアランス(出演)システム」の3つのシステムを基盤とした『カリキュラム』があるから、初心者でも大丈夫。経験豊富なプロが学生一人ひとりを見据えて懇切丁寧に指導するので、1年次が終了するころには入学時の経験の差は全くなくなります。

■2年間でプロになる
年間3回のダンス公演に加えイベントやテレビ、ショーなどへの外部出演と発表の場が豊富なのも大きな特長です。授業で培った実力をステージで披露し成果や問題点を確認する。そして明確になった課題を授業に戻って克服する…この繰り返しこそが2年間で驚異的な進歩を可能にするのです。またダンスだけではなく制作能力や指導力も合わせて習得するため、自己分析や計画性も身に付き自主的な学習が可能です。

学べる内容

■POINT 1
プロダンサーとしてデビューするためのオーディションシステムにより、さまざまなイベントやオーディションを学内で定期的に実施します。

■POINT 2
ディレクションシステムにより、インストラクターに必要な指導法を身につけます。

■POINT 3
年3回(全員参加)の公演を通し、舞台で表現力を磨きます。またアーティストのバックダンサーなど出演チャンスも豊富です。

独自の教育体制

■プロダンサーとしてデビューするための「オーディションシステム」
オーディションの第一次審査は書類選考です。書類選考に必需なプロフィールを個々に作成し、業界オーディションに備えます。コンサート、テーマパーク、ミュージカル、テレビ、映画、イベントや、芸能プロダクションのオーディションなどを学内で定期的に実施します。

■インストラクターや振付師になるための「ディレクションシステム」
授業はもちろん、教育委員会からの依頼による教育実習を通して、インストラクターに必要な指導法を身につけます。また振付をはじめ、構成、演出まで習得します。制作作品はダンス学科の公演で上演し、その過程の中でさまざまなスタッフワークを習得していきます。

■キャリアを積み、業界即戦力となる「アピアランスシステム」
アピアランスとは「出演」という意味です。年3回(全員参加)の公演を通し、授業で培ったスキルを土台に、舞台で表現力を磨きます。またアーティストのバックダンサーやPV、MV、CM、外部イベントなど出演チャンスが豊富なので、在学中から経験値を積み上げることが可能です。

カリキュラム

■総合力を養う
パフォーマンス総合制作/ダンスインストラクション/コンピュータリテラシー
インストラクション研究/パフォーマンス・プレゼンテーション/舞台公演制作

■技術を磨く
ストリートダンス/ジャズダンス/オールドスクール/シアタージャズ
タップダンス/ヴォーカルパフォーマンス

■基礎力を身につける
コンテンポラリージャズ/クラシックバレエ/ヒップホップ

■知識を身につける
英会話/ソルフェージュ

■特別講座「オーディション研究」
どんなに実力があっても、本番でその力を発揮できなければ意味がありません。この授業では、オーディションの受け方や必勝法を、実践的に身につけていきます。その他にも「バックダンサー」「テーマパークダンサー」「ステージメイク」など、年間を通じて様々な特別講座が開催されています。

卒業生の活躍状況

■過去5年間のダンサーデビュー率
20期生(2019年卒)100%
19期生(2018年卒)100%
18期生(2017年卒)96%
17期生(2016年卒)96%
16期生(2015年卒)95%
※デビュー率とは、プロダクション所属・登録、ダンサーとしてデビューしている者のパーセンテージです。

 
インタビュー
武井 一仁

学科長
武井 一仁(ダンス学科 学科長)

ダンス学科のコンセプトは、「オールジャンルのダンス習得」です。そこに、ステージ構成、演出などの「制作能力」と、「指導力」の育成を加え、ダンスの世界で仕事をする3つの能力を確実に習得します。在学中の2年間に数多く用意されるステージでのパフォーマンスの経験により、これらのスキルをしっかり確認することができます。身につけた確かなスキルでプロデビューの扉を大きく開きましょう!

松浦 萌衣

卒業生
松浦 萌衣(ダンサー/2016年卒)

ミュージックビデオや音楽番組などのバックダンサーとして踊っています。またアーティストにダンスの振付けを教えることも仕事の一つです。仕事によって忙しさやプレッシャーは異なりますが、どのような仕事でも手を抜かないよう心がけています。学校に通わなくともダンサーは目指せますが、進学を考えるのであれば複数の学校を比較して決めるのが良いと思います。私はダンスに関連した大学・専門学校はすべて見に行きました。最終的には校風や学生の雰囲気が自分に合っていると感じた尚美ミュージックカレッジを選びました。
【主な出演歴】TVCM GROP「ミュージカル」篇(三浦春馬出演)、MV(安室奈美恵/V6/ナオト・インティライミ/GENERATIONS他)、MUSIC STATION「ウルトラFES 2018」e-girlsバックアップ、メイベリン社CM、水谷豊監督主演映画「TAP THE LAST SHOW」など

石田 朋広

在学生
石田 朋広(ダンス学科 1年)

尚美ミュージックカレッジ・ダンス学科の良いところは、オールジャンルのダンスを学べるところだと思います。各分野の先生が一人ひとりの上達具合に合わせて熱心に教えてくださるので、確実にレベルアップすることができます。さらに、年に3回の公演を通して、実際の舞台に立つダンサーとしての経験を積むことができるのも、将来プロのダンサーを目指す上で貴重な経験になると思います。

 
目指せる職業
  • ダンサー
  • インストラクター
  • 振付師
  • 演出家

尚美ミュージックカレッジ専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷4-15-9  フリーダイヤル 0120-039881

TEL.03-3812-9860  FAX.03-3812-9248 

ホームページ https://www.shobi.ac.jp/
E-mail c-info@shobi.ac.jp
ページの先頭へ

尚美ミュージックカレッジ専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで尚美ミュージックカレッジ専門学校の情報をチェック!