しずおかさんぎょうぎじゅつせんもんがっこう

静岡産業技術専門学校

(専門学校/静岡県静岡市)

資料請求

願書請求

CADデザイン科

インターンシップなどの企業研修で現場感覚を深め、モノづくりのすべての分野に通用する3次元CAD技術者を目指す!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
CADデザイン科
この学科・コースの資料をもらう
 
 
CADデザイン科の特長
学べる内容

■製図・デッサンなどデザイン分野の基礎から徹底学習
CAD設計を行うには、まず基本である製図の知識が必要です。工作機械や材料に知識習得に加え、製図板と定規・コンパスを使用した授業で、製図の知識を徹底学習します。
■モノづくりの楽しみを知る実習中心のカリキュラム
CADの基本的な操作方法を習得すると、作品作りを行います。各自好きなプラモデル等を持ち寄り、CADを使って図面を作ります。CAD技術者に必要な考え方・立体感覚・問題解決能力を身につけながらモノづくりの楽しさを学びます。
■2次元も3次元も使いこなせるCAD技術者を育成
機械設計者の基本は図面が読めることです。図面の基本となる2次元はもちろん、今や業界標準の3次元CAD技術までをじっくり学習。また、その技術力を証明するための資格取得対策も万全です。
■「3次元CAD1級」合格への万全の試験対策授業
製図についての知識やCADソフトの操作技術は、その資格が証明してくれます。本科では、「3次元CAD利用技術者試験1級」の合格を資格取得の最大の目標とし、少人数だからこそできる、きめ細やかな試験対策授業を行っており、全国トップクラスの取得率を誇っています。(2015年度卒業生取得率76%)
■企業ニーズの高いCAD技術・資格を身に付け入社後もスムーズに
卒業研究を内定した企業と協同研究することにより、即戦力の技術者の育成を図るとともに、入社後にスムーズに会社に溶け込む環境を作ることができます。

独自の学習システム

■製造過程や設計を自分の目で知る工場見学
製造の過程や設計の勉強のために、HONDAの浜松製作所の工場とスズキ歴史館の見学に行きました。浜松製作所は4輪のトランスミッションの生産工場となって、生産過程を順次見学。工場内の自動化はもちろん作業者や地球環境にも配慮が施された工場で、生産過程での作業やモノの動きを直接見ることができ、CAD設計の仕事のイメージはもちろん、今後の設計時に注意する点などがわかりとても勉強になりました。スズキ歴史館では、車の製作工程の見学・企画会議への疑似参加・開発秘話などを聞いたり、展示してあるいろいろな車やバイクに乗車したり、またボンネットを開けたりして、その仕組みをじっくり見ることができました。

その他の特色

■『3次元CAD技術者試験』全国No1*
機械設計において必要な技術『3次元CAD利用技術者試験1級』において19名の合格者を輩出し、最高得点者数全国No.1!また、本校学生の合格率76%(2015年7月/全国平均が25%)は、全国的に見ても他に類を見ない全国トップクラスの実績であり、その教育レベルの高さを証明しています。
(*2015年7月実施試験(団体部門)最高得点者数)
■学んだ技術が活かせる就職を実現!
静岡県はモノづくり産業が盛んな地域。特に自動車産業を中心とした工業系企業が多数あります。さらに10年ほど前から産業界において3次元CAD技術が必須となり、CAD技術者の需要も年々増えています。そんな中で、本校のCADデザイン科の学生は、現場で必要な高度なCAD技術を習得していますので、近年の就職内定率は100%。産技で身につけた技術を活かした就職が可能です。

 
インタビュー
岩山 竜巳 さん

在校生 岩山 竜巳 さん(CADデザイン科 2年)

人に役立つカタチをつくる、CADデザイナーになりたい

高校の授業で、今にも飛び出してきそうな立体映像を見て以来、CADを勉強したいと考え、資格取得で高い実績のある産技を選びました。僕にとってCADの魅力は、頭で描いた立体のイメージを現実の形にしていくところ。車やバイク、ロボットなど設計対象は多様ですが、今関心があるのは「人工骨」。最新のCAD技術でつくった人工の骨が、骨折や病気など、骨に関する疾患で苦しんでいる人たちの役に立つことを知ってから、学びの幅も広がりました。僕の「プロへの扉」を開くための取り組みは、暮らしに役立つCAD技術を身につけること。人のために何ができるかを考え、みんなの幸せに貢献できるCADデザイナーを目指します。

 
学べる学問
  • 情報工学
  • 通信工学
  • デザイン学

 

目指せる職業
  • CADデザイナー
  • CADオペレータ
  • CAD設計技術者
  • テクニカルイラストレーター

資格
  • 色彩検定
  • CAD利用技術者
  • 3次元CAD利用技術者(1級・準1級)

静岡産業技術専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒420-8537 静岡県静岡市葵区宮前町110-11  フリーダイヤル0120-618-255

TEL.054-261-8222  FAX.054-264-3086 

ホームページ http://www.sangi.ac.jp/
E-mail koho@sangi.ac.jp
ページの先頭へ

静岡産業技術専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで静岡産業技術専門学校の情報をチェック!