にほんぶんせきかがくせんもんがっこう

日本分析化学専門学校

(専門学校/大阪府大阪市北区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

資源分析化学科

メーカーや研究所で、新素材・新技術の開発に携わりたい方、様々な工業製品や材料の安全・安心を守ることに興味がある方に!

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
資源分析化学科
この学科・コースの資料をもらう
 
資源分析化学科のコース・専攻一覧
先端材料分析コース
  (金属、ガラス、電子材料などの分析)
化学鑑定コース
  (様々な製品などの異物検査、純度鑑定など)
 
資源分析化学科の特長
学べる内容

■カリキュラムの半分は実験!身近でユニークな実験に取り組みながら、知識・技術を自然に習得!
とにかく実験がたくさんできるのが本校の特長!「鉱石に含まれる成分を調べよう」「携帯電話に使われている金属は?」など多くの実験を通し、文系出身の方も楽しく、自然に技術を確実に身に付けることができます。高度な分析機器が多数そろった本校自慢の充実の実験設備で、企業で必要とされる技術がたった2年間で十分身に付きます。

卒業後、就職について

■たった2年で、製品の安全性検査、リサイクル、電化製品の開発の現場などで活躍できる技術者に!
大手優良企業から毎年のように求人を頂いており、その全てが在学中に学んだ知識や技術が役立つ研究開発、分析・試験、検査・技術、品質管理、生産・製造などの技術系の仕事です。企業と連携した就職指導に加え、徹底した個別指導により、あなたの将来の夢が実現できます。
■センター試験不要!高校卒業時よりもワンランク上のレベルを目指せる大学編入学の道も。
合格までのマンツーマン指導により、高い合格実績を誇っています。

学生支援

■学習面・資格取得・就職・大学編入学などに関する支援
就職内定や大学編入学合格に向け、担任だけではなく、学生自身が選んだ指導担当が責任を持ってマンツーマン指導をします。資格取得についても、普段の授業・実験が資格取得の対策になっていることに加え、資格ごとに対策講座も開講しています。
■経済的支援
●早期出願奨学金制度(2018年度)
本校へ早くから専願で出願して合格した方は、入学手続きの際、学費納入額が一部免除されます。(出願が4月~10月:30万円免除、11月:20万円免除、12月:10万円免除)
●特待生制度(2018年度)
特待生:2年間の授業料全額(123万8千円)免除

学科・コースについて

■メーカーや研究所で、新素材・新技術の開発に携わる人を育てる「先端材料分析コース」
ステンレス、ガラス、合金、電子材料など、身近な製品に使われている素材(材料)を中心に学びます。材料分析の知識と技術を活かして新素材の開発や研究がしたい人に最適なコースです。

■異物検査や純度鑑定など製品や材料の安全・安心を守る人を育てる「化学鑑定コース」
製品検査や異物検査、成分鑑定や純度鑑定など、製品や材料の安全や安心を守るための知識と技術を学びます。安全で安心、豊かで快適な社会生活を守る仕事に就きたい人に最適のコースです。

 
インタビュー
藤本 満美子 さん

卒業生 藤本 満美子 さん(パナソニック(株)勤務(2007年卒業))

私たちの身の回りにある製品の中身を詳しく解き明かすのが面白い!!

私は身近な工業製品を細かく分析することに興味があったので、この学科を選びました。普段使っているモノに「どんな成分がどれだけ含まれているか」を調べる実験はとてもワクワクしました。学校推薦で家電・住宅設備の有名メーカーに就職が決まり、今はこのコースで学んだ製品分析の力をどれだけ活かせるか楽しみですね。

奥村 彩加 さん

卒業生 奥村 彩加 さん(アース環境サービス(株)彩都総合研究所勤務(2016年卒業))

環境への興味から入学。安全なものづくりに貢献する仕事で頑張っています。

幼い頃から山や川など自然と親しむ機会が多く、将来は環境に関わる仕事がしたいと考えていました。化学はそれほど得意ではありませんが、授業内容がわかりやすく、また学生と先生の距離が近くて何でも相談できたことが良かったです。現在は虫や金属などを詳しく分析して精密工場への異物混入を防ぐなど、安全なものづくりに貢献する仕事を行っています。学校で身につけた経験と知識で、今は少しずつ仕事に自信がつき始めています。

 
学べる学問
  • 電気工学
  • 電子工学
  • エネルギー工学
  • 鉱山学
  • 化学
  • 地球科学
  • 資源工学
  • 材料工学
  • 航空・船舶・自動車工学
  • エネルギー・資源工学
  • 金属工学
  • 先端科学

 

目指せる職業
  • 公害防止管理者
  • 非破壊検査技術者
  • 作業環境測定士
  • 化学技術者・研究者
  • 金属・材料研究者
  • 自動車材料開発技術者

資格
  • 公害防止管理者
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 危険物取扱者
  • 有機溶剤作業主任者
  • <本学科で取得を目指す資格>
    技能士(化学分析)、放射線取扱主任者、エネルギー管理士、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者、工業英語能力検定試験、品質管理検定 ほか
    <全学科共通で卒業と同時に無試験で取得可能な資格>
    毒物劇物取扱責任者、化粧品製造業責任技術者、化粧品総括製造販売責任者

日本分析化学専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒530-0043 大阪府大阪市北区天満2丁目1番1号

TEL.06-6353-0347  (代) 

ホームページ http://www.bunseki.ac.jp/
E-mail info@bunseki.ac.jp
ページの先頭へ

日本分析化学専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・願書・送料ともに無料

-

●入学案内・願書
※資料・願書・送料ともに無料

_

注目★学校情報

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本分析化学専門学校の情報をチェック!