検索する
とうきょうろしあごがくいん

東京ロシア語学院

(専門学校/東京都世田谷区)

資料請求

願書請求

メイン写真

さあロシア語を始めましょう!

東京ロシア語学院の3つの特長

3つの特長1

1949年創立。66年の歴史で日本のロシア語教育を担う

3つの特長2

ロシア語学力検定試験を開始、ロシア語学習のパイオニア

3つの特長3

働きながらロシア語を学べる夜間部を設置

東京ロシア語学院(旧日ソ学院)は1949年創立。1956年のNHKラジオ「ロシア語講座」スタートや、1957年の「ロシア語能力検定試験」開設に大きな役割を果たすなど、パイオニアとして日本におけるロシア語教育をリードしてきました。

東京ロシア語学院の 学科・コース

目的に合わせて学べる多彩な学科・講座を用意

ロシア語本科I部(昼間部)(3年)
ロシア語本科II部(夜間部)(2年)
短期講座(別科)(6ヵ月)

上記は、2016年4月入学者対象のものです。

東京ロシア語学院の 学費のこと

■学費(2016年度)
I部(昼間部):935,000円
II部(夜間部):532,000円
■奨学金について
除村奨学金/井上満・ちとせ奨学金/日本育英会奨学金/東京都育英資金/各種進学ローン

東京ロシア語学院の 学校を見に行く

■オープンキャンパス情報
本科入学をご検討いただいている方のために随時「体験入学」「学校説明会」を行っております。できるだけ正確な授業の中身の説明等を通して学校の実像を皆様に理解していただくとともに、学習相談なども含めて詳しくお話させていただけたらと考えています。
是非この機会に本学においでください。恐れ入りますがご来校ご希望の際には事前に連絡をお願いいたします。お電話やメールでのお問い合わせも受け付けさせていただきます。遠慮なくお問い合わせ下さい。

東京ロシア語学院の 学ぶこと

3年制です。最新の教育方法で、クラス編成は少人数制で、ひとりひとりを大切にする授業がすすめられ、高校新卒者や昼間通学できる人が学んでいます。学生の年齢は様々です。
卒業後の実用性を考え、この本科I部2年生に選択科目として英語講座が設けられるなど、きめ細かい指導をしています。

■留学制度
東京ロシア語学院は、毎年2月末から3月末までの約1ヵ月、主に本科生を対象とした短期語学研修を行っています。これまで学院で学んだロシア語を現地で実際に使ってみることで、今後の勉強の大きな刺激になるでしょう。

東京ロシア語学院の キャンパスのこと

■ロシア語をはじめましょう
日口関係は今大きく変わろうとしています。最近、日本を訪れるロシア人の数も増えており、日本のあちこちでロシア人やロシア語に出会うことも珍しくありません。また、日本人のなかでもロシアの美しい芸術や文化に興味を持つ方が増え、ロシアを訪れる日本人も多くなり、ロシア人と日本人との直接交流の機会も増えてきたのです。しかしながら、ロシア語を身につけ実際のソ連・ロシアを体験し、ロシアに住むひとたちの生活と考え方に触れたひとの数が不足しています。是非この機会にわたしたちの学院でロシア語を始めてみませんか。ゆっくりではありますが、ロシア語学習を通して、きっと明るい未来が見えてくるに違いありません。

東京ロシア語学院の所在地/問い合わせ先

所在地
〒156-0052 東京都世田谷区経堂1-11-2

TEL.03-3425-4011  FAX.03-3425-4048 

ホームページ http://www.tokyorus.ac.jp/
E-mail info@tokyorus.ac.jp
ページの先頭へ

東京ロシア語学院の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京ロシア語学院の情報をチェック!