にほんがいこくごせんもんがっこう

日本外国語専門学校

(専門学校/東京都新宿区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

英語本科 上級英語専攻

日本にいながら、欧米式の授業を受ける。
高度な英語力と国際教養&思考力を磨きグローバルリーダーへ。

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
上級英語専攻
この学科・コースの資料をもらう
 
 
上級英語専攻の特長
就職状況

【就職実績】ファーストリテイリング、東洋エンジニアリング、東レ、IKEA ジャパン、リロ・ホールディング、外務省(国家公務員)、日本気象協会、JALスカイ、ANA Cargo、日新、大王海運、フコク、新電元工業、シマ商会、日証貿、日本国際輸送、東芝ビジネスアンドライフサービス、カドカワ、東宝エージェンシー、マクニカ、富士ソフト、トランスコスモス、ジョルジオ・アルマーニ・ジャパン、ディーゼル・ジャパン、みずほ銀行、ソフトバンク、ケン・コーポレーション、タマホーム、ディズニー・インターナショナル・プログラム(海外就職)、米国三越(海外就職)、ホテルオークラアムステルダム(海外就職)、アンダーズ東京、チャイナエアライン、ANAケータリングサービス 他
(2017年度実績)

目標資格

TOEIC Aレベル
TOEIC SWテスト360点以上
実用英語技能検定 準1~1級
国連英検 A級以上
TOEFL iBT 80点以上
IELTS 5.5~6.5点以上
コンピュータサービス技能評価試験(ワープロ部門)2級 など

オープンキャンパス

■日外授業オープンキャンパスで授業体験!
上級英語専攻の授業を体験できるチャンス!
●模擬国連レッスン(国際会議室体験)
などのレッスンが体験できます。(レッスン内容は、開催日によって変わります)
◎日程のご確認や参加お申し込みは説明会ページで!

カリキュラム

■グローバルな舞台で活躍できる高度な英語力・思考力・教養力を持った人材を育成
上級英語専攻では、幅広い知識と教養を身につけ、自分の考えを持ち、日本語・英語力を駆使してグローバルな舞台で活躍できる人材の育成を目指します。高度な英語運用能力を身につけるために、スピーチ、ディスカッション、ディベートを取り入れた欧米型授業を展開。さらに「心理学」「社会学」「国際時事」「地政学」など専門科目をネイティブ教員から英語で学び、高度な英語力と同時に国際社会で通用する教養力・思考力を養います。その英語力はJCFLでも最高レベル。TOEIC 800~900点、英検準1級・1級を取得し、卒業後はグローバル企業への就職や国内外トップクラス大学への編入・留学など、未来のグローバル・リーダーを目指して実力を活かせる舞台は大きく広がっています。

卒業後の進路

■国際企業への就職や国内外トップクラスの大学へ
上級英語専攻で学ぶ英語力はJCFLでも最高レベル。
卒業後はグローバル企業への就職や国内外トップクラス大学への編入・留学など、未来のグローバルリーダーとして活躍できます。

独自の学習システム

■欧米の参加型授業で、英語力も論理的思考力も修得
上級英語専攻では一般教養科目(心理学・社会学など)を英語で勉強します。この学びのスタイルは、日本にいながら海外大学のような環境で勉強ができる、いわばインターナショナルカレッジのようなもの。一般教養英語を手段として専門科目を学ぶため、自然に高度な語学力が修得できます。同時に国際的な知識・教養・マナーを身につけ、真の国際人養成を目指します。
■TOEICのクラス平均スコアの目標は800点以上
TOEICについてもクラス全体を高いレベルまで指導。学生も学ぶモチベーションが高く、お互いに刺激し合える仲間が集まっています。

奨学金制度

■特待生奨学金(授業料免除)
自分の力を試したい、経済的負担を軽くしたい。そんな想いに最大選抜枠550名授与の特待生奨学金制度が応えます。入学を希望される全員の方がチャレンジでき、授業料が全額免除になるチャンスも。試験科目は英語と一般常識(国語・社会)。過去3年分掲載の「特待生試験過去問題集」も用意しています。日本外国語専門学校ならではの頼れる学費支援で、夢を目標に、そして現実へと変えてください!

独自の支援制度

■インターンシップ
JCFLでは、エアライン業界をはじめとする様々な企業との密接な協力体制のもと、インターンシップのチャンスを在学中に多く用意しています。
【体験できる業界】
エアライン/ホテル/ブライダル/観光/テーマパーク/翻訳/アパレル/銀行/メディア など

編入学制度

■大学編入合格率98.2%(2017年度)
日本外国語専門学校で実践的な英語力を磨き、大学編入準備を行いながら2年間を過ごし、本当に学びたい大学で興味のある専門分野を2年間学ぶ新しい大学進学のスタイル。日本外国語専門学校在学中は、各分野に精通した講師陣が試験傾向に合わせて指導し、TOEIC等の資格取得や就職スキルも修得。密度の濃い4年間でなりたい自分を目指せる新しい進路です。

【大きな特色】
■国公立大学を含む、数多くの名門大学に3年次編入できる
日本外国語専門学校の大学編入の強みは、一部の私立大学だけでなく、国公立大学へも毎年多数の合格者を出していること。大学編入試験は、大学ごとに行われるため、国公立であっても複数校の受験が可能です。日外生なら、このメリットを最大に活かせます。

■幅広い学部選択が可能
日本外国語専門学校の大学編入は、語学系学部に留まらず、幅広い学部選択ができるのが特色。卒業生は、どの学部でも本校で磨いた圧倒的な語学力を活かし、編入先でも高い実力が証明されています。

○本校で大学の教養科目を履修できるので、自分が本当に学びたい分野・テーマが発見できる。
○10月~12月を中心に、多数の大学編入試験を受けることが可能。また、短大併修で名門私立大学も受験可能に。
○国公立大学への編入も、センター入試なしに、直接複数校の受験が可能になる。
○専門学校ならではのサポートで、将来に役立つ様々な資格を取得。就職や企業に関する知識・マナーが身につき、大学での就職活動も有利に取り組める。

【大学編入実績】東京外国語大学、国際教養大学、大阪大学、筑波大学、埼玉大学、奈良女子大学、山梨県立大学、立命館大学 他
(2017年度実績)

【留学実績】カリフォルニア州立大学、ノースダコタ州立大学、イーストアングリア大学、マッコーリー大学 他
(2017年度実績)

その他の特色

JCFLではアジアからヨーロッパ、アメリカ、オセアニアまで世界各地で国際的な視野と知識を広げる多くの海外研修や短期留学を用意しています。語学力を大きく伸ばせるのはもちろん、仕事の現場で技術を学んだり、ホームステイしながらその国の言語・文化への理解を深めたりするプログラムが満載。参加した学生は視野を広げ、さらに成長して日本へ帰ってきます。JCFL生の夢が具体的な目標に変わり、着実に夢や就職をつかむ原動力になっています。

 
インタビュー
佐藤 圭太さん

卒業生 佐藤 圭太さん(日新勤務 2013年卒業)

学生が主体的に参加する欧米大学型授業。視野が広がり、TOEICも915点に!

JCFLの授業はどれも少人数制で、学生が主体的に関わるタイプの授業展開なので、自分次第でどんどん吸収できるところが魅力。視野がどんどん広がる授業ばかりでとても楽しかったです。僕の入学時のTOEICスコアは720点。就職活動前には、スコアは915点まで伸びました。採用試験でとても役だったのは、JCFLの就職対策系の「ビジネスマナー」の授業です。敬語の使い方から就職試験まで細かく教えてもらえてとても助かりました。

加藤 亜希さん

卒業生 加藤 亜希さん(ディズニー・インターナショナル・プログラム合格 2011年卒業)

本物の語学力や考える力が身についたJCFLの2年間。

JCFLの授業は、帰国子女の私にとっても刺激的でした。英字新聞などさまざまな課題を読むうちに、単語も知識も知らないことばかりだと気づきました。2年次に挑戦した英検1級の試験では、事前に英語面接指導をはじめ、たくさんの先生のサポートを受けて合格。英検協会から米国大使賞※に選ばれ、表彰式にも出席でき、本当に感激です。
※米国大使賞:英検1~3級合格者の中から特に優秀な成績を収めた受験者や団体を讃え、開催されている「成績優秀者表彰式」の中で賞される一つ。

小田島 汐里さん

卒業生 小田島 汐里さん(東レ勤務 2012年卒業)

世界を広く見渡す視点と、「発信力」を身につけたJCFLでの学びが面接試験の勝因。

JFCLのキャリアガイダンスで、新聞の切り抜きを要約する課題に取り込んでから、日本経済新聞を読む習慣がつき、さまざまな業界に目が向くようになりました。日本の製造業の技術に裏打ちされた力強さに魅力を感じ、グローバルに展開する東レに興味を持ちました。
JFCLのカリキュラムを通して、知識のインプットと自分の意見を交えたアウトプットができるようになり、相手に分かりやすく論理的に伝える力が実についたことが、面接試験の大きな勝因になったと思います。”世界の中の日本”という視点を持ちながら、自分がどのように活躍していきたいかを的確に話すことができたと思います。入社後は総合職にチャレンジして、途上国や新興国の生活改善に貢献できればと思います。

 
学べる学問
  • 経済学
  • 外国語学
  • 言語学
  • 社会学
  • コミュニケーション学

 

目指せる職業
  • 国家公務員
  • 通訳
  • 外国語講師
  • 外務公務員
  • 国税専門官
  • 外資系企業スタッフ
  • 入国警備官
  • 入国審査官
  • 裁判所事務官
  • 国際公務員

資格
  • 実用英語技能検定(英検)
  • 諸外国語
  • TOEIC
  • TOEFL
  • 国際連合公用語英語検定試験
  • 通訳案内士試験
  • 翻訳
  • 通関士

日本外国語専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒161-0033 東京都新宿区下落合1-5-16(入学事務局)

TEL.03-3365-6141  (代)  FAX.03-3365-6041  携帯からhttp://jcfl.jp/

ホームページ http://www.jcfl.ac.jp?banner_id=js01
E-mail info@dream.jcfl.ac.jp
ページの先頭へ

日本外国語専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本外国語専門学校の情報をチェック!