しずおかさんぎょうぎじゅつせんもんがっこう

静岡産業技術専門学校

(専門学校/静岡県静岡市)

資料請求

願書請求

コンピュータ科

次代の情報社会を担うIT技術者/IT活用技術とコミュニケーション能力を身につけた最先端のオフィスワーカーを目指す!!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
コンピュータ科
この学科・コースの資料をもらう
 
コンピュータ科のコース・専攻一覧
プログラムコース
ビジネスコース
 
コンピュータ科の特長
学べる内容

■プログラムコース
●全くの初心者でも2年後プログラマ・SEに
「産技伝統の情報教育」で、パソコン操作にあまり経験がない人でも無理なくステップアップ。プログラマ・システムエンジニアを目指すことができます。
●「国家資格&ベンダー資格」のW取得でITスペシャリストに
国家資格「基本情報技術者試験」や「応用情報技術者試験」、世界基準の「ベンダー資格」の取得を目指します。また「基本情報技術者試験」では、「免除対象科目履修講座の認定校」である本校の学生は講座修了認定を受けることで午前試験科目が免除されます。
●「プログラミング」のマスターを目指す
プログラミングの基礎をC言語から始め、Windowsアプリケーション、JavaやPHPを利用したWebプログラミングなどを習得します。Java認定資格「OCJ-A」「OCJ-P」を取得することも可能です。
●「ネットワーク」の習得はシスコネットワーキングアカデミーで
インターネット社会のリーディング・カンパニー、米国の「シスコシステムズ社」が提供する最新のカリキュラム(シスコネットワーキングアカデミー)で、ネットワークの基礎から認定、構築、管理までを確実に習得。シスコ技術者認定「CCENT」「CCNA」の取得を目指します。
●「データベース」は世界基準のオラクル社認定を目指す
データベースとは、コンピュータ上でさまざまなデータを高速かつ正確に処理するための仕組みのことです。その基礎・設計・構築を学び、世界で最も利用されているソフト「Oracle」の操作を習得。そして、オラクル社が定めるデータベース認定試験「Oracle Master」の取得を目指します。

■ビジネスコース
●ビジネス全般の基礎を学習しバランス良く資格を取得
ビジネスの基本=事務処理や顧客対応の基礎知識から学習し、ビジネスに必要な資格をバランス良く取得します。さらに、企業における仕事の流れを全般的に理解し、幅広い視野を持ったオフィスワーカーを目指します。
●洗練されたオフィスマナーを習得
ビジネス現場での立ち居振る舞いや身だしなみなど、質の高いビジネスマナー教育を徹底して行い、秘書検定に挑戦。同時に、キャリアデザインやトータルコーディネートなど自己啓発カリキュラムで、自分自身をブラッシュアップしていきます。
●オフィスワーカー必須のパソコン技術を習得
ビジネス分野(事務・販売・営業・製造・サービスetc)において必須のMicrosoftOfficeソフト(Word/Excel/Access/PowerPoint)をマスターし、マイクロソフト認定オフィススペシャリスト(MOS)の取得を目指します。さらに、インターネットやホームページ制作、メール活用、情報セキュリティなど、ビジネスに欠かせない情報ネットワークの世界を理解していきます。
●国家資格「ITパスポート試験」にも挑戦
ビジネス社会におけるIT化により、どんな職業にもパソコン活用技術が求められています。それらに対応するために、国家資格である「ITパスポート試験」に挑戦。「IT技術に強い事務職員」「ビジネスに強いIT技術者」、どちらを目指すかはあなた次第です。
●徹底した就職対策授業
学生一人ひとりのキャリアデザインカウンセリングを重視し、面接指導対策授業や確実な就職実現のためのカリキュラムが充実。オフィス事務系・インストラクター系・保守、サービス系・営業、販売接客系など、自分の希望進路に合わせた授業選択、資格対策が可能です。

独自の学習システム

■Microsoftの認定校に!
本校は、専修学校教育振興会が構築した「専門学校教育イノベーション”SEA”(School Education Advance)」に加盟するとともに、次世代スキルを身につけることのできる先進的な人材育成を行っている学校として、日本マイクロソフト株式会社(Microsoft)の「次世代ICT人材育成 Alliance Microsoft 認定校」の認定を受けました。この認定は、日本マイクロソフト株式会社が提示する条件を満たす学校のみに与えられるもので、実習設備など本校の教育環境はもちろん、規定の資格やスキルを持った教員が行う教育内容が認められることになり、今回の認定は、本校の高い教育水準を証明するだけでなく、在籍する学生にとっても大きなメリットがあり、日本マイクロソフト株式会社の最新技術をいち早く受講できる研修プログラムへの参加などが可能となります。

 
インタビュー
小林 祐生 さん

在校生 小林 祐生 さん(コンピュータ科プログラムコース 2年)

社会に役立つシステムを開発する、プログラマになりたい。

産技を選んだ決め手は、県内でプログラマを一番多く輩出している実績です。質の高い技術を身に付けて、地元企業で就職ができると確信したからです。C言語の授業では、入学当初は初めて知る単語の多さに戸惑いましたが、今では上手くプログラミングできた時に大きな達成感を感じています。僕が「プロへの扉」を開くために心掛けているのは、「努力すれば必ずできる」と信じて前進すること。産技には適切なアドバイスをしてくれる先生や切磋琢磨できる仲間がいます。2年間でできるだけ多くの資格を取得し、実力を身に付け、社会の幅広い分野で貢献できるシステム開発の仕事に就くのが目標です。

森竹 涼香 さん

在校生 森竹 涼香 さん(コンピュータ科ビジネスコース 2年)

パソコンスキルで活躍する、事務のスペシャリストになりたい

中学生の頃からメールでタイピングをするうちに「文字を打つ」ことが好きになり、ワープロに興味を持ったことがきっかけでパソコンの勉強をしたいと思いました。ビジネスコースを選んだ理由は、社会人にはビジネスマナーも大切だと考えたから。兄が産技の卒業生なので安心感を持って、この学校に決めました。実際には女の子も多く、設備も綺麗で何よりも先生が優しく指導してくれ、想像以上に楽しく充実した毎日を送っています。私の「プロへの扉」を開くための取り組みは、パソコンやビジネスに関する幅広い領域の資格に挑戦すること。好きなことを活かし、事務の仕事で活躍できる実力を身に付けたいです。

 
学べる学問
  • 情報工学
  • 通信工学
  • 情報学

 

目指せる職業
  • システムエンジニア(SE)
  • プログラマ
  • ネットワークエンジニア
  • パソコンインストラクター
  • 一般事務
  • 営業

資格
  • 応用情報技術者試験
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • ■その他目標資格
    ORACLE MASTER(Oracle Database)、Oracle Javaプログラマ、CCENT・CCNA、MTA、C言語プログラミング能力認定試験、電気通信工事担任者DD3種、MOS(Excel、Word、Power Point、Access)、秘書技能検定、CompTIA、ファイナンシャルプランナー ほか

静岡産業技術専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒420-8537 静岡県静岡市葵区宮前町110-11  フリーダイヤル0120-618-255

TEL.054-261-8222  FAX.054-264-3086 

ホームページ http://www.sangi.ac.jp/
E-mail koho@sangi.ac.jp
ページの先頭へ

静岡産業技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで静岡産業技術専門学校の情報をチェック!