よこすかちょうりせいか

ヨコスカ調理製菓専門学校

(専門学校/神奈川県横須賀市)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

メイン写真

企業に選ばれる理由がある!

ヨコスカ調理製菓専門学校の3つの特長

3つの特長1

第一線で活躍するプロが教える確かな技術

3つの特長2

調理師+製菓衛生師 Wライセンス+W資格

3つの特長3

求人は学生1人あたり8.75件*。企業に認められた教育

講師陣は現役のプロフェッショナルぞろいですから、一流の技術や知識はもちろん、お客さまのニーズや市場の動向をリアルタイムで学べる「生きた教育」を実践。第一線の空気に触れ、卒業後の現場で役立つ実践力や心構え、マナーも修得できます。

ヨコスカ調理製菓専門学校の 学科・コース

調理師専科(1年)
調理師上級専科(2年)
調理師普通科(高等課程)(3年)

上記は、2018年4月入学者対象のものです。

ヨコスカ調理製菓専門学校の 学費のこと

■初年度納入金(2018年度)
112万円
※教材・実習費等は別途。詳細は募集要項でご確認ください。

ヨコスカ調理製菓専門学校の 学ぶこと

■一人ひとりに目が行き届く少人数制
学生は1クラス30人。調理実習は講師1人、助手の先生5人がついて、きめ細かく指導するので安心です。うまくできなくても、先生がマンツーマンでじっくり指導。着実にスキルアップしたうえで次のステップに進めます。実習は4人1組でのグループワークが基本。実際の現場で必要なチームワークや協調性も、自然と身につけられます。

■学びのメインは豊富な調理実習と職場研修(インターンシップ)
調理の基本がしっかり身につきます。現役シェフや料理長が直接指導。第一線で活躍する姿勢を教科書に、プロの心構えもしっかり身につきます。信頼ある企業で体験を積むインターンシップは実践力を養い自発性を高め、即戦力につながります。

■西洋・日本・中国の各料理を幅広く、希望者は製菓も学べます
どんな職場でも通用する応用力が身につくよう、西洋・日本・中国の3分野の基本技術を幅広くしっかり学習。現場でスムーズに対応できます。製菓・製パンの技術も学べば、進路はさらに広がります。

本校の特長

■インターンシップ(校外実習)
ホテルやレストランでの現場において働く校外実習を実施しています。現場の厳しさやプロとしての心構えを体感し、実践力を養います。2週間の現場研修で実践力を養います。

■ヨーロッパ研修セミナー
ヨーロッパの食と文化にふれる旅。プロも学ぶパリのインファ料理学校では、三ツ星シェフの指導で本場フレンチを学びます。

■ハワイサマーセミナー
ハワイ州立大学カピオラニコミュニティカレッジで、環太平洋料理を学びます。リゾートステイならではのオフタイムも楽しみのひとつです。

ヨコスカ調理製菓専門学校の キャンパスのこと

■横須賀のロケーション
東京からのリゾートエリアに位置して西は葉山・鎌倉・湘南エリアに続き、三浦半島は海と山に囲まれ自然豊かな小都会。冬は暖かく夏は涼しいすごしやすい街です。米海軍基地を抱え外国人が街に溶け込んでおり、交流も盛んに行われています。
<都内へのアクセス>
横浜経由渋谷まで70分、横浜まで京急急行線で乗り換えなしの27分。
品川~浦賀・三崎口間を結ぶ京浜急行線と、横浜~久里浜間を結ぶJR横須賀線が通っています。
<住みやすさ>
アパート家賃相場は1Kでおよそ¥35,000~。 
物価は横浜と変わりませんが、空気も水も美味しいく安全な街です。
<アルバイト関連・最低賃金>
神奈川県は956円・東京都は958円です。

ヨコスカ調理製菓専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町2-9

TEL.046-826-3848 

ホームページ http://www.shikishima.ac.jp
E-mail info@shikishima.ac.jp
ページの先頭へ

ヨコスカ調理製菓専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

ヨコスカ調理製菓専門学校

体験入学

【日程】08/25

ヨコスカ調理製菓専門学校

学校説明会

【日程】09/08

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでヨコスカ調理製菓専門学校の情報をチェック!