日本デザイン福祉専門学校 | 学科・コース詳細(保育こどもデザイン学科) - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
にっぽんでざいんふくし
旧:日本デザイン専門学校
(専門学校/東京都渋谷区)

資料請求

オープンキャンパス参加

保育こどもデザイン学科

保育士資格を活かして子どもに関する仕事をめざす

  • ※2021年4月入学者対象のものです。
保育こどもデザイン学科
 
 
保育こどもデザイン学科の特長
学科・コースについて

保育士資格を取得するだけが目的ではなく、例えば、おもちゃや子供服の企画デザインや子どもの遊び場のデザインといった子どもに関する様々な仕事に就くための勉強をします。卒業時に取得できる保育士資格を活かして、自分に合った仕事を見つけていきます。

学べる内容

■少人数制クラスで苦手科目をサポート
保育士資格を取得するための講義・実習は、音楽や保健、栄養など多岐にわたります。本学科では少人数制クラスで苦手科目克服のために徹底サポート。また、子どもが楽しめるおもちゃなどを考える「あそびのデザイン」など、子どもに関わる特徴的な授業が用意されています。

■校外学習で幅広く学ぶ
学校内での講義だけでなく、児童館やデパートの子どもコーナーなど様々な場所へ出かけていき、子どもに関する生きた情報を収集します。そこで出会った子どもやお母さんなどの声を聴くことで、様々な課題が見えてきます。そうした課題解決策を考えることも将来に繋がります。

■クラス担任がきめ細やかにバックアップ
保育士資格を取得するために必要となる保育施設での実習。本学科では、学生一人ひとりの個性や希望を重視した実習先の選定を行っています。実習は多くの学生にとって初めてのこと、様々な悩みも生まれます。そうした悩みにはクラス担任が親身になって相談にのっています。

独自の教育体制

■保育士になるだけでなく子どもに関する様々な仕事を目指せます。
一般の保育学科と同様に保育士になるための講義と実習をしっかり学びます。同時にほかでは学ぶことができないデザインやものづくりに関する様々なデザインを学ぶのです。そうすることで保育士になれるだけでなく、保育士資格を持ったデザイナーやクリエイターを目指すこともできます。例えば子供服の企画デザインの仕事や子どもの遊び場を企画する仕事、絵本作家、子どもや育児に関するWebサイトの企画運営、育児雑誌のデザイナーなど、子どもに関する様々な仕事に就くことが可能となります。
自らの感性を活かして、自由に自分の将来を切り開いてください。そのために必要な知識・技術はわたしたちが親身になって指導します。安心して飛び込んできてください。

卒業後、就職について

■主な就職先
保育所で保育士として活躍するほか、児童養護施設、乳児院、障害児施設、母子生活支援施設などさまざまな活躍の場があります。また、チャイルドマインダー、ベビーシッターなど家庭的保育のスペシャリストとして活躍する道もあります。

■就職サポート
全体の就職指導は就職ガイダンス、就職支援のセミナー、企業説明会などを実施し、個別の学生指導についても、就職支援室を中心として、就職・進路相談、面接指導など早い時期から就職担当者と教育スタッフが、一人一人に対して本人の希望に沿えるようきめ細かな指導や助言をしています。

 
学べる学問
  • 保育学

 

資格

    保育士(国家資格)
    ※本校は厚生労働大臣指定保育士養成施設に指定されていますので、卒業と同時に保育士資格を取得できます。

就職について

<目指せる職業>
保育所、公務員保育士、児童養護施設、幼児教育、絵本作家、病院内保育施設、児童館、学童保育、ベビーシッター、おもちゃ企画/デザイン など

日本デザイン福祉専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-7-3

TEL.0120-8160-98  (フリーダイヤル)  FAX.03-3356-5260 

ホームページ https://ndc.ac.jp/
E-mail info@ndc.ac.jp
ページの先頭へ

日本デザイン福祉専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

日本デザイン福祉専門学校

オープンキャンパス

【日程】10/25

日本デザイン福祉専門学校

学校説明会

【日程】01/24

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本デザイン福祉専門学校の情報をチェック!