検索する
メイン写真

東京福祉大学とWスクールで、大卒の福祉・保育・心理の専門家に

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の3つの特長

3つの特長1

国立大学並みの初年度学費を実現。

3つの特長2

東京福祉大学グループのメリットを活かしWスクールで大学も卒業

3つの特長3

地下鉄「丸の内駅」より徒歩5分の好立地!

【2017年度初年度納入金】・保育幼児教育学科:569,300円※・社会福祉学科(759,300円※~767,300円※)・介護福祉学科:748,000円※ ※大学もしくは短大併修費用含む(介護福祉学科は除く)、諸費用等が別途必要。※国立大学、本校ともに諸費用等を除いた入学金・授業料等を合わせた初年度学費の場合。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校のとっておきニュース

徹底指導!国家試験、公務員採用試験

とっておきニュース

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験、公務員保育士の採用試験に合格者を輩出。過去に出題された問題を元に、演習、解法の指導、また、試験日までの学習の進め方についても指導する公務員試験対策講座で確実に知識を身に付け、難関を突破しています。また、東京福祉大学グループ(※)全体でも多くの社会福祉士・精神保健福祉士国家試験、公務員、教員採用試験合格者を輩出しています。
※東京福祉大学、保育・介護・ビジネス名古屋専門学校、理学・作業名古屋専門学校、東京福祉保育専門学校

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の 学科・コース

介護福祉士、社会福祉士受験資格、保育士、教員免許状等を取得

社会福祉学科[全コースに編入コースもあります](4年)

上記は、2017年4月入学者対象のものです。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の 学費のこと

◆経済的な理由で進学をあきらめないで!!Wスクールで東京福祉大学も卒業!!
東京福祉大学通信教育課程とのWスクール。国立大学より安い初年度学費※で、質の高い教育を受け、大学も卒業。卒業証書は通学課程と同じです。
※国立大学、本校ともに諸費用等を除いた入学金、授業料等の学費の場合
■2017年度初年度納入金
・保育幼児教育学科    569,300円※
・社会福祉学科
  保育児童福祉コース  767,300円※
  社会福祉コース    767,300円※
  教育学コース     759,300円※
  心理学コース     767,300円※
・介護福祉学科      748,000円※
※全員支給・返還不要の特別奨学金制度適用後の金額。大学もしくは短大併修費用含む(介護福祉学科は除く)、諸費用等が別途必要。
※金額はコース、取得希望資格によって異なる。

※2017年度【奨学金制度】<日本学生支援機構奨学金制度><日本政策金融公庫教育ローン>他に、在学中は利息のみの支払いで、卒業後から元金返済できる教育ローンあり。詳細はお問い合わせください。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の 学ぶこと

【社会福祉学科 保育児童福祉コース(4年制)】
東京福祉大学社会福祉学部保育児童学科通信教育課程と併修で、大学の卒業資格を取得。21世紀の「子育て支援」の中核を担う“子どものスペシャリスト”保育士・幼稚園教諭を育成します。
【社会福祉学科 社会福祉コース(4年制)】
東京福祉大学社会福祉学部社会福祉学科通信教育課程と併修で、大学の卒業資格を取得。現代社会の中で絶え間なく変化する福祉ニーズに対応でき、実践力が備わった即戦力となる人材、社会福祉士国家試験等合格する福祉人材を養成します。
【社会福祉学科 教育学コース(4年制)】
東京福祉大学教育学部教育学科通信教育課程と併修で、大学の卒業資格を取得。東京福祉大学の教育方法を身につけた指導力ある教員を養成します。
【社会福祉学科 心理学コース(4年制)】
東京福祉大学心理学部心理学科通信教育課程と併修で、大学の卒業資格を取得。心理学の多彩な科目を学び、こころのメカニズムと臨床心理実践に加え社会福祉の援助方法も身につけられます。
【保育幼児教育学科(3年制)】
東京福祉大学短期大学部こども学科と併修で、短大の卒業資格を取得。3年間の集中したカリキュラムで、子育て支援に不可欠な”強み”を持った子どもの専門家を養成します。
【介護福祉学科(2年制)】
学生主体の授業と実習重視のカリキュラムにより、お年寄りや障がいのある方の日常生活の支援を行う介護の専門職を養成。社会福祉の相談援助やカウンセリングの知識・技術を身につけ、あらゆる福祉サービスに対応できる人材をめざします。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の 充実した海外研修プログラム

アメリカ夏期短期研修は、夏の約1ヵ月間ハーバード大学やニューヨークのフォーダム大学の各寮に滞在。医療・福祉施設の見学・ボランティア、医療系・福祉系大学院教授による進んだ医療技術や福祉に関する特別講義の受講など充実のプログラムとなっています。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-6-4  フリーダイヤル 0120-159-672

TEL.052-222-5631  (代)  FAX.052-222-5746 

ホームページ http://www.nagoya-college.ac.jp
ページの先頭へ

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで保育・介護・ビジネス名古屋専門学校の情報をチェック!