トヨタ名古屋自動車大学校 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
メイン写真

世界のTOYOTAで学ぶ。

トヨタ名古屋自動車大学校の3つの特長

3つの特長1

トヨタの本拠地で学ぶ。愛知県にある伝統校。

3つの特長2

実習教材は2人に1台!日本最大規模の施設・設備

3つの特長3

トヨタ系企業に最優先で就職!

トヨタの本拠地、愛知県にあるトヨタ名古屋自動車大学校。
学生寮を完備し、クラブ活動や学園祭などのキャンパスライフも充実しています。また教員の9割以上が1級自動車整備士資格保持者でトップレベルの教育が受けられます。

トヨタ名古屋自動車大学校の 学科・コース

整備のプロフェッショナルを目指す

高度自動車科(4年)
1級自動車整備士コース
2級自動車整備士コース
女性ショールームスタッフ科(2年)
車体整備専攻科[自動車整備科卒業見込みの者もしくは2級整備士国家資格取得者のみ](1年)
車体整備研究科(1年)
国際自動車整備科[留学生対象](3年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

トヨタ名古屋自動車大学校の 学費のこと

■2021年度初年度納入金
自動車整備科(2級コース):125万円
高度自動車科(1級コース):131万円
女性ショールームスタッフ科:125万円
車体整備専攻科:137万円
車体整備研究科:108万円
国際自動車整備科:99万円
※別途諸経費が必要です。

■奨学金制度
学校独自の特待生制度・奨学金制度、日本学生支援機構、中日新聞奨学制度、トヨタ販売会社が行う奨学金制度

トヨタ名古屋自動車大学校の 学ぶこと

■自動車の整備技術を修得
・最新のトヨタテクノロジーに対応できる知識と技術を学びます。
・自動車の基礎・基本から学べるので、安心して知識・技術が身につきます。
・就職先のトヨタ系企業で即戦力となるよう、丁寧かつ親切に指導します。
・実習車両はもちろんエンジン・トランスミッション等、教材は2人に1台ずつ用意されています。

■高度自動車科(4年)
高度な知識・技術・人間性を備えた1級自動車整備士を育成します。ハイレベルな授業内容に加え、企業での体験実習(インターンシップ)を通して総合力を養います。

■自動車整備科(2年)
学科・実習とも基礎から学んで無理なくステップアップしながら、自動車整備のスペシャリストを目指します。板金塗装技術も習得でき、高度自動車科への編入も可能です。

■女性ショールームスタッフ科(2年)
クルマやカー用品の知識とお客様へのホスピタリティを身につけたショールームレディを育成します。メイク、インテリアコーディネート、茶華道なども学べます。

■車体整備専攻科(1年)
板金塗装技術を学習し、総合エンジニアを目指します。卒業研究では、レストア(旧車の復元)を行います。

■国際自動車整備科(3年)※留学生対象
1年次に留学生専門のクラスで自動車の用語・自動車の基礎的な知識・日本語を学び、2年次と3年次で国家2級自動車整備士の資格を取るための勉強をします。トヨタの販売会社で働くための技術と知識を3年間で身に付けます。

トヨタ名古屋自動車大学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒452-8567 愛知県清須市春日一番割1番地  フリーコール0120-106412

TEL.052-400-3611  FAX.052-400-3615 

ホームページ http://www.toyota-tcn.ac.jp/
E-mail gakuseibu@toyota-tcn.ac.jp
ページの先頭へ

トヨタ名古屋自動車大学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

トヨタ名古屋自動車大学校

授業見学会

【日程】08/29

トヨタ名古屋自動車大学校

学校見学会

【日程】08/20

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホでトヨタ名古屋自動車大学校の情報をチェック!