検索する
メイン写真

半世紀の伝統校で東洋医学の確かな技術を学ぶ

中和医療専門学校の3つの特長

3つの特長1

東海三県で本校を含め2校にしかないあん摩マッサージ指圧師課程

3つの特長2

病院、治療院、接骨院などより求人数1,832名(平成27年度)

3つの特長3

日本プロトレーナー協会と提携。スポーツトレーナー資格取得可能

あん摩マッサージ指圧師は、多くの施術のなかで、国に認められた開業権を持つ公的資格です。あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得できるのは、全国でも21校と限られており、今後、この学科新設の認可も予定されていません。東海三県では、本校を含めて2校にしかありません。

中和医療専門学校のとっておきニュース

新校舎が完成しました!

とっておきニュース

2015年10月に新校舎が完成しました。
新校舎1階部分には勉強や食事などができる開放的なキャンパススペースが設置されました。生徒と教員がより接しやすい環境が整いました。

中和医療専門学校の 学科・コース

伝統の東洋医学と、最新の西洋医学の両方を学ぶ

柔道整復科(I部[昼]・II部[夜]) [(平成28年度からI部[9:10~]・II部[15:00~]と名称が変更になります。)](3年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

中和医療専門学校の 学費のこと

■2016年度納入金
●あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう科(昼)
178万円(入学金50万円、授業料110万円、運営施設費18万円)
●はり・きゅう科(昼)
136万円(入学金30万円、授業料90万円、運営施設費16万円)
●柔道整復科(I部[昼]・II部[夜])
140万円(入学金30万円、授業料90万円、運営施設費20万円)
※各科共に教科書、実技教材等(約20万円)の費用を含みます。
※学費減額制度等については募集要項をご確認下さい。
※別途、終生同窓会費2万円・後援会費3万円が必要です。

中和医療専門学校の 学ぶこと

【解剖見学実習】授業で学んだ解剖学や生理学、基礎医学の知識をより深めるため、解剖見学実習として国立大学法人岐阜大学の医学部で行う人体解剖の見学と観察ができます。
【ベッド1台につき2人での実習】実習の授業は2人一組で行います。実習時間を有効に使うために、本校では2人につき1台のベッドを確保。練習時間も指導を受ける時間もたっぷりとれるので、技術の向上に繋がります。
【実力ある講師陣】本校には、愛知医科大学医学部、岐阜大学医学部等で学術活動に励んでいる教員もいます。

中和医療専門学校の その他

■「プロトレーナー資格」が取得可能(NPO法人日本プロトレーナー協会との提携)
課外講習としてプロトレーナー資格認定のサポートを行っています。スポーツ競技での怪我の処置や予防を学びます。

本校の特長

本校では資格取得をめざして様々な年代の人が入学しています。それは本校で学び、資格取得をし、就くことのできる4つの職業全てが「一生の仕事」になる証です。

中和医療専門学校の 学校を見に行く

■個別学校見学を随時受付しています(電話にて要予約)
教員が説明・案内をしますので、日時等を電話で予約して下さい。社会人の方の見学も歓迎しております。

中和医療専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒492-8251 愛知県稲沢市東緑町1-1-81

TEL.0587-23-5235  FAX.0587-23-5237 

ホームページ http://www.chuwa.ac.jp
E-mail toiawase@chuwa.ac.jp
ページの先頭へ

中和医療専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

注目の情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで中和医療専門学校の情報をチェック!